性的表現を含むテクスト案内所

  インターネット上の20万件を超える性的な表現を含む体験談のページを解析して 4万件の文章に集約し、カテゴリ分けして紹介しています

後輩の妻(部下の清楚で可愛い奥さんを強引に寝取った)

TD001441
キーワード: 同僚の奥さんと
カテゴリー: 男性視点 男(経験済、会社員)女(大人、人妻 、主婦)

テクスト冒頭部分

369マッサージー元帥sageNew!03/01/2914:13ID:6sKp/Xraちと強引にやっちゃう話だけどいかがですか?370後輩の妻1sageNew!03/01/2914:29ID:6sKp/Xraお待たせしました。こんな時間だけどやっと書く時間ができました。俺は某独立系ソフト会社のSEです(起きてる時間でわかってくれると思うけど。。。)現在32歳、独身。問題の後輩H雄は、専門学校卒で3年前に入社してきました。入社から同じプロジェクトに部下として配属され、去年の春それも一段落しました。ずっと一緒に仕事をしてきたこともあり、年齢は8歳も離れていますが、H雄は大変俺を慕ってくれ、よく飲みに行って愚痴を言ったり、一緒に遊びに行ったりする仲間でした。371後輩の妻2sageNew!03/01/2914:30ID:6sKp/XraそんなH雄が結婚する、と打ち明けてくれたのが去年の春。プロジェクトが終わっての打ち上げ会の時でした。「おまえいつのまに〜。俺も結婚してないのに。ゆるせん〜」などどからかいながら、それでも純粋によかったな〜という気持ちでいっぱいでした。なほこちゃんを見るまでは。。。H雄となほこちゃんは高校時代からの付き合いだと聞きました。先輩の是非紹介したい、というので、1ヶ月後くらいの休日に当時の俺の彼女と4人で、TDLに遊びにいったのです。372後輩の妻3sageNew!03/01/2914:31ID:6sKp/Xraはじめてなほこちゃんに会った時の衝撃は忘れられません。清楚でかわいらしく、しかもスタイルは抜群、仲根かすみを更に女らしくしたような素晴らしい女だったのです。H雄を冷やかす余裕も無く、挨拶する自分の顔がひきつったのをハッキリ覚えています。どうしてH雄にこんないい女が!と思いました。TDLで一緒に行動しましたが、なほこちゃんのスタイルの良さ、かわいさ、そして本当に今時めずらしいくらいに純情でH雄を愛してるという一途さ、に俺は完全にノックアウトされてしまったんです。373後輩の妻4sageNew!03/01/2914:32ID:6sKp/XraなほこちゃんはH雄の高校の同級生で、高校卒業後地元の優良企業に受付として勤務。H雄との結婚を機に退職して東京で一緒に住む予定、とのことでした。身長161センチ。スリーサイズは90ー60−90との印象。とに

続きはリンク先で

ピックアップフレーズ

369マッサージー元帥sageNew!03/01/2914:13ID:6sKp/Xraちと強引にやっちゃう話、?370後輩の妻1sageNew!03/01/2914:29ID:6sKp/Xraお待たせ、現在32歳、年齢は8歳も離れ、よく飲みに行っ、371後輩の妻2sageNew!03/01/2914:30ID:6sKp/XraそんなH雄が結婚、ほこちゃんを見るまでは。。。H雄となほこちゃんは高校時代からの付き合い、聞きました。先輩の是非紹介、、1ヶ月後くらいの休日に当時の俺の彼女と4人、かわいらしく、しかもスタイルは抜群、仲根かすみを更に女らしく、。身長161センチ。スリーサイズは90ー60?90との印象。とにかく、ほっそり、、俺の気持ちは単なる嫉妬から、強い羨望に変わっ、。これが元で、自分の彼女と付き合っ、バカらしくなり、夏過ぎには別れました。374後輩の妻5sageNew!03/01/2914:33ID:6sKp/Xra俺の思いは日に日に強まりました。でももちろん会うこともできない、。それでもそれはそれ、と割り切りいつも通り接するように心がけました。俺の思いもむなしく、10月に二人は無事予定通り結婚。結婚式でのなほこちゃんの美しさは、また素晴らしいもの、。俺は一人で挨拶が終わった後飲みまくり、帰り道すら良く覚え、376後輩の妻7sageNew!03/01/2914:35ID:6sKp/Xra結婚式以来、H雄のやろう毎日抱きまくってるのか、みんないい感じに酔っ払いました、H雄は酒に弱く、ソファのところで眠り始めました、等と、俺はすかさず近くの公衆電話に入り、至急H雄君お願い、プリンプリンに揺れるヒップを見、ほこちゃんの肩に手を回しました、。あまり抵抗、。キス、ほこちゃんの胸を鷲づかみに、舌を絡ませ、ブラの上から憧れ続けたなほこちゃんの胸に触れました、384後輩の妻15sageNew!03/01/2914:42ID:6sKp/Xraそのまま俺はすぐ隣のベッドになほこちゃんを押し倒しました、俺はなほこの服を剥ぎ取っ、ブラもするりと脱がせました、ほこちゃんのまばゆいばかりの白い巨乳が眼前にこぼれ落ちました、なほこの胸をなめしゃぶりました、乳首を舌でころがし、あらん限りのテクニックを駆使、そのままなほこのパンティも剥ぎ取っ、太ももを抱え上げ、ベロンベロンに舐めまくりました、ほこちゃんの唇に再びねっとりと吸い付きました、「いくよ、、「H雄よりAさんのチンポがいいって言っ、ほこちゃん、もういっぺん聞くよ、ご主人以外のものを入れ、萎えた方いらっしゃったらスンマソ・・・出典:■★■萌えた体験談のコピペ祭りPart11■★■http://wow.bbspink.com/test/read.cgi/hneta/1043034046/、

カテゴリ

リンク

新着テクスト

更新テクスト