性的表現を含むテクスト案内所

  インターネット上の20万件を超える性的な表現を含む体験談のページを解析して 4万件の文章に集約し、カテゴリ分けして紹介しています

計画停電の時、妹が…

TD005510
カテゴリー: 男性視点 女(高校生)

テクスト冒頭部分

震災後の原発事故の影響で計画停電が実施された週末の事、仕事から帰って来た俺は直に停電となるのを考慮して自室のベッドで横たわっていた。最終の停電だった為、辺りは暗く一切の光源が無い為、本当に真っ暗になり周辺は静まり返っていた。そんな時だった、部屋のドアがノックされ「お兄ちゃん…」と心細い声と共に懐中電灯を片手に握りしめた今年高校2年になった妹が入って来た。「どうした?」と聞くと「一緒に居てもイイ?」と言うではないか…「なんだ怖いのか?」と、ちょっと意地悪っぽく聞くと「だって!…」と、何かを訴えようとしたようだが直ぐに沈んでしまったので俺はベッドの端に移動しスペースを作ると「ほら…」と空いた所を手でポンポンと叩くと妹は黙って俺の横に懐中電灯を消して寝転んで来た。そこで俺はスッと腕を伸ばし腕枕をしてやり、軽く抱きしめる様に「そーか、そーか怖いか」と背中を擦ったり頭を撫でたりして気持ちを落ち着かせてやった。妹とは仲は良く不思議と喧嘩らしい喧嘩もした事が無く、だからと言ってベタベタした仲ではない関係だった。が、何故かこの時から急に妹が可愛くて仕方が無くなっていた。俺は優しく抱きしめて、おでこにチュッとして頬を擦り寄せたりと、普通ならウザイ様な事をしたが、妹は恐怖心からかそんな行為も嫌がる事無く逆に嬉しいのかクスクスと笑い声が聞こえ始めていた。調子に乗った俺はチュッチュッ、チュッチュッと顔中にキスをしまくり、とうとう口にもチュッとしてしまった。流石に嫌がられると思ったが、意外にも無抵抗だったので、更に口にチュッチュッとしていたのをブチューっと完全に口付けをしてしまった。すると今度は妹から舌を絡ませて来るではないかっ!驚いたが理性が壊れた俺は夢中になって舌を絡ませていた。キスだけでは物足りなくなった俺は片手を妹の胸にやりパジャマの上から揉み始めた。その感触からノーブラである事は直ぐに分かり、暫く揉んでいると妹がその手を掴み胸から引き離すと自らパジャマのボタンを外し前を肌蹴ると再び俺の手を掴み自分の胸に宛がい、直接触って欲しい事をキスで口が塞がれているので行動で伝えて来た。俺は妹の上に覆い被さる様に体勢を変えると、両手でオッパイを揉みながらキスを続けた。口の周りは二人の唾液でベチョベチョになっていたが構わずキスをしていた。どの位の時間キスをしていたのか分からないが、両手は乳首を集中

続きはリンク先で

ピックアップフレーズ

自室のベッドで横たわっ、心細い声と共に懐中電灯を片手に握りしめた今年高校2年になった妹が入っ、チュッチュッと顔中にキスを、すると今度は妹から舌を絡ませ、物足りなくなった俺は片手を妹の胸にやりパジャマの上から揉み始めた、その感触からノーブラ、直接触っ、口の周りは二人の唾液でベチョベチョになっ、両手は乳首を集中的に攻め、喘ぎ声を上げ始めた、俺は口を離し今度は乳首を舐め始めた、可愛い喘ぎ声を出し始めた、俺は片手を股間へ持っ、ズボンの上からクリトリス辺りに指先を押し当てた、するとビクッと身体が跳ね更に続ける、パンツの上からクリトリスを刺激、変わり我慢出来なくなった俺は妹のズボンとパンツを一気に剥ぎ取る様に脱がせる、M字開脚に、器用に服を脱ぎ去り、「仁美…俺のも舐め、69を始めた、俺のギンギンに反り立ったチンポを咥える、ジュポジュポと音を出しフェラを始め、しゃぶってたチンポから口を離し身体を起す、挿入、…たとえ中でフィニッシュを向かえなく、、先走り汁には精子が含まれ、それは妊娠の可能性があるの、対面騎上位の体勢から正常位の体勢に、暗闇の中目を凝らし、妹に容赦なくチンポを膣奥に叩きつける様に、「うんっ♪こんな気持ちの良いエッチはじめて♪」と答えた…その言葉の中には処女では無い事が確認出来た…ちょっと残念、…中出しさせとい、、この暗闇でゴム付けるのも大変、妹の姿は何処へやら…すっかり元気にエロくなった妹がそこに居た。、一度射精、兄妹の淫ら、スタイルに思わず生唾を飲ん、妹は即風呂場へ…俺は両親が居る手前一緒に入浴は出来ない、俺はラブホテルに向け、車を走らせた。ホテルでの妹は昨夜の妹とは別人の様に乱れた。誰の目にも触れない場所、、妹は初めての中出し体験で、それが実の兄、中出しセックスを楽しん、

カテゴリ

リンク

新着テクスト

更新テクスト