性的表現を含むテクスト案内所

  インターネット上の20万件を超える性的な表現を含む体験談のページを解析して 4万件の文章に集約し、カテゴリ分けして紹介しています

風俗に行こうとしたところを見つかって(居酒屋で飲んで彼女の家へ)

TD010623
カテゴリー: 男性視点 男(経験済、大学生)女(若者処女 、フリーター)

テクスト冒頭部分

大学生の時、彼女に振られて沈んでる俺に、友人が風俗を紹介してくれた。彼の行きつけの店だと言う風俗店の前まで行ったがどうも踏ん切りが付かず、その周辺をうろうろしていた。そこでバイト先の女友達に偶然会ってしまい、行きがかり上、飯でも食おうか?ってことで、居酒屋に行った。二人ともほろ酔い気分になった頃、彼女が言った。「さっきいやらしいお店に入ろうとしてなかった?」いきなりのことで言い訳を用意してなかった俺は言葉につまり「やっぱり、入ろうとしてたんだぁ~、いやらしい!!」と彼女に突っ込まれてしまい、もう開き直るしかなかった。「そうだよ、彼女に振られたから、風俗に行こうと思ったんだ、でもなかなか入り辛くてね!」バイトではなかなかエッチな会話はしたことなかったけど、この会話を皮切りにエッチな話題で盛り上がった。帰る時に、彼女が「これからいやらしい店行くんでしょう?」って言って来るから「そうだな、一人で帰っても寂しいから、行こうかな?」って完全に開き直って返すと「寂しいなら、うち来る?」と思いがけない言葉が…ちょっと小心者の俺は下心を抑えて「え、いいの?じゃあ、おまえんちで飲みなおそう!!」と返すのが精一杯。完全に彼女のペースだね。彼女の家に着くと、「その辺に座ってて、私ちょっと楽な格好に着替えちゃうね」女の子の家に入ることでちょっと興奮気味の俺は着替えという言葉を聞いてさらに興奮、しかし、着替えを終え、「お待たせっ!!」っと言って戻って来た彼女の姿にまたまた興奮、彼女は、上はT-シャツみたいな奴(前かがみになると、胸が見えちゃうような奴、なんて言うのかな?)、下はショートパンツの生足。思わず「ゴックンっ!!」とつばを飲み込んだが、無言になってはイケナイと思い「イロっぽいねぇ~、いつもそんな格好してるの?」と聞くと「そう?イロっぽい、興奮しちゃった?」とイロっぽい眼差しで俺のことを見ながら、俺の横にちょこんと座った。「……」結局、無言になってしまった俺。「なんで黙ってるの、ねぇ~、どうしたの?」「べっ別に・・・・・」と言うのがやっとで、うつむきながらも、彼女の太ももにくぎ付けの俺。そこを覗き込むようにして彼女が俺を見つめてくる。あ~。もうダメだ、抑えられないと感じた俺は、正直に「ごめん、俺、興奮しちゃったんだ。もう抑えられないよ!」と言うと「やっぱりそうなんだ、股間が窮屈そうだも

続きはリンク先で

ピックアップフレーズ

大学生の時、友人が風俗を紹介、居酒屋に行った、二人ともほろ酔い気分になった頃、バイトではなかなかエッチ、、一人で帰っ、「え、いいの?じゃあ、おまえんちで飲みなおそう!!」、女の子の家に入ることでちょっと興奮気味の俺は着替えという言葉を聞い、、胸が見えちゃうよう、下はショートパンツの生足、彼女の太ももにくぎ付けの俺、抑えられないと感じた俺は、、股間が窮屈そう、彼女の肩を掴み、キスを、「ごめんね、やっぱ彼氏じゃない人とセックスはできないよ。」、胸を触っ、でも服を脱がそうと、「全部脱い、「あれれ、先っちょ濡れてるよ、感じちゃった?」、「ねぇ、ちょっと舐め、「あァ〜、気持ち良いィ〜、おォ〜」、今度は裏すじにも舌を這わせ始めた、首筋への愛撫をフェザータッチで行い、彼女の頭の方から抱え込むように両手で彼女の両乳房を服の上から揉みしだき、ブラジャーの上から胸を触り始めた、彼女のブラのホックを外し、だんだん乳首が硬くなっ、白い乳房に綺麗、クリトリスに触る、抱きかかえるように、抵抗、、その1回の未遂で終ったん、。それ以来、男性との行為に恐怖を感じ、…、それでいつも自分から別れちゃうの。それでね、もちろん、経験無く、、えっと・・・、まだ処女、、良い感じの人と、可愛いとは、「じゃあ、俺と付き合っちゃう?なんかね、俺、惚れちゃったみたい、おわり・他の体験談も探し、⇒FC2BlogRanking[体験告白][エッチ][バイト先の女友達][キス][乳首舐め][手コキ][フェラチオ][処女][クリトリス愛撫]エッチ、

似た内容のテクスト

カテゴリ

リンク

新着テクスト

更新テクスト