性的表現を含むテクスト案内所

  インターネット上の20万件を超える性的な表現を含む体験談のページを解析して 4万件の文章に集約し、カテゴリ分けして紹介しています

地元の旅館でやった職場の送別会で(人妻の先輩社員に生挿入)

TD012157
キーワード: 送別会
カテゴリー: 男性視点 男(経験済、会社員)女(大人、人妻 、OL)

テクスト冒頭部分

入社5年目の時ちょうど定年退職する人の送別会を地元の旅館でやった。部署単位での送別会だったんで参加者は少なくメンバーは退職する部長(男)そして課長(男)と係長(男)と僕女子はA子主任(32)、B子(31)の計5人。A子主任の方は、仕事は真面目でよく働くんで尊敬してる。ちょっとぽっちゃりだけど、可愛らしく松たか子似なんで今後松さん(仮)と呼びます。B子の方は、松さんとは性格が真逆でおっちょこちょい。見た目も可愛い系の松さんとは真逆で細身のきれい系です。矢田さん(仮)にしときます。ちなみにどちらも既婚。僕はもちろん独身送別会も一段落し、男部屋、女部屋へとそれぞれ戻ります。(人数も少ないんでそれぞれ一部屋ずつ)部屋で男上司3人とビールを飲みながら部長との思い出話に花を咲かせます。と女子2人が「露天風呂いきませんか」ってことで課長と女子2人の4人で露天風呂へとなりました。部長は年のせいかすでに横になってます。係長はこの時すでに酒でダウン。露天風呂は脱衣所別々で、中入ると壁一枚。壁は途中までで、奥の方では行き来自由(って言えばわかるかな)実質混浴で、入るまで誰もしらなかった。うちの部署は下ネタが一切ない部署なもんでどうしたもんかと・・・。課長と2人本気で困ってました(ヘタレです)とりあえず課長と湯に浸かってると小さい旅館でちょうど温泉は自分等しかいなかったからか奥の方から矢田さんが「気持ちいいですか?」って顔をひょっこり。ヘタレな課長は「こっち来ちゃだめだよ」そんなことお構い無しに矢田さんはお湯から顔だけだして(しゃがみ歩き?)こっち来ちゃいました。「松主任もこっち来てくださいよ」って恥ずしがりやの松さんもこちらへごめん、温泉ではそんなエロいこと起きなかったんだけど最初から伝えようとしたら長くなってしまった。結局、温泉では湯煙とタオル巻いてたのもあり2人の裸はよく見えず。風呂から上がってまた部屋へ課長もすでに寝てしまい、僕は女子の部屋で3人で飲み直すことにしました。2人とも浴衣姿。僕はどちらかというと松さんの方がタイプ。松さんはお尻がすごく大きくて、会社でも屈んだ時はいつも松さんのお尻を見てる。会社のスカートはタイトなんでパンティラインがいいんだよね。で2人とは下ネタ一切話したことなかったんだけど、雰囲気も手伝ってかさっきの温泉の話とか、どういう子がタイプとかホント軽い下ネタ

続きはリンク先で

ピックアップフレーズ

入社5年目の時ちょうど定年退職、部長(男)そして課長(男)と係長(男)と僕女子はA子主任(32)、B子(31)の計5人、可愛らしく松たか子似、松さんとは性格が真逆でおっちょこちょい、見た目も可愛い系の松さんとは真逆で細身のきれい系、矢田さん(仮)に、それぞれ一部屋ずつ)、部屋で男上司3人とビールを飲み、女子2人が、課長と女子2人の4人で露天風呂へとなりました、」って恥ずしがりやの松さんもこちらへごめん、温泉ではそんなエロいこと起きなかったん、温泉では湯煙とタオル巻いてたのもあり2人の裸はよく見えず、風呂から上がっ、パンティラインがいいん、矢田さんはもうビール7,8本は飲ん、こっちに背を向け万歳、ブラ一枚、男の自分は部屋へ戻れって感じ、首筋にしゃぶりつきました、首筋を舐めてるだけ、もう僕はキスよりも胸よりも先に仕事中も常に意識、下半分の布団を剥ぎ取りました、パンツの中へと松さんの手を入れるのは簡単、フェラは絶対、ただの手コキではなくさっき脱がせた松さんのパンティをチンコに巻い、途中布団が濡れてたのでん?と、松さんのアソコが半端なく濡れ、太ももをつたっ、もう一気にチンコを後ろから生挿入、片手で松さんの肩、松さんはもう放心状態で、精子がかかったお尻を出したまま動きません、その日にラブホでまたしました、エッチはそれ以来は、遅くまで付き合っ、⇒FC2BlogRanking[体験告白][エッチ][人妻][手マン][生挿入][横バック][外出、

カテゴリ

リンク

新着テクスト

更新テクスト