性的表現を含むテクスト案内所

  インターネット上の20万件を超える性的な表現を含む体験談のページを解析して 4万件の文章に集約し、カテゴリ分けして紹介しています









キーワード:【不妊夫婦に種付け】 を含むテクスト 54件

類似キーワード



テクスト一覧


ページ:1 2 3

学生の頃、不妊に悩む奥さん相手に種付け屋のバイトしてた

TD006634
不妊の原因って、夫側と妻側のどちらにあることが多いんだろう?知り合いの医者に聞いたら「うーん、半々くらいじゃないの?」との回答。その時は医者のくせになんでそんな曖昧なんだよ、と思ったが、正直どちらが主な原因か断定しづらいケースも多いそうだ。医学的な問題以上に実態を分かりづらくしてるのが「夫の非協力」。ここにきてようやく男性不妊への理解が高まってきたが、意外と最近まで「不妊は女の側の問題」という風潮が世間一般に強かった。奥さんの検査でこれといった異常が見つからず、「念のため」と旦那に検査を勧めても

横浜の不妊治療、何人もの男たちの精液を胎内に受け入れた妻

TD007762
舞台となった産婦人科については横浜です。私の行ったところは病室を何室も持つ立派な病院で、普通の出産も一日に何件もあるところでした。今まで不妊治療を行った妻の評判が良く、料金も安いというので、そこを選びました。そこで、不妊相談、検査とあり、私に原因があることが分かりました。通常の不妊治療が成果が上がらぬ段階で、他人の精液による人工授精を行い、それもだめだったので生身の男性による受精となったのです。その舞台は、人工授精までは病院でしたが、その後は、病院の裏にある病院長が経営する賃貸マンションの最上階

永遠に夫婦でいるために (無精子症の夫の代わりに友人が種付け)

TD008413
愛する私の妻、人妻の処女喪失…。そのビデオがここにある…。「処女喪失」妻・理恵との出会いは妻がまだ短大生の時でした。二十歳前の妻は幼顔の美少女で憧れる男性は多かったようだが、おとなしく控えめな性格で男性と会話するときは恥ずかしくて目線を落としてしまうような娘でした。私と知合ったときも、はにかみ、目線を泳がせながらも一生懸命しゃべる彼女の愛らしさに心を引きずり込まれるような魅力を感じました。妻が同級生に無理やり参加させられているコンパが私たちの出会いでした。私は高卒で安月給のサラリーマンだったので

【全話リンク集】赤ちゃんが欲しかった私たちが堕ちた罠【寝取られ】

TD019767
事の始まりこれからお話するのは、何とも言えず奇妙なお話です。いつの間にか人生の迷路に入り込んでしまった私たちの恥ずかしい話を聞いてください。私と妻は結婚して5年になります。私が31歳、妻は27歳ですが、大恋愛の末に結ばれて、幸せな毎日を過ごしていました。私たちの唯一の悩みは子供ができないことだったのですが、結婚後3年目くらいまでは、「やり過ぎかな」などと言って笑い飛ばしていました。でも、5年に入って、二人ともだんだんと心配になり、不妊治療の産婦人科に通うことになりました。妻の友人に、同じように不

精子提供、兄が無精子症だとわかった義姉は俺に種付を求めた

TD013672
僕と兄は、ひとまわりの12歳年が離れている僕が14歳の時に兄とは2つ違いに24歳の人と結婚することになった。入社が同期で短卒の人で非常に綺麗でモデル並み。やはり兄の会社で受付をしていたらしい。会社で同じテニス同好会に所属し同期ということもあり仲良くなったらしい。兄は、容姿もそこそこいいし、一流大学を卒業しているから将来的にも出世コースを進むと思われるし、それがあの綺麗な美貴さんを射止めた原因だろう。最初は同居することになった。我が家は結構裕福で家も大きいし、兄も5年目で海外への出張も多い為兄嫁も

不妊に悩む夫婦が近所の大学生に妻を抱かせ妊娠し出産するまで

TD005242
1月5日3450gの女の赤ちゃんが産まれました!これは、妻が妊娠&出産するまでの話です。結婚10年目の夫婦ですが子宝に恵まれず、親の勧めで不妊治療を数年前から行なっていました。しかし、全く効果も無く妻の智津子は精神的にも疲れてしまい、塞ぎ込むようになってしまいました。夫36歳会社員妻33歳専業主婦名前智津子身長156センチ体重45キロ顔はともさかりえ似です笑顔を失い、全く外出したがらない妻を夫である僕は心配していました。唯一、近所コンビニでバイトをしている斎藤君は、そんな妻に、いつも笑顔で声をか

旦那との間に子宝に恵まれず悩んでいた私は別の男の子供を産んだ

TD022100
473名前:1/2:2012/08/30(木)06:34:36.650私36既婚彼36既婚彼は大学で最初にできた友達でした。独身時代は彼と付き合ったことはありませんでした。だけど、私がバイトをするとバイト先にいつも来てくれたりしました。そのときは本当の友達で私は彼を弟みたいに思っていました。卒業した後は彼は電話での私の相談相手でした。私は26で2才上のダンナと職場結婚し、それからは彼へはしばらく連絡しなくなりました。結婚して数年たっても子宝に恵まれず私は姑とうまくいかずに悩んでいる時期がありまし

妻の元カレに種付けしてもらったら二人の激しいセックスに茫然

TD019355
真一は無精子症だった。精液自体は作られるものの、その中に生殖で必要な精子がほとんどいないのだ。高校時代の同級生である妻の麻衣と結婚して三年。二人とも子供を望み、排卵日を中心にして頻繁にセックスをしたが、麻衣は一向に妊娠しなかった。原因は真一にあった。不安を抑えながら受けた病院の検査で、真一が無精子症である事が分かったのだ。幸い麻衣に異常は無かったが、いくら治療を続けても麻衣は妊娠せず、真一の無精子症も治らなかった。夫婦仲自体は悪くなく、幸せな家庭といえたが、三十台に入った二人は、日常に物足りなさ

【初体験談】不妊夫婦の種馬に!旦那公認でヤリまくり!

TD025937
651名前:えっちな18禁さん[sage]投稿日:2011/07/04(月)09:01:39.26ID:+aUd5vQK0[1/3]大学3年の時バイト先で知り合った主婦とダンナ公認でやりまくったなんでも夫が原因の不妊で治療してもダメどうしても子供がほしいということでオレを種馬にしようということになったらしい最初はダンナがやって終わったら見てるまえでオレがやるという条件そのかわり基本指定日以外でもやりたいときに満足するまでやっていいという、当時童貞だったオレには夢のようなことになったその夫婦は夫が

会社の後輩の妻が不妊で悩んでいたので旦那に内緒で会って妊娠させた

TD046190
投稿No.5813の続き。不妊と言うから中出ししたら妊娠した後輩の嫁ユカもすっかりお腹が大きくなってきた。無理すればまだ出来るんだろうけど、元気な赤ちゃんを産んでもらいたいので、最近は口でしてもらってる。と言うより、口で吸い取られていると言った方が表現は合ってる。オレの精子が飲みたい!って言うのと、浮気防止の為だとか。そもそもオレとの関係が不倫なのだが、母親の感情なのかお腹の父親?であるオレが今は必要と思っているようだ。現在、後輩の仕事もうまくいっているし、お腹の子供が生きがい(たぶんオレの子だ

【全話リンク集】不妊に悩んだ末の、究極の選択(夫の親友に種付依頼)

TD007532
嫁のみな実とは、結婚して5年ほど経ちます。大学生の頃から付き合っていて、卒業と同時に家業を継ぐために実家に戻った私にくっついて、片田舎まで嫁ぎに来てくれました。みな実は、実家が結構な名家と言う事もあり、お嬢様育ちでおっとりしている感じです。ルックスは、アナウンサーの田中みな実にとても良く似ていますが、あれほど計算高い感じではありません。文句も言わずに片田舎での生活をしてくれています。家業の経理などを手伝ってもらっていますが、私の両親も、みな実の両親も、半端ではないほど子作りへのプレッシャーをかけ

無精子症の弟の代わりに種付けを依頼され義妹に思いっきり中出しした

TD033412
弟夫婦に子どもがない。弟がどうも、無精子症らしい。弟の嫁である義妹がどうしても子どもが欲しいらしく、先日、弟から電話があり「協力して欲しい」とのことだった。俺は、もう少しで30になる。義妹は27歳、弟とは、大学の時の同級生だったらしい。卒業と同時に弟と結婚し、専業主婦をしている。弟は、最初は体外受精を考えていたようだったが、お金がないので、夫婦で話し合って、出した結論が、兄である自分に嫁を抱いてもらい、なんとか子どもを産みたいということだった。俺には子どもが三人いて、三人とも、あまり深く考えずに

不妊治療のマッサージ

TD042531
結婚して丸3年経っても子供が出来ないので、私は婦人科、主人は泌尿器科で診てもらうことにしました。その結果、主人の精子の数が平均より少ないことが分かりました。でも妊娠が不可能なほどでもなかったので、主人は精子を増やす薬や、ホルモン注射や、ビタミンCの補給等を受けていました。その間私も定期的に不妊外来に通ったのですが、1年経っても妊娠の兆候は顕れませんでした…。もうあきらめの境地になりかけていた時、通っていた病院への通り道にあった、マッサージの看板がふと目にとまりました。ストレスに依るものなのか、肩

兄貴の嫁は俺が高校時代に寝たことがある女(兄貴に内緒で種付け)

TD024153
兄貴が婚約者を家族に紹介した。相手は、自分が高校時代に何回か寝たことがあった女だった。当時、隣県の不良が集まる高校に下宿して通っていたが、そこのボス格の女だった。気分によって俺を含む3~4人の子分にもお裾分けがあった。自分の童貞はこの女によって失った記憶がある。婚約者の方もなんとなく分かった様子だったが、その場では2人とも黙っていた。式が終わって、1月ほど経ってから兄貴の新婚家庭を一人で訪れた。マンションに入ってすぐにお互いに相手が分かった。もう、2時間後にはベッドでチンポをマンコに挿れていた。

妻の元カレに種付けしてもらったら二人の激しいセックスに茫然2

TD019356
再び唇を合わせる麻衣と孝明。お互い舌を伸ばし、唾液をこぼしながら口内を貪りあう。「キス、昔より上手くなってる。私と別れてからも、色んな女の人とセックスしてたの?」「まあな。でもお前が一番だよ。あの時は浮気して悪かったな」「……もう気にしてないから」そろそろ舐めろ。孝明に視線で指示されて、麻衣はペニスを咥える。「ちゅるっ、やっぱり太い。太すぎてお口が閉まらない。あぁ、真一と全然違う……」「真一にはフェラするなって言われてんだっけ?お前にフェラ教えたのは俺なのになあ」「うん、だから真一が帰ってきたら

無精子症の弟に協力を依頼され義妹に思いっきり種付け

TD048793
弟夫婦には子どもがない。弟がどうも、無精子症らしい。弟の嫁である義妹がどうしても子どもが欲しいらしく、先日、弟から電話があり「協力して欲しい」とのことだった。俺は、もう少しで30歳になる。義妹は27歳、弟とは大学の時の同級生だったらしい。卒業と同時に弟と結婚し、専業主婦をしている。弟は最初、体外受精を考えていたようだったが、お金がないので、夫婦で話し合って出した結論が、兄である自分に嫁を抱いてもらい、なんとか子どもを産みたいという事だった。俺には子どもが3人いて、3人とも、あまり深く考えずにやっ

愛する妻ゆかり・前編(3)

TD019769
しばらく私は、ソファに呆然として座っていましたが、急に胸騒ぎがして、こっそりとバスルームを覗きに行きました。バスルームの外から聞き耳をたてると、妻の声が聞こえます。バスルームのとびらを細く開けて中を覗いた私は愕然としました。バスルームの中には、風俗店にあるような大きなエアマットがあり、そのうえでは、シャワーをお湯を浴びながら、Kと妻が三度目の交わりの最中だったのです。エアマットは、たぶん、Kが先回りしてチェックインしたときに持ち込んだのでしょう。そして妻は、私に見られていないという安心感からか、

愛する妻ゆかり・前編(11)

TD019777
やがて、T青年は自分の腰を打ちつけながら、妻の腰をぐいと抱き寄せました。妻の体は後ろから刺し貫かれたまま、ベッドの上に浮き上がります。T青年は妻の両腕をつかんで、肩の高さで後ろに回させました。妻の体はのけぞり、膝立ちのようになります。T青年が腰を打ち込む度に、私の目の前で、妻の形の良い乳房が上下に揺れます。すると、Kはいつのまにか完全に怒張しきった肉棒に手を添えて、妻の体の正面に回ると、その蜜壷にぐさりと刺し込んだのでした。こうして、妻は再び前後から刺し貫かれ、二人の男の間で、激しく体を揺さぶる

愛する妻ゆかり・前編(4)

TD019770
そんなある日、突然、X医師から電話がかかってきました。「お久しぶりです。ご主人は、もうお気づきだと思いますが、奥様とKさんはいい関係のようですね。」私はびっくりしましたが、平静を装って「知ってますよ」と応えました。「お二人ともお気に入りのようだし、息もぴったり合ってる、Kさんによると、奥様の体にはまだまだ開発の余地があって、もっともっと高いアクメを得ることもできるらしい。そうすれば赤ちゃんもできますよ。」開発と言う言葉に私はむっとしましたが、黙っていました。「そうは言っても、ご主人に申し訳ないと

愛する妻ゆかり・前編(12)

TD019778
「彼の世界では、彼の妻として振舞わなきゃいけないの」妻は浮かされたように話し続けます。私は、妻の肩を両手で激しく揺すりました。「ゆかり、しっかりしてくれ。何を言っているんだ」妻はわれに返ったように言いました。「私、変よね。あなたを愛しているのに・・・。Kさんを、嘘つきじゃないかと思い始めてるのに・・・。また、彼のこと、考えたりしてる」「どうかしてるよ」妻はしばらく黙っていましたが、あらためてきちんとすわり直して、私のほうを見ました。「お願いがあるの。ほんとうに・・・、図々しいお願いなんだけど」「
ページ:1 2 3