性的表現を含むテクスト案内所

  インターネット上の20万件を超える性的な表現を含む体験談のページを解析して 4万件の文章に集約し、カテゴリ分けして紹介しています

合鴨 (従姉妹との体験談)

TD000104
キーワード: 従姉と
カテゴリー:

テクスト冒頭部分

自分はすでに従兄弟の子と致してしまいました。相手抄録、自分27の時に。近所だもんで、よく遊びに来ます。すでに2年を越えますが。最初は、ゲーム機目当てに出入りしていたんですがね。おかげで、夜遅くなっても、泊まり込んでもロープレに夢中になってしまってと言えば、親も不審に思わないみたいです。彼女は三人姉妹の長女で、自分は今29なんですが、その家の自分の伯父(彼女から見れば祖父)によく、まだ独身かと言われるんですよ。だから、三人のうち誰かもらうからそれで良いじゃん。と冗談交じり返すんですが。まぁ、親の方も、ダレがこのおじさんと結婚するだ?と聞くと長女の彼女が元気良く手を挙げたもんでした。最近はそのやりとりでも手を挙げなくなって、伯父に、おまえは前はこのおじさんと結婚するじゃなかったのか?と冷やかされても、今は照れくさそうにするだけです。その代り末っ子(6歳)が最近手を挙げてくれる様になったのですが、いかんせん若すぎます。(笑ここのスレ見て影響うけてしまった様なんですが、結婚するのもアリかなと半分真剣に考えてたりして。自分の別の叔父と叔母は従兄弟同士で結婚しているから、彼女との結婚も、そう親族からの反発も少ないかなとも最近思ったりもします。(笑彼女は、小さい頃からませていて、初めてのキスは向こうから。なんと幼稚園の時でした。いつもの様に、伯父の家に遊びに行き、飯をごちそうになっていて、飯を食ったあとの団らんの時の彼女の定位置は、自分の膝の上でした。で、その時彼女がTVでのキスシーンを見て、私知ってるもん。好きな人とチューするんだよね。とか言いながら、家族の前で自分の口にキスをしてきました。で、家族一同(自分も)大爆笑。本人だけが何が起きたのか、きょとんとした顔が印象的でした。それから、その事にもめげずに彼女は、チューして、チューしてとせがむ様になりました。その当時は自分も、犬や猫を可愛がる様な感覚でキスをしてあげました。彼女が、自分を男として本当に意識し始めたのは、初潮が始まって暫くしてからだと思います。笑四の三学期頃に初潮が始まり、お赤飯を炊きました。ここは三人姉妹だからこんな古い行事もそう抵抗無くやっています。今年は次女も始まりました。(笑で、いつもの様に、うちでゲームをやりながら話しているうちに、最近、おじさんの事好きって言ってチューしてくれないねー。とからかってみると

続きはリンク先で

ピックアップフレーズ

すでに2年を越えます、彼女は三人姉妹の長女で、ダレがこのおじさんと結婚、長女の彼女が元気良く手を挙げたもん、その代り末っ子(6歳)が最近手を挙げ、(笑ここのスレ見、初めてのキスは向こうから、家族一同(自分も)大爆笑、笑四の三学期頃に初潮が始まり、こんな古い行事もそう抵抗無くやっ、女の子、昔に戻った感じ、なにやら仕草に女が感じられます、大学に入っ、出来ちゃった婚も少なくありません、叔父さんが二十歳を超える頃に、おばさんがわざと子供を産み、叔父さん夫婦は叔母さんが二つ年上で、奥さん公認で風俗に行く、女性的、妊娠期間中は、キスの時に舌を絡める事を覚えたり、彼女はませた性格、正午に上がる前にはブラを付け、奥さんの方からゴムを外したん、チンチンを大きく、御念も夏休みが近づく頃はだいぶ薄着になり、わざと下着を見せたりとか、胸を体に押しつけたりとかの挑発行動も盛んになっ、快感を覚え始めたのもこの頃、甘い息が漏れる様になっ、触らし、シャワーを浴びるの、ベッドの上で対面座位?をとらせる様に、ソープの振替えの言い訳であそこが切れたと言う事があります、安心と満足を与え、尖り始めた乳首に舌を這わす、暖かいものが・・・少しの放心状態から、お風呂場が良い、服を脱ぐのかと、まだ裸は恥ずかしいらしく、本人としては濡れ、プレイ(激)となるわけ、彼女の水着の肩紐を外し、パンツが汚れ、大きい方が気持ち良いん、いよいよおマンコへ、股間へと手を伸ばし、処女じゃ無くなる、明るい所では全裸にはなりにくい様、可愛い・・・でもまだ九月、挿入に至るまでの間が、この狭い処女のアソコに入れる為には、他の人間と付き合おうと、無理矢理彼女を説得、うっすら産毛がぼわぼわし始めたオマンコに、脱がす時と比べる、綺麗、舐め、彼女に脚を広げ、フィニッシュ、最近彼女しか抱いてない、フェラの続き、素人系の新人ばっか狙っ、なじみの店の女店長から電話があり、アイドルと見まがう様、プライベートでの付き合いも始まっ、射精を要求、1?2発抜いた位では収まりが着かず、次はクンニ、それなりにボリュームを持ち始めた乳房へと愛撫、童貞の様、その舌はクリトリスへと、口の周りは愛液にまみれ、間も指は割れ目を犯し、自分に体重を預ける様に言っ、彼女にも飲み易く、おチンチンにしゃぶり付い、酒のせいか、初体験、ピストン、絶頂が近いのか膣が収縮を繰り返し、それも後六年も、従兄弟の奥さんが四人目をご懐妊、自分以外の男性に興味を持ちそうもない事も危惧し、常に3回以上やっ、ホテルで仕込ん、

カテゴリ

リンク

新着テクスト

更新テクスト