性的表現を含むテクスト案内所

  インターネット上の20万件を超える性的な表現を含む体験談のページを解析して 4万件の文章に集約し、カテゴリ分けして紹介しています

同僚の人妻援交の相手は妻だった、巨大な肉棒に狂わされセフレに…

TD006609
カテゴリー: 第三者視点 男(経験済、会社員)女(大人、人妻 、主婦)

テクスト冒頭部分

「おい、小宮。また新しいのが撮れたんだ。今度は上物だぞ!」隣のデスクから同僚の佐々木が小声で話しかけてきた。こいつの趣味にはちょっとウンザリしている部分もあるのだが、しつこいのでいつも適当に付き合ってやっている。その趣味とは…、人妻との援交をビデオに収める事。佐々木はデブでブサイクだから36歳の今も結婚できていない。独身貴族で特に趣味も無いから有り余る金を使って援交に精を出している。最近はまっているのが人妻援交で、出会い系で知り合った援交人妻を片っ端から喰っているらしい。今までも何度か見せてもらったんだが、大体が汚いおばさんばかりで気持ち悪いだけ。ブサイク同士がセックスしているのを見ることほど気持ち悪いものはない。どうせ今回のも同じようなものだと思って適当にあしらおうと思ったんだが…。「おいっ、今回の人妻はレベルが高いぞ。見てみろよ」「お前も好きだねぇ。どれ、見せてみろよ」他人のやった女の自慢なんか見てもつまらないだけだが、しつこいので適当に見てやることにしている。「この女、絶対にスキ者だぜ。金なんかどうでもいいって感じだったからな」画像を何枚か見ていてギクリとなった。顔はハッキリ見えないが、この胸の感じ、見たことのある服装、妻の詩織に似てないか?「連絡取り合ってたころから言ってたんだけどよ、欲求不満で堪らなかったらしいぜ。部屋に入ったらすぐに抱きついてきて、すんげ~乱れるの!こっちも興奮しちまって3発も中出ししちまったよ!」最後の1枚の画像にハッキリ写っていたのは妻のフェラチオ画像だった…思わず殴りかかりそうになったが、その気持ちをグッとこらえた。自分の嫁さんがその援交人妻だと言える訳がない。「この女な、金渡そうと思った時に何て言ったと思う?良かったらまた会って貰えませんか?だってよ」「お得意さんがほしかっただけじゃねえの(怒)」「違うな。すごく気持ちよかった、お金はいいからまた会ってだと。セフレが出来ちまったよ」「…っ!」「お前、最近嫁さんとあまりしてないって言ってたろ?これ見て嫁さんと仲良くしろよ!」「くっ!」こいつまさか、相手が俺の嫁だと知ってて言ってるわけじゃないだろうな…怒りを抑えつつ、佐々木が渡すハメ撮りビデオを震える手で受け取った。「ねえ、あなた。今夜はお友達とお買い物に行くからこれ食べてて」「あぁ…わかった…」うそつけ!佐々木と会う約束してるんだろ

続きはリンク先で

ピックアップフレーズ

「おい、小宮。また新しいのが撮れたん、隣のデスクから同僚の佐々木が小声で話しかけ、いつも適当に付き合っ、人妻との援交をビデオに収める事、ブサイク、36歳の今も結婚でき、出会い系で知り合った援交人妻を片っ端から喰っ、大体が汚いおばさんばかり、ブサイク同士がセックス、。金なんかどうでもいいって感じ、この胸の感じ、妻の詩織に似てないか?、3発も中出、最後の1枚の画像にハッキリ写っ、妻のフェラチオ画像、、金渡そうと、。セフレが出来ちまったよ」、5年になる、処女をもらった、この身体を他の男に使うなんて…キッチンに向かう妻の後姿を見、いかにもラブホテルという雰囲気の室内が映し出される、キス、2人はようやく見える場所までやってきた、なんともう下着姿になっ、化粧もバッチリ、顔で愛しそうに丁寧に舐め、奴の撮影が下手、しゃぶり、テカテカと濡れ光る勃起へ舌を伸ばし裏筋を舐め上げる、手を股間にあてがっ、あふれ出る愛液でパンティーに淫ら、すでに指は膣内に侵入、佐々木の手のひらごと乳房を揉みはじめた、佐々木はパンティーとおそろいの黒のブラジャーを剥ぎ取る、「そんな事言ってる割には随分感じてるじゃない、膣内に挿入、喘ぎ悶えた、「この大きなもので犯されたくなったん、佐々木は備え付けのコンドームに手を出そうと、ゴムを着けろってうるさい、もし妊娠、。そして満足、激しいピストンを開始、太腿に愛液のしずくが飛び散っ、快感に酔いしれ、「ふふ、またイキましたね、詩織さん」、股間を洪水のように愛液で濡らし、妻の今の絶頂に佐々木は射精、しゃべるだけで甘い快感を呼び起こし、ジュブッという卑猥、よがる妻の体が、ググッと弓なりに反っ、嫉妬心がこみ上げ、2度の射精でも全く衰えない性欲を、一度膣内から引き抜かれた長大、とてもあんな真似は出来ない…佐々木に対して妻を寝取られ、おさまらない。奥さんの身体、今まで出一番素敵、妻はまだ放心状態で、シャワーから戻っ、「はい…すごく気持ちよかった。もっと佐々木さんにエッチ、

似た内容のテクスト

カテゴリ

リンク

新着テクスト

更新テクスト