性的表現を含むテクスト案内所

  インターネット上の20万件を超える性的な表現を含む体験談のページを解析して 4万件の文章に集約し、カテゴリ分けして紹介しています

同い年の従姉妹(昔から好きで、二人とも東京の大学に進学し結ばれた)

TD009497
キーワード: 従姉と
カテゴリー: 男性視点 男(童貞、大学生)女(若者処女 、大学生)

テクスト冒頭部分

大学時代、同い年の従姉妹と付き合うことになった。2人とも田舎から上京して各々一人暮らし。父方はいわゆる昔の豪商だったので、いとこも多かったし、貧乏ではなかった。ので、どうせ同じ大学なら一緒に住む?というような展開はナシ。従姉妹のほうが半年はやく生まれてたので姉ちゃん、な感じだった。一応、スペック。オレ、ブサではないと思いたいが、もちろんカッコ良くはない。美樹(従姉妹)、本仮屋ユイカ系だが、+5kgくらいな感じ。ちなみに、オレは小学校低学年から美樹が好きで、1浪して追っかけた。ちなみに、お互いに新品だったので、付き合ってからエッチするまで1年かかった。高校時代の美樹はとびきりカワイイ、ってワケではなかったがクラスの男子で結構狙っているヤツは多かったようだ。ま、ひと目で性格の良さがわかる、ってタイプかも。笑うと可愛くて、朗らかな感じ、かも?結構アタマも良くて公立の進学校だった。ただ、じつは結構天然で、狙ってるのか、ヌケてるのか、オレの前では姉ちゃんぶっても、そそっかしい感じだった。カレーに隠し味で砂糖入れるつもりが、気づかずに塩入れ続けるとか…。実家同士は原チャリで10分くらいだったので、時々その爆弾メシを食わされることもあったが、狙ってる男子たちへのちょっとした優越感もあった。ブラをつけ忘れて家の中を闊歩、ということはドジは踏まないが、サイズあってないのか、Tシャツとブラの隙間越しに何度がBカップ(想像)くらいの乳を拝ませて頂いたことはあった。とにかく肌がきめ細かくてキレイで、わずかに覗く乳首と乳輪もベストサイズ!1度見た乳首で一晩に5回は抜けた…。高校時代は両家とも親が忙しかったから、ちょいちょい夕飯は一緒に食った。ちなみに、オレひとりっ子で、美樹には姉がいたが短大出て関西で働いてた。美樹もオレも小さい頃から兄妹、いや姉弟みたいに育ってて信頼されてた。両親はまさか2、3年後に隠れ学生夫婦みたいになるとは思ってなかったかも。すまん、叔父さん伯母さん…。明らかに美樹を女として見たのは高3の冬だ。帰りのバスでたまたま一緒になって、家まで帰るときのこと。ちなみに駅→バス→徒歩→美樹の家→がんばって徒歩20分→俺んちな感じ。美樹「あれ、修(オレ、仮名)、今帰りなの?」オレ「今日、進路指導でつかまった。たぶん浪人だな…」←地味に凹んでた。美樹「自転車で遊んでばかりいるからだよっ

続きはリンク先で

ピックアップフレーズ

大学時代、同い年の従姉妹と付き合うことになった、2人とも田舎から上京、感じ、美樹、本仮屋ユイカ系、+5kgくらい、1浪、エッチ、ひと目で性格の良さがわかる、ブラをつけ忘れ、サイズあってないのか、Tシャツとブラの隙間越しに何度がBカップ、わずかに覗く乳首と乳輪もベストサイズ!1度見た乳首で一晩に5回は抜けた…、両親はまさか2、3年後に隠れ学生夫婦みたいになるとは、明らかに美樹を女として見たのは高3の冬、「あれ、修、(ついでに、この手は風呂とかであんなトコにも触れてるのか、と妄想も)、小さい鉄棒から身体をおこす、肩ってわかるん、初めてのキスになったん、舌は入れ、自転車と写真に没頭、綿のチェックとかストライプのパンツだけ、エロDVDくらい、「大丈夫、ケン○ッキー、無邪気にベットの上で小さく跳ねる、、学校でもモテない、父方にはいとこ同士で結婚、相変わらず胸はB~Cカップ、美樹の太ももや腰、胸や首筋をなでる、ブラジャーの下から手を入れようと、張のある柔らかさを右手の全神経で感じる、Tシャツを脱ぐ、抱き寄せ、オレも何となく体重を保持、こん時はマジ、

カテゴリ

リンク

新着テクスト

更新テクスト