性的表現を含むテクスト案内所

  インターネット上の20万件を超える性的な表現を含む体験談のページを解析して 4万件の文章に集約し、カテゴリ分けして紹介しています

「これから、初めて男の・・・ (浮気・不倫の体験談)

TD000298
カテゴリー:

テクスト冒頭部分

結婚してから刺激がない。毎日退屈。嫁さんの事を嫌いになったわけじゃないけど、なんだかなぁー。そんな感じの毎日だった。ふと暇つぶしに出会い系サイトをやってみた。エンコーの書き込みばかりが目に付く。こいつらって・・・・。何考えて生きてるんだ?バカか?アホか?それともこれが正常なのか?そう思ったが暇つぶしにイタズラで返事を送ってみる。「いくつ?」「17」「どんなことしてくれるの?」「手とか口ならいいよ」「いくら?」「手なら1,口なら2」・・・・・たっけぇーな。風俗行った方が安いし、かわいい子もいるだろ?なんでこんなの買うんだ?わけわかんね。「じゃあ、口で」「いいよー。何時に待ち合わせ?」「じゃあ7時に駅前で」「オッケェー」もちろん行かない。すっぽかす。嫁にばれたら殺される。捕まるのもイヤ。普通の人はそうだよね?エンコーなんて一部のおやじだけだよね?だから俺は暇つぶしにメールで約束するだけ。待ち合わせが決まるまでの過程を楽しむだけ。すっぽかした後に来る文句のメールもまたおもしろいもんだ。「最悪ー」「バックレ?」「マジむかつくんだけどー」「死ね!」「うざい」「ってゆーか待ってるんですけどー?」単純な罵倒の言葉が並んで送信されてくる。「ごめん。うんこもれたニダー。今パンツ履き替えてるからもう少し待ってハシムニダ。」俺の返事はいつも同じ。ただそれだけの遊びだった。夏美とメールするまでは。夏美は中2だった。一度だけオナ見をしたことがあるらしい。オナ見ってのはおっさんがオナニーをしてるところを見てあげることらしい。最初にオナ見ってやつを知った時にはすんげぇービックリした。なんでそんなもんに金払う奴がいるのかわからなかった。でも夏美とメールで交渉していくうちにどんどん興奮してきた。処女だからHは無理。手とか口も無理。お触りやオナ見ならできる。一度やった時はお触りも無しでオナ見だけだった。この程度の内容なのになぜそんなに興奮したのかわからない。個人的な趣味で言えば中学生より高校生のほうがいいし、オナ見なんて全く興味無い。自分でするよりフェラしてもらったほうがいいに決まってる。それなのに他の女とのメールでは味わえなかった興奮を感じた。メールの文体が素直だったこともあるかもしれない。生意気で高飛車な態度のメールばかり読んでた時に、使い方を間違ってはいるが、一生懸命さが伝わってくる敬語に好

続きはリンク先で

ピックアップフレーズ

結婚、そんな感じの毎日、「17」、2」、風俗行った方が安い、「ごめん。うんこもれたニダー。今パンツ履き替えてる、夏美とメール、一度だけオナ見を、処女、フェラ、写真を撮っ、(クンニは不可、胸を舐めるのはいいらしい。)、それと撮影を追加、1万5千円でまとまった、時間は4時半、電話番号を教え、幼い顔立ちから夏美が年をごまかし、夏美がホテルは怖いと言っ、トイレの個室内に二人でいるところをもし人に見られたら言い逃れできない、下着姿を数枚撮った、ウエストのくびれはさすがに感じられない、ブラ姿を数枚撮り、ピンク色の乳首が顔を出す、そしていよいよパンツを脱がせる時がきた、キスを、そのまま舌を絡ませる、そっとクリトリス周辺を撫でまわし、中指を奧まで挿入、俺の頭をギュッと押さえ快感に身を委ね、10才以上年の離れた夏美から、フェラチオを、このまま射精、俺が夏美に言わせたセリフから始まる動画は30秒足らずの短いもの、一生懸命にちんぽをしゃぶる夏美の姿は今でも俺の、撮影系に関してはだいぶ満足、まだ夏美のあそこにはたっぷりと愛液があふれ、俺の物から吐き出された精子はトイレの床に飛び散った、中には財布やプリクラ張が入っ、ピンクの超ミニにブーツというギャルっぽい格好、素股でお互いの性器がほどよく濡れ、俺の妄想、

似た内容のテクスト

カテゴリ

リンク

新着テクスト

更新テクスト