性的表現を含むテクスト案内所

  インターネット上の20万件を超える性的な表現を含む体験談のページを解析して 4万件の文章に集約し、カテゴリ分けして紹介しています

寝ている後輩の可愛い彼女に悪戯したら寝たふりしてイッていた

TD010339
キーワード: 男塾
カテゴリー: 男性視点 男(経験済、会社員)女(若者、経験済、OL)

テクスト冒頭部分

僕が社会人になって1年ちょっとが過ぎた頃に、久しぶりに大学時代の後輩から連絡が有りました。そいつも僕と同じくオタク系のカワイイ感じの男でした。なんで久しぶりに連絡してきたのかと思ったら、社会人になってから初めて彼女が出来て、やっと童貞から卒業出来た!と言うハイテンションな理由だった。僕は学生時代に童貞は捨てているので、ちょっと上から目線で話を聞いていた。そいつも根っからのオタク気質なので、いくら社会人になったからとは言え、基本は変わらないので、オタクの女の子でも見付けたのかな?と思って聞いていると、同じ会社の同期で、新人研修の時に、友人とその彼女だけがいつも怒られて、いつの間にか二人だけで別研修を受けていると、当然距離も近くなって、二人で飲みに行ったりしてる間に付合う様になったらしい。そして研修も終わった今、彼女の家に入り浸って、一発やってから出社して、帰ってきたらまた一発の生活を楽しんでいると語っていた。典型的な童貞を捨てた直後の行動パターンだなーと思いながらも聞いていた。彼女も友人の事が大好きな様で、二人でいつも「早く結婚したいね」なんて言ってるらしい。それでも悩みは有るらしくて、「彼女は僕で二人目なんだけど、イッた事がないんだ」とか「フェ○チオをしてくれない」とか些細な悩みを真剣に語っていた。その日は「また今度紹介させて下さい!」と言って電話を切った。僕の予想からすると例えブスでも自慢してノロけたいんだろーな!と思わせる様な後輩の態度でした。それから後輩は週一のペースで電話をしてきてはノロけ話しをしてきた。友達が少ない奴で、僕も友達はあまり居ないので、結構長電話をいつもしていた記憶があった。そして、8月も終りの土曜日に、僕は新宿までゲームを買いに一人で出掛けていた。新宿にはオタク仲間では有名なお店があって、パソコンゲームを探しにウロウロしていると、いつも電話している後輩にバッタリ会ったのだ。「先輩じゃないっすか!一人っすか?」と話し掛けてくる後輩の隣には、目を疑う様な彼女がいた!!!格好はダサい感じだが、ムチャクチャ可愛い!正しく研けば光るタイプの女の子だった。顔は「真鍋か○り」に似ていて、もっとムッチリと肉付きがイイ感じがした。まだ少し暑さが残っていた時期なので、ノースリーブに膝丈のスカートだった。彼女は全然アピールしていないと思うが、おっぱいがムッチムチに

続きはリンク先で

ピックアップフレーズ

1年ちょっとが過ぎた頃に、久しぶりに大学時代の後輩から連絡が有りました、そいつも僕と同じくオタク系のカワイイ感じの男、やっと童貞から卒業出来た!と言うハイテンション、オタクの女の子でも見付けたのかな?と、新人研修の時に、いつの間にか二人だけで別研修を受け、二人で飲みに行ったり、一発やっ、「早く結婚、電話を切った、「先輩じゃないっすか!一人っすか?」、ムチャクチャ可愛い!正しく研け、「真鍋か○り」、巨乳の部類に入るタイプ、3人で僕のアパートに向かい、途中でつまみや酒、「恵子」、性格はかなり大人しい感じで、「恵子は舐められるのが好き、「生理の日は絶対触らせない!」、エッチとか、僕はベッドに行かずにソファーで寝た、おっぱいをゆっくり触りました!ブラジャー越しでも凄い柔らかいのが伝わっ、僕は全裸になりました、酔っぱらうと脱ぐ癖がある事、慎重に肩ヒモを片方づつ腕から抜い、ゆっくりブラを外しました、そのまま犯し、乳首をこねくり廻します、エロい夢を見、自慢の長い舌で、ゆっくり唾液をまぶすように舐っ、かなり感じ、ベージュ色の大きめのパンツが見えたら、鼻先が湿る位濡れたマン汁の臭いが、マ○コもムチャクチャ綺麗、今にもイキそう、体重が乗っ、僕はアナルを舐め、もちろんコンドームなんか、!たぶん恵子が体験、普通に喘い、そして僕はゆっくりとピストン運動をはじめる、どうしても中出、良かったなーと満足、後輩のセックスが下手すぎるのか分からない、6時位に二人は家にやってきた、時間はまだ10時にもなっ、太ももを触りはじめました、首の筋肉と手首の筋肉がすごい疲れる上に、テクニック、恵子は正常位の形で胸を突出すよう、僕は正常位から松葉崩しに変え、一番奥に大量の精子を注ぎ込みました、恵子にフェラ、2時間位がたっ、まずはたっぷりとキスを、元気良く部屋に来た、すぐに激しい動に切り替え、恵子が僕のチ○ポをしゃぶっ、無理矢理やめさせ、ディープキスを、タマを揉んだり、勝手にタマに吸い付い、僕もクンニをはじめる、「えっ、ゴムは・・・」、ドク、そして一旦風呂に入る事になっ、ボディソープをローション代わりにケツの穴にもぶち込みました、二人とも裸のままイチャつい、朝まで4回ほどやっ、完全に恵子は僕のセフレになりました、

似た内容のテクスト

カテゴリ

リンク

新着テクスト

更新テクスト