性的表現を含むテクスト案内所

  インターネット上の20万件を超える性的な表現を含む体験談のページを解析して 4万件の文章に集約し、カテゴリ分けして紹介しています









キーワード:【量産型うに】 を含むテクスト 23件

類似キーワード



テクスト一覧


ページ:1 2

あやこ(遠距離恋愛の一人暮らし彼女が大学のゼミの先輩に寝取られる)

TD013146
俺の彼女は21歳で俺は24。俺が18の時からの付き合いだからもう6年以上付き合ってます。彼女はまあ、ものすごく可愛いわけではないんだけど、性格がおとなしくて背が小さく、胸が大きいんで、それなりに男には言い寄られるほうです。例えばある集団に入ると一人か二人には告白されるって言う感じの。俺は浮気するほうじゃないし、彼女も大人しいタイプなので、まあうまくいってたんですよ。俺が結構嫉妬深かったのもよかったのかもしれない。それで彼女が大阪の大学に受かったんで一人暮らしを始めたんです。18の時ですね。俺が神

女友達が婚約したと聞いて酔いつぶれたところを犯すことにした

TD004963
まあこのあいだと言うか2ヶ月くらい前の話なんだけどな。今までの中でも会心のSEXだった。思い出すと勃起する。俺には高校・大学時代から仲良くしている奴がいてな。ツレのAって奴なんだけどそれは男だ。軽くDQN風味だが気楽に話せる気の良い奴で人望もある。大学でてからは小さい会社の営業やってるんだが接待なんかじゃ人気があるらしい。大学時代は後何人か加えてよくコンパだナンパだとマメに歩き回ったりもした。結局大学を出てからも休みを合わせては一緒に遊んだりしてる。先週も一緒にマリオカート買った。そんなことはど

泥酔女をお持ち帰り(横浜で酔いつぶれていた色白で可愛い女子大生)

TD009244
この前横浜で飲んでたら、終電逃したんでタクシー捜す前にトイレ行くかって相鉄線改札近くのトイレ行ったら入り口でえれえ酔っ払って座りこんでる大学生位の女の子を発見。普段なら無視するんだけど、偉い色白で可愛かったのと、俺の目の前で座り込みからパタンと倒れたので、心配になって声をかけた。「大丈夫ですか??」「あーーーーありがとーーー。うん、大丈夫、今行く今行く」となんだか錯乱というか、知り合いと思われてる??ってかんじだったんで「いや、誰かと来てるの?終電なくなっちゃったよ?知り合いは?」と聞いたんだが

津加紗ちゃん(同級生の美少女が友人のヤンキーの兄に無理やり)

TD010540
これは俺が中3の時の話なんだけれど。俺、マコト、ユタカ、カツヤ、タカミチ(仮名な)の5人は高校も底辺の馬鹿公立に行くことが決まってたんで、やる事もなくてよく夜になるとマコトの家でたむろしてた。俺らは特段不良でもなんでもなかったけど、なんか夜遊ぶのが楽しい、みたいな時期があるじゃん?だからこの5人プラス、後はクラスやクラブの友達が不定期にって感じで週に3?4日は集まってた。マコトの家っていうのは典型的なDQNの家で、子供用に離れとか作ったもんだからたまりやすかったのよ。マコトの兄貴は何してるんだか

文乃(大学のバスケサークルのマネージャーが飲み会の後で他の部員と)

TD004556
これは去年の話なんですが。俺は今年卒業したばっかで大学ではバスケのサークルに入ってました。部員は同年代が10人で総勢50だからそこそこ規模は大きいサークルだったな。大学自体も体育会系だったし。んでもってサークルは真面目部員がA組(レギュラー+幾人か)他がBとC組に分かれてました。マネージャーは各学年1人か2人位でしたね。女子部員の中で怪我しちゃった子とかがやってたり。俺はB組とA組行ったり来たりの準レギュラークラスでした。1年の時から4年の時まで。つまり1年の時は期待の新人。その後鳴かず飛ばず(

美沙先輩(自転車ツーリングサークルの憧れの先輩をメンバーで犯す)

TD018705
俺の大学時代の話なんだけど、所謂ツーリングサークルに入ってた。自転車で旅とかする奴ね。自転車といっても良いやつになれば100万以上とかかける場合もあるので(無論通常はもっと安い)馬鹿に出来ない。まあうちはのんびりサークルだったので皆安いやつ乗ってたけど。週末になると箱根まで走ったり、長期休暇はキャンプ道具抱えて遠くに行ったりって活動。やってる事は男臭いんだけどのんびりサークルで週末はキャンプ!みたいな謳い文句は女の子には魅力的らしくって結構人数は多いサークルだった。男女比も男7:女3と俺のいたよ

遠距離恋愛の体育系な彼女が大学のラクロスサークルの先輩にヤラレてた

TD009991
一年位前の話だがようやく最近心の整理がついた話。高3の時から付き合ってて俺が1っこ上で出会ったのは、彼女はダンス部で俺は吹奏楽部。で、うちの高校が甲子園に出たから一緒に応援する機会が多くて、その時に告白された。実際は俺が行ってた塾に彼女も通っててそれで俺のことを知ってたとか。結構体育会系な考え方する子だったけど、なんか文科系の男が好きだとかで俺の事を好きになったらしい。俺は線が細いしな。ぶっちゃけ相当可愛かったので告白された時は有頂天になった。高校生活はマジでパラダイスだった。童貞も捨てれたし彼

由香(女友達がすっぱり髪を切ったので問い詰めようと飲みに誘った)

TD024851
付かず離れずの関係の女友達がすっぱりと髪を切ったんで、理由を問い詰めようかなとか思って飲みに誘った。女友達って言っても中学の時からの付き合いで、幼馴染みたいな物だ。中学の時は三つ編みにしていたし、高校の時はポニーテールやらツインテールにしてて中々男からの評判も良かった。彼女は自分の可愛さを自覚している奴で高校の時はラグビー部やらサッカー部の奴を手玉に取ってた。付き合って3ヶ月で別れたり、そういう奴。俺は中学から高校一緒になった時期に彼女を好きだったりもしたんだけど、まあとてもじゃないんだけど手に

アメリカ人留学生クリス(研究室に入ってきたブロンドは処女だった)

TD033377
大学時代の話なんだけど。学生寮って言うか住んでるのが全員うちの大学っていうアパートがあった。学生課で紹介してる所で、正式な寮じゃなくて大学から近いアパート。コーポ山田なんていう名前からしていい加減な場所だった。ぼろかったけど学生用だから気軽で、しかも家賃は3万ちょっとときてる。あんまり勧誘なんかもうるさくないし、なによりあんまりうるさい奴も周囲にいなかった。だから俺は地方から出てきた大学入学の時に入って、結局博士号を取って卒業するまでそこにいた。8年かな?随分いたことになるな。学生生活といえば俺

美沙先輩(4)

TD018708
「ダメ!林君も放し・・ああっ!やだ・・・・放して。ね?」「よしゃ△△クリいけ、クリ。」「だめ、だめだよ△△君!ああっだめ、ほんとダメ。」「おっけえええええ!林ちょっと指どかせ。」「だってそうしたら指抜けちゃうじゃん、こっちから指入れて弄れ。□□と○○に見えるようにやれよ。おい、○○、電気つけろ電気。」「ん?ああ、電気つけるか。」「ああ・・・・やだ、○○君。ダメ。見ちゃダメだよう。」は?何が見ちゃダメなんだよ?足から力抜けてんじゃねえか。何感じてんだよ。「よっし!クリ行っきまーす!」「あっはははは

あやこ2(遠距離恋愛の一人暮らし彼女がゼミの先輩に寝取られる)

TD013147
山下はベットの上でタバコを吸っていて、彩子はベッドの脇で座っていました。15分ぐらいして、彩子「あ、今日やっくんから電話ない。電話私の番だっけ。。」彩子「先輩のせいで電話しずらいよ。。ばれたらどうしよ・・。」山下「ばれる訳ねえよ。横浜だろ?電話してていいよ。俺本読んでる。」携帯鳴らされたらベランダで鳴るわけで。そっこう携帯きりました。彩子「むーーーやっくん電話でない。」彩子「先輩のせいだ。絶対。」山下「お、俺のせいじゃないだろー。てか、もうおれ帰れないんですけど。」彩子「ダメッ。ぜーったい。」山

美沙先輩(5)

TD018709
「・・・・・」とりあえず、脱いで下さいよ、先輩。「・・・・・・」えっろいかっこうしてますね?恥ずかしくねえの?口があかねえよ。声出ねえよ。他の男がいねえと、俺はこの女脅す事も出来ねえの?「美沙先輩・・・」あ、声出た。なんで美沙先輩立ちあがってんの?バムウ!!!!!!あ、枕叩いた。「ねえ!こんな事企画したの○○君だって本当!?最初からこういうつもりだったって本当!!??」何言ってんだこの糞女が。とりあえず、脱げっつうの、先輩。大体口に精液突っ込まれて、さっきまでバックで突っ込まれてて喘いでたじゃね

あやこ3(遠距離恋愛の一人暮らし彼女がゼミの先輩に寝取られる)

TD013148
そのまま山下はズボンはいて俺のTシャツ着たまますぐ出て行きました。彩子は黙って山下を見送った後、横に投げてあったブラを取って上半身を整え、ベットの上でボーっとしてました。俺はやっと落ち着いてきてました。っていうか蒼ざめてました。やっと腹が立ってきて、山下を殺そうと思いました。本当に殺そうと思いました。考えてみれば山下は180近くあって筋骨隆々だったんで体重は90くらいあったと思います。俺は170で56kg。ギターとピアノと読書とゲームが趣味の男です。勝てる訳ないんですが、ねじ伏せられるに決まって

美沙先輩(6)

TD018710
「よっしゃ。しーな。しー。静かにな。よし、□□カメラ一個持て。2枚パシャパシャっと行こうぜ!」「ん?おう。」「○○静かにドア開けて。閉めるとばれるから、俺らがカメラ撮り終わるまで閉めちゃ駄目な。」「は、はあ。」「よしゃ、開けて開けて!」「あんっ!あんっ!あはっ!!ヤンッ!△△く・・あんっ!」さっきと声全然違うじゃねえかよ。「閉めて閉めて。声でけ。ヤベって。」「この階他に客いねえし大丈夫じゃね?」「そういう問題か?気づいてねえから閉めて、○○。閉めて。」「うい。」「ちょっと覗いてみ?」「あ、△△こ

あやこ4(遠距離恋愛の一人暮らし彼女がゼミの先輩に寝取られる)

TD013149
彩子は長い休みになるとこっちに帰ってきていました。今年の正月休みの時も、26日までは実験が長引いているからと28日に横浜に戻ってきました。正月休みは15日位まであるようでした。俺の仕事は、年末が忙しく、11、12月は殆ど休み無しだったのでちょうどよくって、11月の始め以来会えなかったんで楽しみでした。忙しいと電話は中々出来ませんでした。最近はメールを中心に連絡していました。山下は話しやすい奴でした。殴ってくれと言われましたが、殴りませんでした。何度も頭を下げて、もう酒を飲んで彩子さんに近づいたり

美沙先輩(7)

TD018711
仲が良くなったのはいいけどこういうからかいはマジでむかつく。んなわけねえっつうの。人事だと思って嘘織り交ぜて適当ぬかして煽ってくる。てめえはどうなんだよ。同じこと言われたらどうなんだよ。糞が。「あっははは!本当、結構いいキャラじゃん!○○君。」「もう本当ムカツクよ、美樹さんー。勘弁して下さいよー。」糞が。「ちょっと、○○」「なんすか?」「会議会議。」「何の会議よー」「美樹はいいって。男会議だよ。次のサマキャンの。」「飲み会の出し物?」「今年俺ら○○といくから。超脱ぐよ。□□が」「脱がねえよ!」「

あやこ5(遠距離恋愛の一人暮らし彼女がゼミの先輩に寝取られる)

TD013150
彩子にとって高校3年間、俺はずっと一緒にいた人でした。俺は彩子がかわいくてかわいくて、いっつも一緒にいました。つまらなくっちゃいけないと、次の日話す内容を家で考えました。会う度に頭を撫でました。俺の話いっつもお腹抱えて笑ってくれてました。俺がはじめて入った会社がつぶれた時「そっか。頑張れ!」としか言ってくれませんでした。新しい会社が決まった時、泣いてくれました。なんでもない2次方程式が解らないと、夜中に電話かけてきました。その時は寂しかったんだと思います。彩子は、寂しかったんだと思いました。いっ

美沙先輩(8)

TD018712
「そうだ。それはそうとあやまるっつうか、話してたんですよ。先輩達と。」「何を?」「水曜日に合いませんか。って。車出してくれるそうっすよ。△△さんが。」「なんで?」不安そうな顔すんなよ。「さあ、謝りたいんじゃないですか?」「やだ。怖いもん。」「なんか写真の事も話してましたけど。」「なんで?お酒飲んでたからでしょ?」「さあ、俺は伝えてくれっていわれただけですから。謝りたいってことじゃないっすか。写真のことなんかしらねえですし。あ、本当にこの前はすいませんでした。じゃいきます俺。水曜日つか明日か。よろ

美沙先輩(9)

TD018713
「やっやだ!あっ駄目だって!」「焦りすぎっすって。」「もーいきなり突っ込むんだって!」「あっはは!」「あっ!やだっ!汚いよ・・・」「美沙超やる気じゃん。」「・・・ちがうよ!そっちがいったんじゃん」「まーいいって、いいって。ほら、ベッドに行こうねー」「やんっ!」「あっはは!濡れてるよ。ほら、見ろ。見ろ○○」うわーはしゃいでるようぜえ。まあこういうキャラいるとこういう時便利だわな。林が苦笑いしながらこっちに来る。「まったく落ち着けよなあ。」お前もかわんねえよ。大物ぶんなよ。「はは、でもほら、盛り上が

美沙先輩(2)

TD018706
「いや、あの女胸マジでかいし形いい感じなんですよ。この前押し付けられてマジで勃起しましたもん。」「たまにはいてくるあのミニスカで自転車乗って欲しいですよね。」胸から首にかけてがずーんって重い感じになって口からガンガン言葉が出た。いつのまにか完全に座は俺が仕切ってた。心の中に仕舞ってた、大事な話をガンガン話す。「いや、エロイ体してますよね。前に電話でDとEの間とかってさりげなく言ってましたよ。」「うお、やっぱ?体に張り付くタイプのセーターとかだとロケットだもんな。ロケット。」「うおおおお、マジやり
ページ:1 2