性的表現を含むテクスト案内所

  インターネット上の20万件を超える性的な表現を含む体験談のページを解析して 4万件の文章に集約し、カテゴリ分けして紹介しています

高校生と映画館 (痴漢した・された体験談)

TD000110
カテゴリー:

テクスト冒頭部分

痴漢の体験談を書き込みした27歳社会人のシュンです。先日、それを読んだ方からメールをもらっい、かなりびっくりしました。しかもその内容が、痴漢に興味があるので痴漢してほしいという内容でした。まず、そういうメールを見て思ったのが美人局?おとり捜査?そういう風に思ってしまい、すぐにはメールができませんでした。しばらくメールからはじめようと思い返信してメールを何度かやり取りしているうちについに池袋で会おうということになりました。やはり会うまで心配だった。でも、女の子もかなり勇気を出してくれていると思い信用して待っていると、ものすごくかわいい高校生が制服のまま現れた。初めて会うという事と昼時という事もあり、食事をしようという事になった。スパを食べながら話を聞いてみると今日は体育祭の振り替えだったらしい。食事を終え、どこで痴漢されたいか聞いたところ、映画館との事!正直びっくりした。映画館の痴漢なんてしたことがなかった。正確に言えば自分の彼女に映画館でいたずらしたぐらいだ。それでも、こんなかわいい子に痴漢ができるなら俺はどこでもよかった。人がいなさそうな映画館を選び入ると中はガラガラ。一番後ろの奥に並んで座った。飲み物を買ってきて上映までの時間、お互いにドキドキした時間が続いた。「ドキドキしている?」「・・・うん」「いやだったらやめるよ?」「・・ううん。大丈夫。」く〜かわいい〜〜!いいのかな〜?こんなかわいい子。と思っているうちに館内が暗くなってきた。暗くなってくると同時に手を握った。俺もドキドキしていたがばれないようにするために結構必死だった。握った手を撫でたり強く握ったりを繰り返していると彼女も答えてくれた。それだけでもいいような気もしたが、勇気を出してくれた彼女を気持ちよくさせたく手を外し、太ももの上に手を置いた。短い制服のスカートの裾がそこにはあった。裾と太ももの境を撫で太ももに触れるか触れないかを繰り返しているうちに彼女の頭が俺の肩に倒れてきた。俺も少し頭を傾けながら彼女の髪を感じていた。左手はすでに彼女のスベスベした太ももを鷲掴みにするように撫で回していた。彼女から緊張したため息が漏れる。「大丈夫?」「うん。」「俺もドキドキしているの分かる?」「うん。ドキドキしている。」「君だからドキドキしちゃうんだよ」といいながらゆっくりスカートを捲っていった。既にパンツも見えそう

続きはリンク先で

ピックアップフレーズ

痴漢の体験談を書き込み、27歳社会人のシュン、女の子もかなり勇気を出し、太ももの上に手を置いた、彼女の頭が俺の肩に倒れ、彼女の髪を感じ、既にパンツも見えそう、「濡れ、自分から腰を浮かせ脱ぐのを手伝っ、声を塞ぐためにキスを、積極的に舌を絡め、「舐め、ズボンを脱がしパンツを見つめ、ちょっと嫉妬を、。彼女のフェラは上手いとはいえない、。彼女の中は暖かく、締まりもよかった。俺のピストンのリズムに合わせるように彼女の喘ぎ声がトイレに響きついに絶頂を迎えた。しばらく、ぐったりと、事。触られ、。エッチについては我慢できなくなっちゃっ、、あれだけ乱れたとの事。彼女とは今後も付き合いがあるかについては分からない、

似た内容のテクスト

カテゴリ

リンク

新着テクスト

更新テクスト