性的表現を含むテクスト案内所

  インターネット上の20万件を超える性的な表現を含む体験談のページを解析して 4万件の文章に集約し、カテゴリ分けして紹介しています









キーワード:【妻の母と】 を含むテクスト 164件

類似キーワード

親子丼彼女の母親と妻の姉と妻の妹と

テクスト一覧


ページ:1 2 39

大好きなお母さんに恋人を貸してあげる【近親相姦体験談】

TD003372
42:32:2007/03/31(土)19:53:31ID:LG6R6MMD0彼女当時21義母(になる予定)当時42彼女と義母は母子家庭でもう父親は他界してた。彼女と会ったのは19の時でそれから一年後母親に会った。その当時、こっちは独身で彼女のこと本当に好きだったけど、言い訳になると思うが、年齢が離れてたために彼女もいずれ心が離れていくだろうという勝手な予測、そしてそのせいと年下に対してちょっと躊躇があった俺はあまり真剣になれない自分自身もいた。そんな気持ちを抱えてたため後ろめたさがあり、彼女の

妻が海外旅行の間に巨乳の義母をマッサージで感じさせ突き刺した

TD000277
同居している義母とHな関係になりました。私は28歳のサラリーマンです。妻は25歳で、社内恋愛で昨年の3月に結婚しました。義母は47歳ですが、見た目は40くらいです。同居するまでは、義母は同じ市内の一戸建て、私たち夫婦はアパートに暮らしていました。今年1月に義父が交通事故で亡くなったので、私たち夫婦が一戸建ての方に移ることになりました。義父は私にすごく親切にしてくれていたので、亡くなったのはすごくショックでしたが、初めて会ったときから憧れていた義母と同居することになり、嬉しくなりました。義母は妻と

GWに旅行に行った嫁の代わりに娘の世話に来た義母とセクス三昧

TD021496
<>1:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2015/07/03(金)07:27:32.53ID:VN9iKYhD0.net<>GWにお義母さんとセクロス三昧口で1発含み5発もやってしまったそれも57のBBA<>2:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2015/07/03(金)07:29:51.45ID:f7JtkcAK0.net<>母を!<>4:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2015/07/03(金)07:34:07.03ID:VN9iKYhD0.net<>←押していただける

嫁の両親と行った旅行で家族風呂に義母と入って湯船の中で挿入した

TD018408
今年の夏休みに、女房の両親と海水浴に行った。温泉の出る海水浴場の旅館を宿にした。女房の両親が奮発してくれて、部屋に家族風呂のついているとこにとまった。俺は40歳、女房は5歳下で小学生の子供が二人いる。女房の両親は義父は63歳。義母は62歳。俺は前々から義母に感じていた。たまに家に泊まりにくると必ず洗濯機の中の下着を探し、シミのついているあの部分の匂いを嗅いだり舐めたりしてオナニーしている。両親は久しぶりに見た孫の姿に夢中だった。家族風呂は、俺と義父ではしゃぎ回る子供を風呂に入れた。女房は両親に子

妻子が寝た後、妻の母に抱きついてキスしたら手コキで射精させてくれた

TD019406
月に一度、妻の母が遊びにきて泊まっていく日がやってきた。妻と子供も風呂からあがり2階で寝てしまい、義母もその隣の部屋でねてしまった。その日の昼の出来事で、義母の洋服が白いワンピースで、庭で孫と遊んでいたときに、義母のしゃがんだ後姿が、ブラとパンツがすけすけで、僕はエッチな妄想がどんどん膨らんでしまっていた。その夜、一番最後に僕が風呂に入る時に、洗濯機に脱いだ服を入れようとして、「もしや…」と思い、義母の下着を探したが、妻と子供服だけだった。ガッカリしたが、すぐに思いついたのが義母の少し大きめのか

無防備な義母 Ⅳ

TD005914
久しぶりに最近の出来事を書きます。この間、親戚で法事が営まれ、義母と2人で出かけた。義母は、喪服姿だったが、ミニスカートで、ちょっと派手だった。親戚の家に着いて間もなく、お墓に向かった。線香を上げ、親戚の家に戻ると食事が出された。私と義母は隣に座り、周りには知らない親戚が大勢座った。法事ともなると、ほとんどは初老か年配の男性で、数人の女性も見えた。酒が注がれ、私は車だったので、ジュースを飲み義母が代わりに飲んでいた。時間と共に、1人・1人と帰り数人程が残っている状態で、女性はほとんど姿が無くなっ

義母と初エッチ

TD006816
.俺が体調不良で会社を休んだ日、義母が食事の世話や看病をしてくれた。義母が「健さん具合はどう?」と俺のおでこに触ってきた時に俺が「ハーイお蔭さまで~す」と、その手を握って抱き寄せたら、義母も「よかったね」と肩を抱き返し、そのままベッドに倒れ込んだ。ふざけ半分で体を重ねて、義母のシャツの上からオッパイを撫でても義母は、笑顔で俺の為すがままになっているのでシャツの下から手を入れて、素肌のオッパイを揉むと義母も、俺の首に抱き付いて来て、お互いに唇を吸い合う。俺が義母のベルトを緩めたら「体調は大丈夫?」

移動総会の席で、義母がエロ親父達の餌食になっていた事を知った

TD008623
2年前、俺(26歳)は妻(21歳)と結婚しました。妻は一人娘だった事や2年前に義父が若くして他界(病気)し、義母1人では可愛そうだった事もあって俺は婿養子となり一緒に暮らす事にしたんです。一緒に暮らし始めて感じたのは、義母は凄く優しく気が利く女性でした。それでいて小顔の美人でムチムチとした色白肌は、何とも言えない色気を醸し出していました。結婚して直ぐに俺は地元の青年会に参加する事になり、そこで同い年の高志さんと仲良くなり時々会って一緒に飲む仲になったんです。そして、俺は高志さんから凄い話を聞かさ

お義母さん

TD016619
3ヶ月前にバイクで転倒して入院しました。妻は仕事をしていて忙しいので妻の母である義母が主に世話をしてくれました。お義母さんは50代前半ですが非常に若く、長い髪をまとめてスタイルもいいので毎日見舞いに来てくれると病室が華やかな雰囲気になりました。手術から数日経ってから初めて体を拭いてくれた時は緊張してドキドキしました。お義母さんの匂いは妻とは違って熟女のフェロモン濃度が高く、さわやかに笑っていてもこっちは性的な興奮に包まれてしまうのです。妻は二人姉妹で育った為、お義母さんは息子となった私を結婚当初

妻の母は夫が海外勤務で単身赴任中なので欲求不満、俺の好みに調教中

TD006326
大学病院で働く妻(21歳)は、夜勤もあり多忙である。そんな事もあり、結婚2年を迎えるが未だ子供も居ない。父が海外勤務で単身赴任している事もあり、私達夫婦は妻の家族と暮らす事になったのだ。妻の家は代々お金持ちなのか?大きな家に住んでいた。(2階は私達夫婦用の2世帯作り)妻は、昼夜を問わず仕事に出掛けるので、俺とはすれ違いな生活。いつも、俺の世話は義母が行ってくれた。義母(40歳)とても若く!まさに美女だ。ムッチリとした体に、ボンと張り出した胸(Fカップあるそうだ)、ムチッとしたお尻にムチムチした太

農家の義母

TD007025
私は3年程前に結婚しました。妻は一人娘で、しかも実家は農家だったんです。もちろん、結婚の条件は私が婿養子として妻の両親と一緒に暮らす事でした。そんな妻の両親は10歳も年の離れた夫婦で、義父が57歳・義母が47歳。義父は公務員として働きながら、家の農業をしていたんですが、農業は義母がメインで行っている様でした。まぁ農家と言っても田んぼを2町程作っていて、畑が少々ある位です。私も仕事の合間を見て、田畑の手伝いをする様になったんですが、何分にも農業は生れて始めての体験で、両親に手取り足取り教えて貰って

義母

TD008625
伸恵50歳、バスト95ヒップ98、ダイナミックな体をしている、妻の母で私とは、もう2年くらい、関係を持つています。義母は40歳の時、旦那さんを亡くし、一人暮らしで時々私たち夫婦が、遊びに行く程度で寂しく暮らしていました。妻はもともとセツクスには淡白で私が求めても、「今日は疲れている」とか云つて応じてくれない日がありました。ある日、妻のクラス会があつて私は一人で義母の家を訪ねました。前から義母の体を狙つていた私は丁度いい機会だと内心、心を弾ませて家に入りました。「お義母さん、来ました」「アラ、来た

義母

TD016635
30歳既婚の会社員です。妻は26歳、1歳になる息子がいます。お話しする内容は1年半ほど前の息子が産まれる3日前のことです。妻の出産予定日が近づき、義母が我が家に泊まりに来てくれました。義母は48歳(当時)で若いころは某歌劇団に属していたということで、お世辞抜きにして綺麗で若々しく、30代は言い過ぎにしても40歳そこそこに見られます。芸能人で言えば由美かおるをイメージしてもらえれば解りやすいと思います。義母が来てくれた翌日、妻の陣痛が始まり車で病院に連れて行きました。しかし、初産ということもあり、

【近親相姦】義母の胸のふくらみを下から上へと揉みしごいた

TD019319
義母44歳。実際は30代といっても通用するくらい若々しいんだが。今年幼稚園に入園する長女の通園を考えて、近隣のハイツに引っ越したのだが、新居につけるカーテンを義母が縫製して届けてくれることに。水曜日で会社が休みだったこともあり、嫁の言いつけで俺はカーテンを取り付けに来てくれる義母を一人で迎えることになったわけだ。嫁21歳は娘と幼稚園のオリエンテーションに行って、家に居るのは俺と義母の2人きりになる。前から感じていた事だが、嫁よりも四十を越えた義母の方がはるかに色っぽく、何かにつけ義母の体中から発

婿養子を魅了するイケない義母

TD044732
私は48歳になる熟妻です。今は、娘婿と一緒に暮らしているんですが、彼がまたカッコよくって困っています。夫とは、もう数年肉体関係がありません。夫は54歳で会社の役員をしています。40歳後半位には夫の性欲も無くなり、仕事柄出張も多く残業も多いので、家で一緒にいる時間は少ないんです。娘は27歳で看護師をしています。夜勤もある仕事ですから、家の事は殆ど私がやっています。娘は1年程前に結婚しました。相手は31歳の公務員!イケメンで、体育会系なので筋肉質な体付きです。夏場何度か上半身裸を見かけましたが、何と

義母との一線

TD006449
1ヵ月程前、私は遂に超えてはいけない一線を越えてしまいました。その一線を越えるキッカケになったのが、義母の裸体を見た事に始まります。私は交代勤務の仕事柄、平日休みも多く、日中義母と一緒に過ごす時間が多かったんです。その日は雪が大量に降り、朝から義母と私は庭の雪かきをして汗を掻いていました。一足早く家に入った義母を横目に、私は最後の仕上げ作業をしていました。雪かきは物凄い肉体労働で、寒かった筈がいつの間にか体中から湯気が出る程、暑くなります。下着まで濡れ、早く着替えようと脱衣場へ向かうと扉が開いて

Ⅱ、農家の義母

TD007069
翌日、天気快晴で稲刈り日和。義父はコンバインに乗り込み田んぼに向かった。妻は仕事で出勤。義母と私は軽トラックに乗り込み出発準備をしていた。義母はレギンスにロング丈のTシャツ姿だった。農業からは想像も付かないが、義母が着ると様似なる。義母が軽トラックに乗り込んだ瞬間、何とも言えないいい香りが漂い、それだけで私はムラムラしていました。「今日は暑くなるかなぁ?」「そうだね!もう既に暑いし・・・」田んぼに向かうと、義母は刈取り前の田んぼに入り隅の稲を手狩りし始めた。私も一緒に行き、手狩りを手伝いながら義

義父に知らされた義母の本当の姿

TD009218
2年前、私は妻と結婚した。妻とは10歳も年が離れ(私33歳、妻23歳)ていたが、しっかり者の妻の提案で、妻の実家に一緒に住む事になったんです。(世に言うマスオさんですね)妻の実家には両親(義父47歳と義母41歳)が住んでおり、弟(21歳)は大学生で、アパートで暮らしていたので、2階は全て使えたし何より家事は全て義母がしてくれたので、妻にしても楽だったんだと思う。それと私達にはまだ子供がいません。それも妻が30歳までお金を貯めて、家を建てた後に子供を…そう考えていたからでした。妻の両親との生活は凄

義母と…

TD016691
あれから、私は妻と子供が退院してから公私共に仕事や雑用に忙殺され、仕事のシフトの時間帯も変わり義母と会えない日が続いてました。もはや娘婿と義母の関係ではなく、男と女の関係。。。。以前、義母からもちかけられてた2人きりの旅行は、妻になんと言って説明したらいいのか…答えがでないまま保留になってました。会えたくてもあえない…そんな気持ちが日に日につのると〜私の義母に対する欲望は日増しに押さえきれないぐらいつのりました。あの妻よりきめ細かな年齢を感じさせない義母の透き通った肌に顔をうずめて息をフゥ〜と首

義母

TD020436
私が小さいときに両親が離婚しましたが、私が就職して家を出たのを機に父が再婚しました。それが5年ほど前で、再婚相手の愛子さん(仮名)は37歳と意外にも若い人で、少々体のラインは崩れていますが、顔は悪くありません。頭では義母とわかっているのですが、私は女を感じていたので、なるべく会わないようにしていました。幸い上京していたので、実家に帰るのも年に1~2回と少なく済みましたが去年、60歳を過ぎていた父が他界してしまいました。最初は他人になる予定だったのですが、遺産や法律など面倒なことが多く、愛子さんと
ページ:1 2 39