性的表現を含むテクスト案内所

  インターネット上の20万件を超える性的な表現を含む体験談のページを解析して 4万件の文章に集約し、カテゴリ分けして紹介しています

風邪をひいて寝ていた姉の世話をしながら身体を触ってエッチした

TD000163
カテゴリー: 男性視点 男(少年、経験済、高校生)女(少女、経験済、高校生)

テクスト冒頭部分

720名前:ポチ◆WARsTxlfPE投稿日:03/03/0710:07ID:3oVUme5J私立高校に通う2つ年上の姉が、風邪をひいて2日程学校を休んで、寝ていた時のことでした。中間試験の最終日で半日で下校して、道草もせずに家に帰ってみると、家の一番奥の両親の寝室で寝ていた姉が、「お腹が空いたので、何か作ってくれない」と甘えてきました。残り御飯をおかゆに作り替えて、お盆で運んで行くと、両親の寝室はかなり温度が高くなっており、毛布と布団を掛けていた姉は、寝間着の裾を掻き併せながら暑い暑いと云いつつ、布団から起き上がりました。そのとき僕の目は姉の太腿がチラリと見えたことを、しっかりと記憶しながら、熱いおかゆを食べる姿を姉の傍らで見守っていました。いつしか、姉の額や首筋に汗が流れ始めた時に、姉は、「凄い汗が出てきたよ、下着までびっしょりになっちゃった」と云いますので、「病人の世話をしてあげるついでに、汗を拭き取ってあげる」721名前:ポチ◆WARsTxlfPE投稿日:03/03/0710:08ID:3oVUme5Jと気安く返事をしました。姉にタンスからタオルを持って来るように云われたので、大きなバスタオルを2枚と、フェイスタオルを2枚持ち、布団の傍らに戻ると、姉は掛け布団を跳ねのけ、敷き布団に1枚のバスタオルをひき、自分で寝巻の帯紐を解いて外し、寝間着を着たまま、バスタオルの上に仰向けに横たわりました。僕が姉の傍らに座り込むと、姉は恥ずかしいからと、傍らのフェイスタオルで顔を隠してしまいました。姉の裸を間近に見るのは5〜6年ぶりなので、僕の心臓もバクバクと鼓動が聞こえそうになっていましたが、病人の看護だからと心を戒めながら、寝間着の袷を上半身からゆっくりと広げると、真白なブラジャーの上のミゾオチに、玉のような汗が浮かんでいました。ブラジャーのストラップが邪魔になるので、左右の肩から上腕に滑らせて抜き取り、2つのカップの間に、遠慮なくタオルを差し込み、ミゾオチの汗をタオルで吸い取りました。次にカップの中の手をバストの山に登らせ、揉むようにしながらソフトな感触を、タオル1枚の布越しに楽しみつつ、汗を吸い取とらせました。722名前:ポチ◆WARsTxlfPE投稿日:03/03/0710:09ID:3oVUme5J胸の感触に浸り過ぎると、H過ぎると止めさせられる恐れがあるので、

続きはリンク先で

ピックアップフレーズ

720名前:ポチ◆WARsTxlfPE投稿日:03/03/0710:07ID:3oVUme5J私立高校に通う2つ年上の姉が、そのとき僕の目は姉の太腿がチラリと見えたことを、姉の額や首筋に汗が流れ始めた時に、、下着までびっしょりになっちゃった」、敷き布団に1枚のバスタオルをひき、姉の裸を間近に見るのは5?6年ぶり、ブラジャーの上のミゾオチに、左右の肩から上腕に滑らせ、2つのカップの間に、次にカップの中の手をバストの山に登らせ、722名前:ポチ◆WARsTxlfPE投稿日:03/03/0710:09ID:3oVUme5J胸の感触に浸り過ぎる、左手でショーツのゴムを摘み上げ、後ろ腰からショーツのゴムをヒップの山の下まで引き下げ、横一線の布の固まりとなりました、姉の身体の前面側は拭き終わった、「汗でパンツがビッショリ、「濡れた下着は気持悪い、、脱がせ、両足首からショーツを脱がすことに成功、姉に気配を感じさせないように、2日も風呂に入らない、貰うのはヤッパリ抵抗があるわ」、。恥ずかしいことよりも、早く風邪を直すために、シャワーを手早く浴び、二人で風呂場に向かい、両脇腹とウエストを通過、吸い付い、舌を差し入れる濃厚、キスを始め、クリトリスを正確に捕え、左腕で姉の肩を抱き寄せ、ペニスを素股のように挟み込み、ズッポリと姉のマンコにぺニスが踊り込ん、抜かずに膣控の浅い部分で亀頭を出し入れ、「姉さん、ピンク色で綺麗、いきなり小陰唇の尿導口の辺りを舌で舐めあげる、ピストンのように動かしたり、だめよ!誰にも絶対に秘密、僕の唾液と姉の淫水で濡れ、乳首を交互に吸い立て、快感が沸き上がっ、姉の風邪はアンネが終わるのと同時、子宮口をたたくように射精、

似た内容のテクスト

カテゴリ

リンク

新着テクスト

更新テクスト