性的表現を含むテクスト案内所

  インターネット上の20万件を超える性的な表現を含む体験談のページを解析して 4万件の文章に集約し、カテゴリ分けして紹介しています

大学生の頃バイト先に短大生の娘が入ってきた

TD010533
カテゴリー: 男(童貞)女(処女 )

テクスト冒頭部分

もうかなり昔の話ですが、大学生の頃バイト先に短大生の娘が入ってきた。仮にKとします。まあ、特にすごく可愛い訳でもなく気にしてなかったが、たまたまある日シフトが一緒になり、二人一緒で勤務で暇だったんで話す機会があった。詳しい容姿は背は小さくて(150位かな)ショートカットだった。太い訳ではないが少しムチムチしてたが、笑った顔は愛嬌があった。ハキハキして敬語が入る話し方だったが、高校の時はバレー部キャプテンだったそうで納得できた。まあ、最初は部活やら学校の話をしていたが、彼氏は部活部活でこれまでできたことがなく、まだ処女だと俺に話しだし、だんだん話しは下ネタの方に。何せ高校の時に捨てたかったが叶わず、短大は女ばかりでどうなっちゃうんでしょ~とか言っていた。結構暇な日だったんで、かなり話して仲良くなったのだが、その日帰り際、突然Kに呼び止められた。「Sさん(俺)!ちょっといいですか?あ、あの、ぶっちゃけ私とやってくれませんか?」といきなり凄い事言われました。俺がぽかーんとしてると、携帯とアドレス書いた紙を渡して走り去った。家に帰りメールしてみると「もし、私でもやれると思ったらやって欲しい」と一回きりで遊びでいいんでお願いしますと、すごく部活風な感じで言われた。何だか俺も処女にさそわれたのと、愛嬌がある娘で悪い感じでもなかったし、そんなKの感じがいじらしくも感じて、週末会うことにした。当日、待ち合わせ場所にはもうKが来ていた。化粧もろくにしたこと無かったと言っていたが、少しだけしてみたらしく、この前より綺麗に感じた。とりあえず飯を食べて、最終確認。「ホントに好きな人とかでなくていいの?」「はい!て言うか、私なんかでできますか?」「それは全然大丈夫だよ」「じゃあ行きましょう!あ、奪ってもらったからって付きまとったりしませんから(笑)、今日だけでも優しくしてくださいね」と。ここまで来たら行くしかないでラブホへ。入るまではシャキシャキしてたKも部屋に入ると緊張してきたらしく、ソファーで固くなってた。まあ、取り敢えずシャワーでもと促すと、Kはお先にどうぞ!と上ずった声で(笑)。じゃあと俺は先に浴びてきた。俺が出てきてもソファーでKは固まっていた。裸の男を間近で見るのもあまりないからだろうか、こちらも見れず下を向いてしまった。俺は横に座り肩を抱き寄せた。固くなってるのがよく判った。顎

続きはリンク先で

ピックアップフレーズ

大学生の頃バイト先に短大生の娘が入っ、特にすごく可愛い訳、二人一緒で勤務で暇、まだ処女、一回きりで遊び、感じで言われた、化粧もろくに、この前より綺麗に感じた、(笑)、今日だけでも優しく、ラブホへ、ソファーで固くなってた、取り敢えずシャワーでもと促す、裸の男を間近で見るのもあまりない、俺は横に座り肩を抱き寄せた、軽くキスを、フィニッシュのとこで顔射、バスタオルを剥ぎ取り自分のも取った、Kの裸はバレー部で鍛えただけの事はあっ、太ももとかお尻はムチムチ、胸はあまり大きくない、ベッドに横になり、舌を出させ、舌を舐め、乳首も立っ、凄い濡れてるのを教え、脚を思いっきり開かせ、Kも明るい中で見られ、クリからアナルまで舐め、いよいよ挿入かとも、少しフェラも経験、返事が反っ、やはりバレー部での根性がひしひさと伝わっ、まだ先から滴る精子を飲ませた、それから二人で一緒に風呂に入り、かなり上手くしゃぶる様になっ、だんだん痛みよりも快感が優っ、他の男付き合ったり、女とセックス、女性をセックスに誘導、心理テクニックとしては強力、エッチ、体験談Fc2BlogRanking|禁断の体験、

カテゴリ

リンク

新着テクスト

更新テクスト