性的表現を含むテクスト案内所

  インターネット上の20万件を超える性的な表現を含む体験談のページを解析して 4万件の文章に集約し、カテゴリ分けして紹介しています

学生のときに同じマンションの人妻と中出しセックスした

TD014711
キーワード: 近所の人妻と
カテゴリー: 女(人妻 )

テクスト冒頭部分

通路の足音や他の部屋のドアの開く音がする度に、そっと自分の部屋のドアの覗き穴に向かうって事あるでしょ?特に引越した直後。で、学生時代に引越しをした時の話。自分の部屋は2DK、隣の通路奥の角部屋はファミリータイプの3LDK(後に判明)。隣やお向かいに引越しの挨拶に行ってないので、やたらとドア穴を覗いてた。と言っても、見えるのは向かいの部屋と隣奥の角部屋の人が通る時だけ。向かいは30代位の男性で、たまに彼女らしき女の人。角部屋は20代半ば以上の男女が一人ずつ。ある日オーディオの音をそこそこ上げて、角部屋のピンポンを鳴らした。もちろん昼間。男がいない時間帯。「すみません隣の者ですが・・・」と言いかけたところで『お待ちください』と。出てきたのは何度か覗いて見かけた女の人。よくドアを開けたなぁと思いつつ、「先日隣に引っ越してきたんですがオーディオの音うるさくないですか?」と聞いてみる。『いいえ、特に。大丈夫ですよ。』と。そして続けて女が、『学生さん?一人暮らし?』と聞いてきた。そうだと答えると、『なにかあったら声を遠慮なく声を掛けて下さいね』と言ってくれた。この時、隣に声を掛けたのは興味と本当に音の大きさが気になったから。芸能人にたとえるなら高岡早紀系。ちょっとほんわかした感じ。ドアの魚眼穴だと少しぽっちゃりに見えたけど、実物はかなりスレンダーだった。その日はそれで挨拶終了し、後日またもやピンポン♪「すみません隣の者ですが、針と糸貸してもらえませんか」とインターホン。『ちょっと待ってて下さい』と言われ、ドアが開くと、『何を縫うの?』「シャツのボタンが取れたので」『縫いましょうか?』と、簡単に言うとこんな会話が成立。結局シャツを持って隣の部屋に上がることになった。この時も?本当にボタンがとれて裁縫道具なくて困ってた。コーヒーを出してくれて、会話をしながら縫ってくれた。結婚して2年目。ご主人は普通の会社員。奥さん27才、ご主人32才で子供なし。静岡からご主人の仕事の都合で都内に引っ越してきて3ヶ月。都内に奥さんの知り合いがいなくてヒマしてるとのこと。縫い終わってもしばらくお茶しながら会話。奥さんは私の知る限りスカートしか履いてない。リビングはローソファーとローテーブルで、何気に足元?太股付近?が気になる。悶々し始めたのはこの頃。wある日、近所のコンビニで偶然会った。弁当を物色して

続きはリンク先で

ピックアップフレーズ

自分の部屋は2DK、隣の通路奥の角部屋はファミリータイプの3LDK、向かいは30代位の男性で、角部屋は20代半ば以上の男女が一人ずつ、角部屋のピンポンを鳴らした、高岡早紀系、ちょっとほんわかした感じ、結婚、ご主人は普通の会社員、奥さん27才、リビングはローソファーとローテーブルで、パンツの上から細い指でさすり始める、!それまで同年代としか付き合った事のない俺は、ある意味お姉様のテクニックを頭フラフラ、パンツを脱がされフェラ突入♪玉の揉み方も舌の使い方もそれまで未経験のテクばかり、wたまらず奥さんの胸に手を伸ばすも抵抗なし、ノーブラとわかり更に勃起!早くもイキそうになるも我慢我慢、そのメンツには脈アリの可愛い子もいた、やはり隣の人妻優先、驚いたの事に自宅のコードレス電話の子機も持っ、性欲も悶々、『ここは元気、玉を吸われ咥えられ、手と舌と唾液の使い方が最高にウマイ!昨日より明らかに本気モードでパワーアップフェラ、「飲める?飲ん、やはりノーブラ♪太股を触る、首筋と耳に舌を這わす、『あん・・・』♪奥さんを全裸に、綺麗、形。乳首は綺麗、意外と大きく摘み甲斐、噛み甲斐がある。お尻の肉は少なく小ぶり。もちろん肉割れ線はない。股間の毛は薄く色も茶系、綺麗に中央に流れ、。クリ皮は薄く被ってなく、クリサイズは普通。そしてヴァギナは・・・とにかく濡れ、指2本がいいと思える小さな入り口。中には天井ミミズがコリコリとある♪初体験w上半身の前戯はそこそこに、、下半身を責め続けた。愛液をたっぷり指につけ、痛くならないように加減、「ゴムがない・・・」、w脚をM字に開き、・・・ゆっくりズボボッと挿入!、俺を抱き寄せる、騎上位、ピストンさらに全開の結果、奥さんから俺にキス、

カテゴリ

リンク

新着テクスト

更新テクスト