性的表現を含むテクスト案内所

  インターネット上の20万件を超える性的な表現を含む体験談のページを解析して 4万件の文章に集約し、カテゴリ分けして紹介しています

3Pは難しい。 書き足し版発見。 (複数での体験談)

TD000127
カテゴリー:

テクスト冒頭部分

Hの状況を詳しくと言われて書き足してみました。まあ、DQNな俺にはこの程度しか無理ですね。実際のHの時ってあんまりセリフがあるわけじゃないし、そこまで詳しく事細かに覚えてるわけもないし。もう5年くらい前になるけど、俺の人生で最高に勃起した出来事を書こうと思います。今でも思い出しておかずにしている、最強に奇妙でエロい出来事を。当時22才でおもいっきり肉体労働してた俺の趣味はキャバクラ通い。週に4回くらいのペースで行き、給料全部キャバクラで使うくらいのDQNだった。そんな時期に何かの気まぐれでスナックってやつに行ってみたわけ。そりゃーもうつまんない。今なら違うかもしれないけど、当時キャバクラに行きまくってた俺からするとそりゃもうつまんない。俺と同じキャバレンジャーのこうじもつまんないって顔してた。そんでさっさと出てキャバに行こうと思ってた時に俺の携帯が鳴ったわけ。知らない番号だった。一応出てみるといきなり女が「久しぶりー、〇〇君でしょー?覚えてるー?」とかぬかすわけ。もちろん間違い電話だったわけで、「違うよ」と言って電話を切ったんだけど、5分くらいしてまたかかってきたわけ。しかも今度はしつこい。「絶対〇〇君でしょ?この前遊んだあゆみだよ覚えてないの?」って感じでなかなか引き下がらない。どうもナンパしてきた男にでたらめな番号を教えられたみたいなんだけど、全然信用しないわけ。しょうがないから、「暇なの?暇なら俺と遊ぶ?」と聞くと、あっさり「いいよー」って返事が・・・。こんな女に本当の番号教える奴いないよなーと思ったが、つまんねースナックにいるよりましだからそっこーで迎えに行きましたよ。飲酒運転バリバリで。後で気付いたんだけど、携帯だから間違い電話の相手が車で行ける範囲にいるってことも結構偶然だよな。でも、バカな女の人口密度が高い東京ならまあそんなに不思議でもないか?そんなことどうでもいいけどさ。で、着いてから車を降りて女を確認したわけ。ちょっと怖いからわざわざ歩いて待ち合わせ場所まで行って。そしたらどーみてもかなり若い子しかいないわけよ。もともと人がいるような場所じゃなくて、住宅街みたいなところで待ち合わせしたから間違いないはずなんだけど、どーみても若いの。俺の予想では20才くらいのバカそうな女のはずだったんだけど、全然若いわけ。〇〇君さぁー、こんな子ナンパしちゃまずいでし

続きはリンク先で

ピックアップフレーズ

もう5年くらい前になる、エロい出来事を、当時22才でおもいっきり肉体労働、俺の趣味はキャバクラ通い、週に4回くらいのペースで行き、キャバに行こうと、もちろん間違い電話、あゆみ、感じでなかなか引き下がらない、俺の予想では20才くらいのバカそう、、田中麗奈から田舎臭さを取った感じ?)、15才だって、16才の高1って言ってた、俺はそっこーでベッドに誘ったのよ、お風呂場で、ゆうのはかなり鬱、手探り状態で胸を揉み、まんこも触ろうと、濡れさせなく、ちょっとしゃぶらせ、立ちバックでさっさと挿入、(フェラはそんなたいして上手くなかった、「生理の時って妊娠、15才のくせにいっちょまえに感じる、普段より全然早い時間で射精感がき、ほんとは2回も3回もやりたかった、シャワー浴び、複数プレイなんてやったことない、いくらなんでも女の子もそんなことまで考えてないよう、とりあえずは飲み、(二人とも俺の方がいいって雰囲気ね)、あゆみの命令で俺とこうじがキス、なにげにへたれな俺は徐々に脱がすぐらいしかできず、結局最終的に姉妹二人が全裸になるまでには結構時間がかかりましたよ、しかもさすがに下着を脱ぐのは恥ずかしいってことで3人でベッドに入っ、(笑)、必然的に命令は舐め舐め系しかない、俺が王様になったらクンニ、姉妹が王様になったらディープキス、俺的に一回やったあゆみ、嫉妬、無理矢理王様ゲームをこなしましたよ、抵抗、こんだけの状況に持ち込めてるわけ、「いくよっ」、バツの悪そう、妹の時は正上位だけ、これが俺の人生で最強のエロい体験、

カテゴリ

リンク

新着テクスト

更新テクスト