性的表現を含むテクスト案内所

  インターネット上の20万件を超える性的な表現を含む体験談のページを解析して 4万件の文章に集約し、カテゴリ分けして紹介しています









キーワード:【父の後妻と】 を含むテクスト 11件

類似キーワード



テクスト一覧


ページ:1

歳の近い義母(父の後妻)のマリナさんが中3のとき手ほどきしてくれた

TD014466
ボクのお母さんは小学校4年生のとき交通事故で亡くなりました。それから4年間はお父さんと二人暮らしでしたが、中学校3年生になったばかりの日曜日のことでした。お父さんが朝から出かけ、部活にも入っていなかったボクは留守番をしていました。夕方頃にお父さん帰って来ましたが、若いお姉さんを連れていました。そして「サトシ。この人が今日からお母さんだからね。」と言いました。あまりに突然のことで、しかも今年五十歳になる父親が自分の娘のような若い女の人と再婚するなど思いもよらなかったので、しばらく黙っていると「サト

オヤジが再婚した若い義母に欲情し過ぎてヤバイ

TD020942
<>1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金)22:08:30.64ID:c/JI3RWt0<>オヤジが再婚して2年経つがそろそろ我慢の限界。<>4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/02(金)22:13:12.52ID:c/JI3RWt0<>聞いてくれって。オヤジが一昨年いきなり再婚する事になったとか言ってきたんだけどさ。相手すげー若いの。あり得ないくらい。←押していただけると喜んで更新します^^<>3:以下、名無しにかわりまし

俺が21歳のとき23歳の相手と再婚した父が翌年突然の事故で他界した

TD002351
俺が10歳の時母が死んだ。俺が21歳の時父が再婚した。まぁ、親父が幸せであれば再婚なんかどうでもよかった。しかし、再婚相手は23歳で俺とあまり年が変わらなかった。そんなことから母さんとは呼べず、唯ちゃんと彼女のことを呼んでいた。唯は、身長163で小柄だ。おっぱいもあまり大きくないけどすごくかわいい。俺が「唯ちゃん」と呼ぶことが気に入らなかったらしく、いつも「お母さんでしょ!」と笑顔で言ってた。俺は、義母に恋をしていた。俺が22歳の時突然の事故で親父が他界した。そこから俺と唯の二人だけの生活がはじ

再婚した父が死んでから義母と添い寝るようになり筆おろしされた

TD026330
410名前:えっちな18禁さん[sage]投稿日:2008/06/14(土)08:38:24ID:rwDivmKf0[1/4]俺が消防の時父親が再婚厨房の時父親が死んで、数日後から俺のベッドに添い寝するようになってから最初は抱かれるだけだったけど、段々パジャマの上から股間を触ってくるようになってズボンの中に手を入れて直接触られ、しごいてくるようになって咥えられるまで3ヶ月かからんかった。キーワード関連サイト人妻:人妻体験談-セックスフレンドを簡単に作る方法があります!411名前:えっちな18禁さ

再婚した父が他界し残された義母と腹違いの妹から迫られる日々

TD006011
俺の家は父、義母、俺、妹って、家族構成だけど、関係性が微妙、何だよなてか異常実は、父と死んだ母は、共に45歳で俺を高齢出産、母は、難産で他界父子2人ってか、乳飲み子背を負ってしまった父は、仕方なく大枚を叩いて、無職で困ってた、母の末の23歳の妹を家政婦ってか、泊まり込みの、偽妻みたいにしていた。幼児の頃はママってよんでたよ。まぁ小学生になった頃には、お姉ちゃんになってた、でも5年生になった時変化が……父に呼ばれ衝撃の告白、お姉ちゃんが妊娠したってちゃっかりセックスをしてたって訳だ。俺も夏休みに初

ヤクザに追われて夜逃げした父に代わって俺を守ってくれた義母

TD045569
俺は昭和生まれでかなり悲惨な幼少期を過ごした。あれは、小学5年だった頃。俺は文字通り夜逃げをする事になった。まるで漫画や映画の世界みたいな事を小学生の時に体験したのだ。何故夜逃げする事になったかと言うと親父が危険な仕事に手をだし、ヤクザっぽい奴らに追われていたからだ。行方を眩ました親父に代わり、俺を守り育ててくれたのは義母の雅子。雅子は瓜実顔の古風な美女で、継母のイメージがまるで似合わない心優しい女性だった。鎌倉の旧家の育ちで品もよく、名門の女子大を出ていた彼女が授業参観に来てくれると鼻が高かっ

義母と初体験

TD022214
私が中学3年の時、両親が離婚した。一人っ子だった私は、経済的な理由から父と住むようになった。高校受験も無事に終わり、進学校に進んだことを父は心から喜んでくれた。高校1年のある日、父が女性を連れてきた。この頃、父が単身赴任?になり、1人で暮らすようになっていた私を心配して、土日だけ家事をしにきてくれるということだった。その女性は30才を少し超えたくらいで小柄、スタイルは至って普通という感じ。私は、うちに他人が入ることがなんとなくいやだったが、特に反対するほどのことではなかったので、面倒を見てもらう

義母と初体験 続編【近親相姦体験談】

TD022215
前編は以下のとおり秋になって父とその女性は結婚し、義母となった。当然義母は家で一緒に住むようになった。今まで週末だけだったのが毎日となり、父が単身赴任なのにはかわらなかったのでほとんど2人っきりの生活になったのだ。ガラス面に映った着替えを覗いたり、お風呂を覗いたりっていうこては毎日のように繰り返された。義母は風呂場の覗きには気がついていたかもしれない。下から覗いて立ち上がるとき、腕立て伏せねようにして体を起こすのだが、間接がピキッということがよくあったのだ。それに高校生の僕は当然自慰をしていた

いやがる義母に挿入

TD045027
俺(19)には34歳の義理の母が居る。たぶん誰が見てもかなり綺麗で34には見えない、今年の夏の出来事だった・・・短パンにノースリーブ・・ノーブラだった、義母の部屋の隅まで追い込んだ「直くん!止めなさい!!そんなコトしたらお父さんに言うわよ・・!!」「止めてーお願い・・・」俺はもう下半身のモヤモヤを押さえることが出来なかった、「母さん・・ヤラせろよ~・・ハァ~ハァ~ハァ~」俺は義母の目の前でトランクスを脱ぎ捨て反り返った物をシゴイて見せた。義母は両手で顔を覆い背を向けた・・・義母のスラリと綺麗な脚

義母といけない関係

TD017721
24才の国家公務員です。私が母親・真理に対してある疑惑を感じたのは中学1年生のときでした。疑惑とは何か?それは私の母が友人たちの母親連中と比べると「明らかに若すぎる」と言うことでした。私の母は当時30歳、と言うことは私を17で生んだと言うことになります。確かに女性は16になれば法律上結婚できる事にはなっていますが、それにしても若すぎる。しかも母は高校を3年でちゃんと出ている。そして、赤ん坊の頃に母に抱かれた写真が一枚も無い。私一人とか父、父方の祖父母と一緒の写真はあるんですが、母や母方の祖父母と

父が再婚し新しい母は熟女好きの僕には少々刺激が強すぎる

TD018284
今年(5月)父が再婚し、新しい母が現れました。父は去年定年退職し、続いて再就職したのです。「その人」とは母が亡くなってから交際が始まったと説明を受けてます。僕にはとても優しくしてくれます。僕も「母」として接していたのですが、熟女好きの僕には少々刺激が強すぎました。父との性交渉もたまにはあるのでしょうが、僕に対しても誘惑をしているようなのです。必要以上に僕の身体にかまってくるのです。それとも僕の方が過敏なのでしょうか?先月くらいから風呂上がりにも裸同然の格好で僕の前をウロウロしますし、服の好みとか
ページ:1