性的表現を含むテクスト案内所

  インターネット上の20万件を超える性的な表現を含む体験談のページを解析して 4万件の文章に集約し、カテゴリ分けして紹介しています

我慢のできないエロ女子大生。(続きです)

TD014911
カテゴリー: 男(童貞)女(処女 、大学生)

テクスト冒頭部分

ミヤから「今度は私も気持ち良くして欲しいな…」と言われたものの、どこからどう攻めていいのか検討もつかず、とりあえず上に覆いかぶさってキスをしながら、洋服の上から胸を触りました。洋服の上からとはいえ初めて触る胸の感触にテンションも高まり、味わうように揉んでいると、ミヤは「アッ…アッ…」と小さくエロい声を出すようになり、その声を聞いただけでも僕は興奮してました。そして、キスを続けながら今度は手を徐々に下げていき、ミニスカを捲くり上げて色白の細い脚を触り…内腿を触りつつ薄ピンクのパンツの上から軽く上下に擦ってみると、パンツの一部分がすでに湿っており、それにもの凄い興奮を覚えた僕は湿ってる部分を重点的に指でゆっくり擦り続けました。すると、ミヤはさっきより大きい声で「アッ…気持ちいぃ…アッ…」と声を出すようになり、その声に誘発されるかのように片手でパンツを脱がそうとしました。といっても脱がしたことがないので微妙に苦戦していると、ミヤは自ら腰を浮かしてくれ何とか脱がすことができました。そして、普通ならココで手で攻めると思うんですが、何を思っていたのか僕は自らの身体をミヤの脚の間に入れて顔を埋めました…。ミヤは僕の突拍子もない行動に「えっ…?」と言ったものの、僕が舐め始めると、「アッ…やばい…凄い気持ちいぃよ…」と言うようになり、(その時は知らなかった)クリ部分を舐め始めると「そこ凄く気持ちいぃ…それ続けられたらイッちゃいそう…」と言いました。「イッちゃいそう…」という初めて聞くエロい言葉にまた興奮を覚え、無我夢中で舐め続けると、ミヤは身を悶えさせ始め、腰を僕の顔に押し付けてくるようになり、数分後にはイッちゃってました。最後の方は多少苦しかったものの、ミヤの本能的なエロさを感じ、コイツ本当にエッチなことするの好きなんだな…と思っていました。僕の拙いクンニでイッてしまったミヤは「イカされちゃったね」と照れ気味に言ってきたので、「ほんとにイキやすいんだな」とメールでやり取りしてたセリフを引用して余裕ある感じを醸し出すと、「エッチしたくなってきちゃった…」と言い始めました…。エッチしたい…。この言葉に一瞬頭が空っぽになった僕は「えっ、今イッたばかりなのに…?」とどうでもいい発言をすると、「男と違って女の子はイッた後に性欲が強まるんだよね」とほんとか嘘かわからない返しをされ、「そうなんだ

続きはリンク先で

ピックアップフレーズ

ミヤから、キスを、洋服の上から胸を触りました、小さくエロい声を出すようになり、ミニスカを捲くり上げ、色白の細い脚を触り…内腿を触り、薄ピンクのパンツの上から軽く上下に擦っ、れるかのように片手でパンツを脱がそうと、僕は自らの身体をミヤの脚の間に入れ、僕が舐め始める、エロさを感じ、コイツ本当にエッチ、僕の拙いクンニでイッ、「ほんとにイキやすいん、余裕ある感じを醸し出す、女の子はイッた後に性欲が強まるん、、でも今日ゴム持ってない、つい3ヶ月前に彼氏と別れ、「それなりに経験アリますよ」、「じゃー洋服全部脱がせ、初体験の僕はかなり緊張、ブラジャーを何とか外す、(Cカップ、僕をベッドの背もたれ部分に誘導、さっき一度イッたとは、カリを重点的に舐められたり、こちらは童貞…、ミヤは裸のままベッドを離れ、机の引き出しから2個ゴムを出し、ミヤはそのうちの1個からゴムを取り出し、32歳のサラリーマンとどんだけ、まだ濡れてない、10分経たない位で、フェラの方が数段気持ち良かったん、「アン…アン…」、拙いテクニックで3度イッただけでも奇跡に近いと、女性上位でイカ、ほぼエロ目的で付き合うことに、僕の大学構内やデパート・カフェのトイレなど、

カテゴリ

リンク

新着テクスト

更新テクスト