性的表現を含むテクスト案内所

  インターネット上の20万件を超える性的な表現を含む体験談のページを解析して 4万件の文章に集約し、カテゴリ分けして紹介しています

姉に見られたオナニーが生んだ恋≪初体験、童貞、処女≫

TD011951
カテゴリー: 男性視点 男(童貞)女(処女 )

テクスト冒頭部分

俺が高1で姉が高3のときだった。俺はコタツでテレビを見ていたら、姉が学校から帰ってきて、「寒い寒い」言いながら、制服のままコタツに入ってきた。しばらくすると、姉は疲れていたらしく、コタツに入ったまま寝始めた。テレビがCMに入ったので、俺はとくに意味もなく、コタツに顔を突っ込んだ。すると、対面に寝ている姉のスカートがめくれて、パンツがモロに見えた。罪悪感を感じてすぐコタツから顔を出した。しかし、やっぱりまたコタツに顔を入れた。コタツの中で姉のパンツをマジマジ凝視してしまった。姉はけっこう美脚で、パンツは白と青の縞々だった。姉のパンモロだとわかっていても、チンポが固くなってしまった。俺はコタツから出て、自分の部屋に帰った。自分の部屋で、以前録画した格闘技のビデオを見始めた。しかし、どうもさっきの姉のパンモロがちらついてしょうがない。俺はついに姉の脚とパンツを思い出しながら、布団の上でオナニーし始めた。姉「ねえ、正登」と、姉がノックもせずに部屋に入ってきた。俺「なに?」俺はとっさにズボンを上げる。何事もなかったように、格闘技のビデオを見た。姉「この間のビデオの続き貸してほしいだけど」俺「ああ、その本棚にあるよ」俺は姉の目的のビデオを指差す。姉は背伸びして、本棚からビデオをとった。俺はどうしても、背伸びした姉の太ももに目がいってしまう。例に漏れず俺の姉も制服のスカートを短くしてはいていたが、パンツが見れるかどうかの絶妙の長さはエロいと思う。ビデオをとると、姉は部屋から出て行った。あぶねーと思いながらも、さっきの姉の太ももでまたオナニーした。その翌日ぐらいだったと思う。姉が部屋に入ってきて、姉「ねえ、格闘技って面白い?マッチョの男たちがリングで抱き合ったりするんでしょ?」俺「え?おもしろいよ。寝技を退屈に思う人も多いんだろうけど、詰め将棋的な面白さがあるよ」姉「メジャーに言った多田野っていう投手、知ってる?」俺「いや、よく知らないけど、野球は」姉「砲丸投げの室伏っているよね?どう思う?」俺「すごいと思うよ。筋肉すごいし。動物みたい」姉はなんか要領の得ない質問ばかりする。今だったらわかるのだが、当時は何の関連性のある質問なのか、よくわからなかった。それから数週間後ぐらいに、姉が美沙さんというクラスメイトを連れて家にやってきた。美沙さんは姉とは違って、けっこう気さくで、派手なタイ

続きはリンク先で

ピックアップフレーズ

パンツがモロに見えた、姉はけっこう美脚で、チンポが固くなっ、姉の太ももに目が、パンツが見れるかどうかの絶妙の長さはエロいと、「砲丸投げの室伏っているよね?どう、。筋肉すごい、姉が美沙さんというクラスメイトを連れ、「今度さ、二人で映画見に行かない?」、美沙さんはばっちり化粧も、俺は人生の初デートでちょっとドキドキ、けっこう美人の美沙さんの隣で歩けるだけでも、「ねえ、正登君、少しホテルで休ん、愛をはぐくん、「先にシャワー浴び、美沙さんは手馴れた感じで服を脱ぎ始めた、俺は初めて間近で他人の女の人の裸を見、俺の身体を洗い出した、「正登君、童貞君、童貞の俺はマジで洗われただけでイキそうになった、ベッドに入った、舐めたり、美沙さんはコンドームを取り出し、俺はそのコンドームをつける動きで射精、美沙さんは俺にキス、一度出したことによって、30分ぐらい、けっこう濡れ、年上の女の人をバックから犯し、それから俺と美沙さんは付き合うようになった俺も美沙さんのことが本気で好きになった、セックスから始まる恋があるん、俺と美沙さんと姉の3人で居酒屋で酒を飲む機会があった、「あのね、私と正登君が付き合うようになったのは、亜樹、処女、⇒FC2BlogRanking[体験告白][エッチ][姉の友達][オナニー][セックス]エッチ、

似た内容のテクスト

カテゴリ

リンク

新着テクスト

更新テクスト