性的表現を含むテクスト案内所

  インターネット上の20万件を超える性的な表現を含む体験談のページを解析して 4万件の文章に集約し、カテゴリ分けして紹介しています

青春18切符 (男同士の体験談)

TD000483
カテゴリー: 男同士の行為 

テクスト冒頭部分

僕は旅行が好きな高2です。先週、青春18切符を使ってひとり旅をしていて、東北地方をあちこちと乗ったことのないローカル線を渡り歩き、その日も○○○線っていうローカル線に乗っていました。夜の遅い時間だったから、車内には僕一人だけしかいなくて、ボックス席に足を投げ出して、ぼんやり外を見ていました。車内は静かで気が付いてみると、その車両には僕しか乗っていませんでした。途中の駅で誰かが乗ってきたけど気にせずに窓から見える夜景を見ていました。ふと窓ガラスを良く見てみると、斜めの席に僕よりも何歳か年上っぽいお兄さんが乗っていました。そのお兄さんは・・・茶色の髪に日焼け顔・・・きっとサッカーか何かをやってるっぽい感じのイケメンでした。僕は急にドキドキしてそのお兄さんを、チラチラと見始めてしまいました。そのお兄さんは、エッチっぽい雑誌を読んでいて、僕の存在など『アウトオブ眼中』って感じで夢中になって読んでいました。しばらくしてから、そのお兄さんは履いていたジャージの中に手を突っ込んで、チンチンの位置を直すような行動をしたと思ったら、ジャージの上からチンチンを揉み始めたのです。その段階で僕の股間は、痛いほど勃起してしまいました。すると、急に僕の方に視線を送ってきて、一瞬驚いたような顔をしましたが、車内に僕しかいないのを確かめるよう車内を見渡して、それから何度か僕の方をチラチラと見るようになりました。その彼は相変わらずジャージの上から、チンチンを揉んでいました。時々僕の方を見てくるので、僕もあんまりじっと見ると怒られそうな気がして、下を向いたまま自分のチンチンが痛いほど固くなっている事を持て余しながら、どうして良いか解らずにいると、そのお兄さんがいきなり僕の隣に座ってきました。「俺のチンポ見て興奮してるのか?」東北訛りでそんな風に言ってきたので、その東北訛りが可笑しかったので、ちょっぴり笑ってしまいました。するとムッとした顔で、僕のチンチンを握ってきて、「こんなにでかくして、おめぇ〜変態か?」急に握られたので、腰を引きながら、「アッ・・・そんな・・・」と、言うとそのお兄さんはすぐにチンチンから手を離して、不思議そうな顔をしながら「おめぇ〜ここのもんじゃねぇ〜べ?」そんな風に聞いてきました。そして僕が東京から一人旅をしている事とか、高校生であることとか、根ほり葉ほり聞かれ、いちいち頷いて居

続きはリンク先で

ピックアップフレーズ

青春18切符を使っ、車内には僕一人だけしかいなく、斜めの席に僕よりも何歳か年上っぽいお兄さんが乗っ、そのお兄さんは・・・茶色の髪に日焼け顔・・・きっとサッカーか何かをやってるっぽい感じのイケメン、エッチっぽい雑誌を読ん、チンチンの位置を直すよう、その段階で僕の股間は、かれこれ30分ほど話が弾み盛り上がっ、肩を落とし、家族にはばれない等と説明を受けました、肝心のエロネタにはならなかった、最近のテレビでやってるウォーターボーイズ2の準主役の男の子、本当に綺麗、(笑)、一つしかないベッドに僕を誘っ、このままお兄さんにキス、今度は僕の方からもお兄さんの身体に手を回し、すぐに舌を絡め合い長い長いキスが始まった、お互いの快感をむさぼり合う同士になっ、すぐに69の形になっ、お互いのチンチンを舐め合っ、優しく抱い、しゃぶり始めました、。お互いに下着だけ付け、、お兄さんの方を見たら、20才を超え、、可愛い寝顔で茶髪が乱れ、「こいつ??俺を犯したな!」、。二日目の夜は昼間もずっとエッチ、優しい性格に完全に魅了、「さよ?、

カテゴリ

リンク

新着テクスト

更新テクスト