性的表現を含むテクスト案内所

  インターネット上の20万件を超える性的な表現を含む体験談のページを解析して 4万件の文章に集約し、カテゴリ分けして紹介しています









キーワード:【夫の友人に寝取らせ】 を含むテクスト 17件

類似キーワード



テクスト一覧


ページ:1

寝取られ願望を実行に移して、妻をマッサージ師の友人に抱かせた

TD005305
以前から寝取られ願望を持っており色々考えていましたが先日実行に移すことができました。妻は28歳、色白でスレンダー、胸は小さいけど乳首も小さくキレイなほうだと思います。私の友人が自宅で整体やマッサージをやっているので、無料でやってもらえるという話を妻に持ちかけると立ち仕事をしている妻は最近腰が痛いらしく、喜んで話に乗っかってきました。友人Aには先に話をしておき、マッサージの経過でセックスできそうならしてもいいと、伝えおきました。驚いていたけど、ある程度長い付き合いの友達なのでまぁまぁ話はわかっても

妻が悪友に陥落、誘われてもついていくはずがないと思っていたが…

TD013747
午後8時から11時までの3時間。妻と柏木がホテルに入っていた時間です。出張中、ということになっていた私は、ホテルのそばの喫茶店でまんじりともせず、妻達が出てくるのを待っていたのでした。手を引かれ、妻がホテルに入ったとき、あんな約束をするのではなかったと後悔しましたが、後の祭りでした。3時間は気が遠くなるほど長い時間でした。待っている間中、妻が蹂躙される姿が浮かんできて胸が苦しくなりました。同時に興奮している自分がいました。身長が190センチ近く、アメリカンフットボールをやっていた筋肉質の柏木の体

愛妻家が嫁の栄子を説得して大学時代の友人本田に抱かせて欝勃起した

TD005921
379:愛妻家◆97Q1KrYsDQ:2012/04/17(火)21:42:22.21ID:LnbU0VtE0ぽまえら~念願叶って抱かせたけど一発目で嫁からギブアップ宣言されたぞ~正直興奮しすぎてやばいってさ382:愛妻家◆97Q1KrYsDQ:2012/04/17(火)22:04:02.77ID:LnbU0VtE0詳しくって言っても抱かれた現場には同行しなかったからエロい話は書けないんだけどただやってるであろう時間の欝勃起というか興奮具合はやばい正直あれは止められないいわゆる完オチとか浮気とか

【全話リンク集】余命1年の親友に、俺の嫁を嫁がせて新婚生活させた

TD045278
嫁の日奈子とは、結婚して6年目に入った。お互いに子供は望んでいて、ここ2年ほど頑張っているが、まだ授かっていない。日奈子は、夫の俺が言うのもはばかられるが、本当に可愛らしくていい女だと思う。最近は、良い部屋ネットや白猫のCMに出ているアイドルに本当によく似ていると言われる。それに引き換え、俺はパッとしない感じの脇役タイプで、日奈子と付き合えて結婚まで出来たのは、俺の人生で最初で最後の奇跡だと思っている。ただ、付き合い始めるときには、少し問題もあった。俺と日奈子は、同じ大学のサークルに所属していた

妻と他人の交尾、貞淑な妻を大学の同窓生に寝取らせる計画

TD007838
今から私がこの3ヶ月に及ぶ計画の末、人生で最も興奮し、熱くなった出来事をここに記します。私は結婚10年目で今年42歳になる会社員です。妻は「彩子」と言いまして、39歳になるまじめで貞淑な妻です。私は今でも、結婚当時と変わらず彩子を心から愛していますが、結婚を3年が経過したあたりから愛する心とは裏腹に、妻に女としての魅力を感じることも少なくなりました。時同じくして、私はある妄想を抱くようになりました。それは愛する彩子が、他の男の硬くて大きなペニスを突っ込まれ、よがり狂う姿を見たい、というものでした

他人のチンポを受け入れて腰を振る妻に興奮しいとおしさを覚える私

TD024927
結婚して10年仲の良い夫婦です。妻は36歳です。趣味はきれいな自慢の妻の写真です。いつしか無理を頼んで裸の写真もとらせてもらうようになり、危険な状態で持つことに興奮し、そんな秘密写真を手帳に隠し持っていた時期があったのです。最初は妻の裸の写真を撮るだけで興奮していたのに、何故か手帳に入れ持つことに興奮していたのです。そして運命のあの日、手帳を友人に拾われ、遂に妻の写真を他人に見られ、全てがそこから始まったのでした。飲んでる席で親友が、そのときの写真で私の妻の容姿をあまりに誉めたのがきっかけで、妻

友人に調教され苦痛と快感を何度も何度も身体に教え込まれた妻

TD006479
私達(山本・45歳)(妻・美子・40歳・専業主婦・158・86・60・88)は結婚15年目の夫婦です。子供には恵まれませんでしたが、おかげで妻は40歳には見えぬ美貌とスタイルを維持しておりました。真面目な性格の二人でしたから、私も浮気や遊びもせず妻も貞淑な女でした。ある休日に妻が不在な時、私は偶然に探し物をしておりました。寝室にある私が開けることのない妻のクローゼットを開けた時に妻の秘密を知ってしまったのです。クローゼットの奥の奥に隠してある様なペーパーバックを見つけました。不自然さを感じた私は

友人に自分の妻を調教してもらったら別人のような淫乱な女になった

TD006861
私は武史(サラリーマン・42歳)といいます。亜紀(専業主婦・38歳・158・86・60・88)笑顔が可愛い妻です。娘が小学校に上がったのを機に仕事を探していましたが、昨今の求職難のため思うような仕事がありません。そんなおり、学生時代の友人であり仕事上の取引先でもある会社を経営している森山と飲む機会がありました。森山とは年に数回は飲みにいく間柄でしたが、奥さんを交通事故で亡くしてから初めてでした。「大変だったな。奥さん・・・」「ああ・・・もう一年だよ。早いもんだ・・・」子供が出来なかった森山は一人

小年野球チームの保護者同士で仲の良いバツ1男性に妻を寝取らせた

TD007352
私42歳、妻40歳今から3年前の出来事をお話します。私の息子が小年野球をしていた頃、途中でI君親子が同じチームに入って来ました。I君の父親は大学時代まで野球をしており、実際に野球の話をしていても、失礼なのですが、チームのコーチや監督よりも野球の指導方法や理論に長けているという感じがしていました。I君は気さくな子供でチームにも直ぐに溶け込み父親の指導方法も良いのか、野球センスも抜群で当時キャッチャーをしていた私の息子と大の仲良しになり校区は違うものの、息子同士も学校が終わった後にお互いの家へ行き来

高校時代の同級生を自宅に招待して寝ているフリをして嫁を寝取らせた

TD011687
初投稿です。失礼します。来月で結婚2周年の共に27歳の夫婦です。GWに嫁を初めて抱かせました。気にはなっていたけど過去のことを聞いてもしょうがないと結婚するまであえて聞かなかった嫁の過去の男性経験。結婚後しばらくして、2人して結構酔ったときについ聞いてしまいました。まぁ内容としてはそんなに驚くような経験は無く、初体験17歳、経験人数7人。しかし俺と付き合い始めたのが22歳だったので約5年で7人てちょっと多いなと思いました。でも1回限りは無く、全て付き合った彼氏とのことだったので少し安心。嫁の方も

ずっと嫌がってた嫁の初他人棒、初3Pの相手は俺の友人

TD012010
昨日、友人がきて嫁と三人で飲んで、ついに、初他人棒、初3P実現しましたぁ~!!もう今も興奮しっぱなし。朝方4時5時くらいまで友人と二人で犯しまくりました!朝起きて、昨日の事を思い出しながらもう三回はぬきました。。なんでもない家飲みから始まり、みんな酔ってきたころに下話になったんですが、どうやって3Pまで持っていこうかソワソワしてた時に、嫁が俺は妄想がすごいとか話始めてきっかけを作ってくれた。嫁もやりたかったかはわからないが、絶妙なスルーパスをうけたため話しやすくなったので、友人に俺の性癖を熱く語

短小の夫が大学時代からの友人の「他人棒」を妻に体験させる

TD026987
妻の他人棒、初体験のことを書かせて頂きます。現在都内在住、私39歳、妻36歳、結婚12年目の夫婦で子供はおりません。結婚前の妻は、2名の男性とお付き合いしたことがあり、どちらとも体の関係があったそうです。私を含めて生涯で3名の男性と体の関係があった訳ですが、私の『竿』が一番小さいそうです。M気質の私としては、その言葉で「妻が他人に抱かれるところを見たい」そう思うきっかけになりました。実際妻が『他人棒』を受け入れることを、了承するとは思えません。それに、妻を試してみたい、そういった気持ちもありまし

余命1年の親友に、俺の嫁を嫁がせて新婚生活させた2

TD045415
日奈子と拓也の夫婦生活と、俺の奇妙な同居生活は、あっという間に1週間が過ぎた。おかしなもので、たかだか1週間で、生活のスタイルが出来上がったような感じだった。『悠斗さん、朝ご飯出来てるわよ〜』俺が寝ている部屋のドアの、すぐ向から日奈子の元気な声がする。俺は、いま行くと言いながら、ベッドから抜け出した。ここ1週間、睡眠不足気味なので、少しボォっとしている感じだ。日奈子と拓也は、言ってみれば新婚だ。毎晩繰り返される夫婦の夜の生活……。俺は、毎晩のように壁に耳を押し当てて盗み聞きしてしまう日々だった。

余命1年の親友に、俺の嫁を嫁がせて新婚生活させた3

TD045521
日奈子と拓也は、結局、次の日の夕方前に帰ってきた。きっと遅くなるんだろうなとか、もしかしたらもう一泊するのではないか?などと考えていたのに、夕方のニュース番組が始まる前には帰ってきた。『悠斗さん、ただいま〜。はい、お土産〜』日奈子はそう言って、八つ橋を渡してきた。「八つ橋?嫌いって言ったのに」俺は、激しい嫉妬と動揺を押し殺したまま、笑顔で楽しそうに言った。「いや、それさ、普通のじゃないんだって!」拓也が、笑顔で言う。複雑な気持ちのまま袋の中を見ると、それは、チョコバナナの生八つ橋だった。「なんだ

余命1年の親友に、俺の嫁を嫁がせて新婚生活させた完

TD045601
日奈子と拓也の夫婦生活は、本当にナチュラルなものになってしまった。そして俺自身も、居候というか、ただの同居している友人という感覚になっていた。『あ、おはよ〜。コーヒー?紅茶?』と、日奈子が寝起きの俺に聞いてくる。俺は、少し寝不足気味でまだボーッとしているが、コーヒーをお願いした。俺が寝不足なのは、毎夜繰り返される日奈子と拓也の夜の生活のせいだ。安普請の家なので、隣の部屋でセックスをする声や音が丸聞こえだ。そして、それだけではなく、昼間の二人の様子も隠しカメラで撮影しているので、それを見て深夜まで

自慢の嫁が、俺の借金をお口で返してくれた1

TD045660
「もう、100万くらい行ってるんじゃね?」祐介があきれたような顔で言った。祐介は、俺の大学のときからの友達で、社会人になった今も親友だ。「いや、89万5千円だよ。ていうか、また上手くなってないか?」俺は、スマホのメモアプリを見ながら答えた。祐介とは、大学の頃からビリヤードをよくやった。そして、毎回賭けで勝負をしているが、実際にお金のやりとりはなく、こうやって数字上の金額だけを記録し続けている感じだ。それにしても、俺もいい負けっぷりだと思う。一勝負500円程度の賭けで、ここまで負けが貯まってしまう

自慢の嫁が、俺の借金をお口で返してくれた2

TD048778
優香は、真面目な子だと思っていた。でも、ここまで真面目だとは思っていなかった。優香の強い希望で、祐介に対して本当に借金を返していくことになってしまった。学生の頃からの、賭けビリヤード……。でも、それはゲームを盛り上げるための形だけのものだったはずだ。祐介自身も、金ならば捨てるほど持っているので、受け取るつもりなどさらさらなかったはずだ。でも、優香はそれを許さなかった。そして、今日は2回目の返済をする事になった。「ねぇ、本当にもう口とかはダメだからね」俺は、情けない声で言った。前回は、手コキだけの
ページ:1