性的表現を含むテクスト案内所

  インターネット上の20万件を超える性的な表現を含む体験談のページを解析して 4万件の文章に集約し、カテゴリ分けして紹介しています

清楚なデパガの妻が屋上の倉庫でラグビー部の男達を喰いまくっていた

TD000321
カテゴリー: 第三者視点 男(経験済、会社員)女(大人、人妻 、OL)

テクスト冒頭部分

結婚して半年、私は毎日が楽しくて仕方がなかった。妻と知り合ったのは、いわゆる合コンという奴だ。私がいた支店の取引先に、業界でも比較的老舗のデパートがあり、そこの経理部の男に誘われたのだ。「俺らの業界はだめっすよお。うちの店の女のこなんて、俺らのことなんて無視っすよ、無視。将来性ないから。Tさんがコンパきてくれたらサイコ—にモテるとおもいますよ」彼は少し卑屈な笑い方をしながら言った。「N銀行っつったら、最大手っすもんね。それもTさんはバリバリ出世コースだし」最近融資をしぶるようになった私の会社に気を使ってか、彼は必要以上にへりくだっている。大学卒業の時彼女と分かれて以来、ほぼ10年きちんとした彼女を持っていない私は、そろそろ結婚を考えなければいけない年になっていた。妻帯者でなければ、海外赴任もままならず、なにより女性にもてないダメな男と言われるのはプライドが許さなかった。「じゃ、自己ショーカイっす。こちらがN銀行H支店、33にして副支店長のエリート、Tさん!。」流行のエスニック風居酒屋に集まったのは、私とその男、そして2人の女性だった。ひとりはどうも幹事の男とかなり親密らしく、やたら体を触りあっていた。もう一人の、栗色のショートの髪をした、顔の小さい女性が妻だった。「かなちゃんはあ、コンパとか嫌いだからあ、慣れてないんですよお、Tさんどんどん話してあげてくださいねえ」妻の友達らしい、派手な顔をした女が、早くも酔っているのかそんなふうに私をけしかける。その横で妻は恥ずかしそうに笑っていた。「Sさんは、エレガなんすよ、エレガ!でもってこんなに可愛いから社内でも社外でもファンが多いのに、真面目なんすよねこのこ」男はそう言って、照れる妻に、Tさんは大丈夫、ちょ—真面目だから、と言った。私は彼女を一目で気に入ってしまった。派手に遊んでる、といったデパート業界への偏見も、話していくうちになくなっていった。その後、数回デートを重ね、知り合って四ヶ月、私の隣の市への支店長としての転勤とほぼ同時に結婚式をあげた。すぐにでも家に入って欲しかったのだが、後任が決まる春まで働かないとお店に迷惑がかかるといって、しばらく妻は働く事に決めていた。そういうきちんとしたところも、私が彼女を妻に決めた理由のひとつでもあった。ある日、私は前にいた支店に用事があり、妻の働くデパートの近くまで出かけた。稟議

続きはリンク先で

ピックアップフレーズ

結婚、サイコ?にモテるとおもいますよ」、大学卒業の時彼女と分かれ、海外赴任もままならず、なにより女性にもてないダメ、「じゃ、自己ショーカイっす。こちらがN銀行H支店、33に、流行のエスニック風居酒屋に集まったのは、そして2人の女性、やたら体を触りあっ、もう一人の、「かなちゃんはあ、コンパとか嫌い、こんなに可愛い、数回デートを重ね、四ヶ月、居酒屋で一人酒を飲ん、体の大きな男達が五,六人で騒い、私も胸の鼓動が激しくなっ、「マジ?マジすか?倉田、お前も?あいつめちゃくちゃフェラうまい、男の一人が妻の携帯に電話をかけ始めた、「ま、うちのあの制服を着たYが、屋上で俺のをしゃぶっ、「俺はホテル使う、二日後、いや妄想、男と2人倉庫に入っ、「あと四十分しかないよ、昼休み。山口君のとこのチーフって金さん、そして黒のタイトミニの妻は、、帰るの8時は、、短すぎますって!」、?今年の新人は生意気、トランクスだけになった彼の股間を、妻はおの剛棒を2,3回しごく、ためらうことなく舌を先に這わせ始めた、私の3メートル先で、結婚4ヶ月の妻が、20センチ以上はある剛棒をしごき、「あふ、、。ああ、、ホント、、夢かないましたって感じ、「うわ、、ん、、俺制服きたエレガとやってるよ、、それも、、人妻、、、しんじられねえ、、。」、彼は憑かれた様に腰を激しく動かし、快感に耐え、「あいつでも、、セックスへたそう、前から挿入、妻は残りの四ヶ月で充分その性欲を発散、

似た内容のテクスト

カテゴリ

リンク

新着テクスト

更新テクスト