性的表現を含むテクスト案内所

  インターネット上の20万件を超える性的な表現を含む体験談のページを解析して 4万件の文章に集約し、カテゴリ分けして紹介しています









キーワード:【息子の友人と】 を含むテクスト 15件

類似キーワード

友人の母親と友人に母親を寝取られ

テクスト一覧


ページ:1

母娘陵辱・息子の友人たちに

TD006310
2006/03/2300:55:21(wRrBFVKF)五年前に夫を不慮の交通事故で亡くしてから、息子と娘の三人家族で、生活はそれほどに裕福なものではなかったですが、3DKの市営住宅でどうにか倹しく暮らしていました。私の年齢は四十六才で、息子の雄太が十九才になっていて、娘の美紀は十六才の高校一年生です。私は医療事務の資格を持っていたので、昼間は小さな個人病院での医療事務仕事をし、夜は料亭の仲居として働き、子供たちをどうにか育て上げてきました。しかし、この春の大学受験を息子の雄太が失敗してから、我

パート先のスーパーに息子の友人が就職してきて彼の彼女になりました

TD018743
私は、46歳の主婦です。家族は主人と息子です。息子は、去年高校を卒業し大学に進学して地方で一人暮しをはじめました。夫は多忙で家で独りで過ごす事が多くなりパートでもはじめようかと近くのスーパーで食品の係のパートをはじめました。ある日のお昼休み、ご飯を食べてると「おばさん」と声をかけられました。息子の同級生だった進君でした。彼はクラブも一緒で時々帰りに家に寄ってた子でした。卒業後このスーパーに就職して営業の見習をしてるとのことでした。その日から顔を合わすごとに色々な話をしてパートに行くのが進君のおか

息子の同級生に輪姦される母親(8)

TD020016
今更近親相姦がタブーなんて僕に言えることじゃない。もう何回も、叔母や妹、それに母さんとしてきたんだ。心の中で決心を固めた僕は、このまま母さんとの近親相姦を楽しむことに決めた。そう決意して快楽に集中していくと、やはり他では経験出来ないほどの気持ちよさが股間からやってくる。見せつけるように大きく胸を揉みながら、母さんの動きがさらに激しさを増していく。腰をくねらせながら上下に動くたび、手で重さを支えきれないのか、オッパイもタプンタプンと揺れてしまう。「サトシのオチンチンがピクピクしちゃってるわよ。出そ

息子の同級生に輪姦される母親(1)

TD020002
息子の同級生に輪姦される母親・前編昔から、私は妹の加奈に対してコンプレックスを抱いていました。真面目な性格の私と違って、要領がいいというか…。何をやらせてもソツがなく、いつでも自由奔放に生きる子だったからです。私は親に言われるままに女子高に入ったっていうのに妹は共学の高校へ。男性と知り合う機会が少なくて、卒業してから初体験した私と違い、妹は高校で何人とも付き合ってました。その奔放さは特に異性関係で際立っています。同じ男性と半年以上付き合ったことはなく、きれいな外見を活かしとっかえひっかえの状態で

息子と友人達と乱交してしまった母親

TD042310
高1の一人息子の夏休みの最中にとんでもない乱交体験をしてしまいました。私は38歳で専業主婦をしています。主人は仕事も忙しく、そして帰りも遅く、夜の営みのほうも月に1、2度の愛情の感じられない義務感からのセックスといった感じのセックスを続けています。子供も大きくなった今となっては、どこにご家庭でもこんな感じなのかもしれませんが。こんな調子なので、私自身こんな性生活にかなり欲求不満が高まっていました。かといって見ず知らずの人間と出会い系とかで出会ったりするのも不安でしたし、主人以外とセックスをしてし

息子の同級生に輪姦される母親(2)

TD020003
そう、妹の加奈は昔からそういう娘でした。自分が楽しい事をしたい為には、遠慮なんかしない行動派。私をこんな事に誘ったのは、自分のためだけだったのかもしれない…そう考えると、再び悔しさと嫉妬の炎が燃え上がってきました。いつも自分ばっかり…私だって楽しみたいのに…「ああんっ、硬いのが入ってきた…もっと奥まで…根元まで突っ込んでっ!」妹の大きく開かれた両脚の間に、少年が腰を押し込んでいっています。少年の大きなものが根元まで挿入されると、加奈は脚をビクンビクンと震わせて悶えました。若々しいオチンチンが妹の

息子の同級生に悪戯するイケナイ母親(2)

TD043013
「ショウ君、見て、私を見て!」淫らな声を発しながら、私はショウ君にそう訴えていました。しかしそんな事を言うまでもなく、ショウ君はしっかりと私の姿に魅入ってくれていました。そしてそんな私の姿に煽られる様に、いっそう激しくペニスを扱いていました。「ショウ君、女の人のアソコがどんなのか、見た事ある?」「ううん」「そう、じゃあ見せてあげようか?」私のその言葉に、ショウ君の瞳は爛々と輝きました。ソファーに座ったまま、私はさらにスカートをたくし上げ、大きく脚を開脚しました。するとショウ君は、すぐさま私の正面

息子の同級生に輪姦される母親(3)

TD020004
「こっちが留守になってるよ。もっと気持ちよくしてくれなきゃ!」今まで黙っていたもう一人の少年が、頭の両脇を持って無理やり上下させます。すっかり大きくなってしまったオチンチンの先が何度も喉奥を突いてきて…。嘔吐をしてしまいそうな苦しみと、下半身の快感が何度も同時に押し寄せてくる。あぁ…私、2人の高校生に犯されちゃってる…私の中で何かがはじけたような気がしてきました。妹に感じていた怒りや嫉妬のことは、今はもう感じていません。私の願望は、今現実のものとなっているのです。中神君が、妹にしていたのと同じ腰

息子の同級生に悪戯するイケナイ母親(3)

TD043014
その日、息子やショウ君が所属するサッカーチームは、他市のチームとの間で試合がありました。場所は近所の市民公園のグラウンドで、他の母親仲間と共に私は観戦しに行きました。私が来た時には、すでに試合は始まっていました。試合とあっていつも以上に少年達は真剣な面持ちで、ボールを追いグラウンドを駆け巡っていました。私の息子とショウ君も、その時の試合にはレギュラーとして出ていました。いつもなら、息子の活躍を必死に応援するところなのですが、その時の私はついつい息子ではなくショウ君に目が行きがちになっていました。

息子の同級生に輪姦される母親(4)

TD020012
「じゃあ、さっそくこのオッパイで楽しませてもらおうかな…」ベットの上でゴソゴソと動いた後、私に跨るサトシの体。胸の谷間に息子のオチンチンが押し付けられてきます。その先っぽがツンツンと私の唇を突っついてきました。「ハァ…、柔らかい。おばさんのおっぱいにチンコ挟まれて、気持ちいいよ…」止めて、止めなさい、サトシ…こんなことしてはダメなの…心の中で必死に叫びましたが届くはずはありません。短く息を吐き出すと、サトシはゆるゆると腰を前後に動かし始めました。あっ、あぁ…私のオッパイの中でサトシのオチンチンが

息子の同級生に悪戯するイケナイ母親(4)

TD043015
「ああ・・・」そのまま軽くペニスを扱くと、ショウ君は堪らないとばかりに、もどかしそうな声を漏らしてきました。私はショウ君のペニスを弄りながら、さらに彼の身体のあちらこちらを舌や手で愛撫していきました。そんな私からの行為に、ショウ君は身悶える表情を色濃くさせていき、何度も身体を震わせたり捩ったりしてきました。「お願い、早く気持ちよくさせて・・・」息を荒げながら、やがてショウ君は必死に私へ訴えてきました。その頃には、ショウ君のペニスからは先走りの雫が溢れてきていました。このまま手の動きを強くさせてい

息子の同級生に輪姦される母親(5)

TD020013
「おばさんの腰が淫らにくねってるよ。もう出そうだからね。」嫌がる私を押さえ込んで息を荒げるサトシ。経験の少ない息子が妹以外の女性の中に射精する事に、サトシは興奮しきっていました。私の中に出そうと猛烈なラストスパートで荒々しく突き上げてきます。こんなに相性のいいオチンチンで追い込まれては、私の方だってたまりません。せめて息子にいかされることのないように必死に耐える事しかできませんでした。「出るっ!出るよっ!うあああああっ!」抵抗も虚しく膣内でビクビクッと痙攣したかと思うと、熱い精液が大量に子宮に注

息子の同級生に悪戯するイケナイ母親(5)

TD043016
「沙耶さん・・・ホントだめだって・・・バレちゃうよ・・・」大胆になっていく私へ、ショウ君は窮しきっていました。しかし私は無視し、さらに執拗にショウ君のペニスを弄っていきました。「ああっ・・・」煽られる欲望に抗えなくなってきたらしく、ショウ君は腰をモジモジさせながら、しだいに呼吸を荒げてきました。そしてそんなショウ君のペニスからどんどん溢れ出してくる先走りの滴が、私の指を濡らしていったのです。その頃になって、ようやく車はスムーズに動き始めました。その状況に、すぐさま私はショウ君から手を引き、再び何

息子の同級生に輪姦される母親(6)

TD020014
息子の同級生に輪姦される母親・後編近頃毎晩、同じ夢ばかり見る。深夜、寝ている僕の上に女の人が跨っている夢だ。相手は決まって同じ、あの時の人妻。2ヶ月前、いつもの様に叔母とセックスをしにホテルに行った時にいた女性。その時、僕は妹や叔母とは全く違う抱き心地の良さに、何度も身体を求めてしまった。その目隠しされたままの女性が今では何度も夢の中に現れる。艶かしくうごめく腰使いと弾む大きな乳房。それに…、僕のものを咥え込むあそこの気持ち良さ…。他の女性では味わえない一体感に、僕はいつもすぐにイカされてしまう

息子の同級生に輪姦される母親(7)

TD020015
苦しそうに顔を歪ませて、膣内のオチンチンがピクピク小刻みに震えだしています。「もうイッちゃいそうなの?お母さんもイキそうなの。一緒にいこうね」息子の限界を子宮が敏感に察知し、その精液を欲しがってしまっていました。同時に絶頂を迎えようと、最後に大きく腰を使いながらひときわ強くオチンチンを締め上げます。すると次の瞬間、息子がウウッと唸り声を上げたのと同時に熱い何かが弾けました。息子の射精を浴びせられた私の熱しきった子宮が、その衝撃に敏感に反応してしまいます。精液の直撃に激しく痙攣し、お腹の奥から全身
ページ:1