性的表現を含むテクスト案内所

  インターネット上の20万件を超える性的な表現を含む体験談のページを解析して 4万件の文章に集約し、カテゴリ分けして紹介しています

父親 (エロくない体験談)

TD000093
カテゴリー:

テクスト冒頭部分

昨日親父の50才の誕生日で、50才ってキリのいい数だからってんで柄にもなくケーキを買って帰ったんだ。親孝行してない俺だけどさ、このときは祝ってあげようって思ったんだよ。そしたら親父いないんでやんの。お袋に聞いたら、「お父さん、再婚って知ってるよね」って言い出したんだ。俺の生まれる3年前に離婚してたのは知ってたが今まで繋がってたなんて知らなかった。「でね、その時の娘さんが来て、今日だけは親子で居させて欲しいって言われて・・・」って真っ赤な目で言うの。そこで俺、キレたね。前の親子ってなんだよって。今の親子はどうでもいいのかって。お袋はそれ以上何も言わなかったけどきっと俺以上に悲しんでるね。で、10時(夜)過ぎてたくらいに親父が「ただいま」って帰ってきた。そのとき俺は居間で夕飯のデザートで親父に買ってきたケーキ食おうとしてて、居間に入ってきた親父がそれ見て「ケーキか。おいしそうだな」だって。迷わず手が動いてさ親父殴った。多分本気で殴ったの初めてだったんじゃないか。「なにするんだ!」って親父がキレたけど「今日どこいってたんだよ!」って俺が言い返したら、ちょっと無言になって「娘に会ってた」そこで俺もう一発殴って外に出て、近くの自販機が3つ置いてある開けた場所で紅茶花伝買ってぼーっと考えた。まぁ親父にしてみれば離婚があっても娘は娘だろうし、俺は俺でケーキ買ってきて祝ってやろうと思ってたの駄目になった八つ当たりみたいでカッコ悪かった。でもやっぱムカつくけど。親父になんて言おうか考えながら家に戻った。気まずかったから音たてないように家入って居間に行こうとしたら親父とお袋が何か話してる。よくは聞き取れなかったけど多分今日のことやさっきの俺のことだったと思う。まだ親父に言うこと考えてなかったけどそのまま居間入ったら、さっき俺が食おうとしたケーキを親父が食べててさ。お袋は一緒に買ってきてた別のケーキ出して食べてた。俺に気づいた親父が「おいしいぞこのケーキ。ありがとう」なんかさすげー惨めになってごめんってあやまった。そしたら親父が「いい息子を持った」って笑うし。それ聞いて声は出なかったけど涙出てきてどうしようもなかった。その後お袋がもうひとつケーキを皿にのせて持ってきて3人でケーキ食べて親父の誕生日祝った。ケーキ食べてる間は恥ずかしさと情けなさとあとなんかよくわからない気持ちでいっぱいだっ

続きはリンク先で

ピックアップフレーズ

昨日親父の50才の誕生日で、俺の生まれる3年前に離婚、そこで俺もう一発殴っ、

カテゴリ

リンク

新着テクスト

更新テクスト