性的表現を含むテクスト案内所

  インターネット上の20万件を超える性的な表現を含む体験談のページを解析して 4万件の文章に集約し、カテゴリ分けして紹介しています









キーワード:【柔道部】 を含むテクスト 11件

類似キーワード

剣道部弓道部

テクスト一覧


ページ:1

柔道部さやか

TD005236
今は閉店した、テレクラでの過去の経験だが、今とは違い、○学生のコールも多々あって色んな体験出来た。ある春休みの昼すぎに、近くの神社で居るからドライブに連れて行って欲しいとのお誘いがあった。声からして幼い雰囲気がして、実際に迎えに行くと地元の中○生さやかでした。最初は雑談しながらのドライブだけだったが、恋バナから体験バナになり、妖しい雰囲気に・・・同級生との経験は済んでるが、身勝手で愛撫も乱暴で痛いだけで、友達に相談したら、テレクラを教えてもらい、かけてみたとの事。こちらもそう聞いたなら、期待に応

無防備妻の柔道部物語 5

TD015203
—そして翌日(練習最終日)——前日にそんな出来事があったのではあるが、当然いつものようにそのセクハラ柔道に参加しに行く妻・・・しかしその日はボケ老人が何かの会合?(部員達は愛人と密会だ!とかのたまっていた)で不在らしく、すると部員達も目の上のタンコブがいないせいか、えらくノンビリした雰囲気の、チョイだらけ練習にもなっている様子なのでもあった—「・・・キャッ!」「・・・さっ!奥さんもう一回!」—しかし!当然そのタンコブがいないもだから、部員達のセクハラ度合もすごいことすごいこと——やっている練習と

旅館の柔道部(合宿に来ていた高校生に彼女がレイプされた体験)

TD001642
845コピペsage04/03/0302:49ID:x5ZZGpmq去年の夏、俺の彼女だった真理がチェリー坊どもに思う存分突ききられた話です。846コピペsage04/03/0302:50ID:x5ZZGpmq真理は学生時代のサークルの後輩で、年は3つ下。今年で24歳(やられた時は23歳)です。俺が4年生の時に新人で入ってきたのですが、男どもの争奪戦のはて、俺が付き合う栄冠を勝ち取りました。身長は159センチ、スリーサイズは91(Eカップ)−61−92、で今思い出してもよだれが出るほどのダイナマ

無防備妻の柔道部物語 2

TD015221
そして妻はそう言うと、そんな柔道着姿のまま、部員達の練習しているその道場へ、なんとむかって行ったのである。「・・・ふぅヤレヤレ・・・」—それにしても毎度毎度のことであるが、相変わらずとんでもない行動をおこしてくれる、そんな妻である・・・別に意識しているわけでもないんだが、いつもの天然ボケのせいで、何も気にせず男達の中に入っていってしまう—そして私は、妻が道場に入ってからしばらくして、コッソリ覗きにいったのであったが。「フォフォフォー久しぶりじゃのぉマオしゃんのしょんな格好を見るにょもー」「フフフ

無防備妻の柔道部物語 4

TD015215
そして妻は、そのうちすでに先濡れしている松君の先端を、いきなり舌先で「チロチロ」といやらしく舐め始め、そのうちもう一度松君の顔を見上げてニッコリ笑うと、ゆっくりとその先端を口の中に含み・・・しかもやがてそのペ○スを奥深くまでくわえ込むと、とうとう顔を上下に動かし、妻の言うその治療行為を行い始めたのである。「・・・ンフぅゥー・・・ジュルルッ」「・・・・・・」—チュポッジュルッ!ンハッ!チュポッジュルルル!・・・驚きで静まり返った居間の空間に、妻のそのフェ○チオの音だけがいやらしく響いている—「・・

無防備妻の柔道部物語 3

TD015218
そして4日後の練習——いつもどりのメニューの練習ではあるが、しかし部員達の妻にたいする練習の際の接し方が、やっぱりずいぶんと違ってきている様子・・・なぜならちょうど「背負い投げ?」の練習をしているのであるが、良く見るとまたもや相手はエースの山元君で、すると妻が山元君の腕を取り、背負い投げをするために彼の下腹部にお尻を突き出すと・・・どうも彼はわざとガニマタで腰を落とし、そんなぶつかってくる妻の大きなお尻に、自分の股間があたる様にしているみたいに見えたのであった—「・・・ウーンクッ!山元君重たいね

無防備妻の柔道部物語 1

TD015224
私の妻は無防備だ。人間的羞恥心というものに昔から欠陥があるらしく、裸を見られても恥ずかしいと思わないし、胸やお尻をさわられてもちょっと触れた程度にしか感じない信じられない体質の女性だ。それ以外は頭もそれなりに良く普通の生活もでき、ごく普通の女性だが、羞恥心という部分だけは知的障害者レベルらしい。以前こっそり相談しに行った医者の話では何万人の一の確率でたまにそういう人がでてきてしまうことがあると言われ。そして医者からは、「こういった病気はなかなか治らないが、一般的な判断もでき普通に生活できるから、

柔道部の思い出 (教師との体験談)

TD001284
僕の中学時代の話です。僕は中学時代、柔道部に入ってました。あんまり強い部ではなかったのですが、練習は真面目にやってたと思います。僕が1年から2年になるとき、男の先生が転勤でいなくなり前から顧問だった女の先生(30歳くらい、既婚)と新しく新任の先生(23歳、独身)の2人が顧問という、柔道部としては珍しい両方女の先生が教えていました。ただ2人とも柔道は黒帯で、特に30代の先生(洋子先生)はインターハイに出たことがあるらしく、歯が立たなかった。新任の先生(香織先生)は初段らしくはっきり言って僕の方が強

柔道部さやか2

TD005237
さやかは地元の中○校に通っていて、私自体地元で働いているので、都合を合わせてはいつも濃厚なセックスを繰り返していました。さやかも3年生になり受験生ですが相変わらずの淫乱ぶりで、いつ勉強しているのか不思議に思いました。気になって「さやか、受験やろ!お○こばっかりしてたら高校行けやんぞ!しばらく控えるか?」と言うと「おにい、さやかの事心配してくれてるん?まあ、会ったらセックスばっかりやもんな!でも大丈夫やで!」と言います。「何が大丈夫なん?さやかの人生まで狂わせる訳にいかんやろ?ちょっとは言うこと聞

柔道部の性欲の捌け口

TD006087
僕が高校に入学して同じクラスになった‘長尾真治’という奴がいた。真治はスラっとしたイケメン風だが、かなり内向的な奴で超が付くほど大人しかった。真治の間違いは、高校入学して柔道部に入った事だ。僕は中学生の時から柔道をやっていたので希望して柔道部に入ったが、真治は柔道部になんか入る気はなかった。が、怖い先輩の強引な勧誘に屈して柔道部に籍を置く事になった。入部届にサインするまでは優しかった先輩も、翌日からは鬼に代わり、いつのまにか真治はパシリにされていた。退部する事も許されず、毎日苛められるために部活

【友達】柔道部さやか3【体験談】

TD021346
「こんな技、どこで仕入れきてん?」バイブを当てたかのように、喉をビブラートさせ、ち○ぽ全体が振動を感じます。いまだかつてない経験でした。ディープスロートしながら、両手はわたしの尻を掴んで密着したままです。仁王立ちしてのディープスロートは、さやかに征服されているようです!なにせイラマチオする必要が無いほど深くくわえ込み、快感で打ち振るえて腰を引きたくても、がっちり尻肉を捕まれては逃げようがありません。「さやか、あかんて!お兄ぃ下半身溶けてしまいそうや!許してくれや~~~」さやかは勝ち誇ったように「
ページ:1