性的表現を含むテクスト案内所

  インターネット上の20万件を超える性的な表現を含む体験談のページを解析して 4万件の文章に集約し、カテゴリ分けして紹介しています

王様ゲーム (複数での体験談) の続き1

TD020780
キーワード: 王様ゲーム
カテゴリー:

テクスト冒頭部分

前スレ俺は次の日から、あの夜の出来事が頭から離れなくなっていた。当然、思い出してオナニーをしました。そして数週間後、良平から電話がかかって来た。良平「俺さぁ、また明美とよりを戻す事になった。」セフレ関係にあった二人だが、あの夜の出来事がきっかけになったかは分からないが、次の日から毎日のように二人だけで会っていたみたいだった。俺「まじで!?俺達と乱交した女だけど、お前は気にしてないの?」良平「そりゃ、少しは抵抗あったけど…」良平「だから、もう…あんなこと出来ない」俺達6人は、あの日、←押していただけると喜んで更新します^^「また機会があったら集まってしようね」と、再び乱交をする事を約束していた。良平「また弥生や貴子としたいけど、明美がお前らと…って考えてると複雑なんだよね」俺「当たり前じゃん。俺だって、お前の彼女に手は出す勇気ないぞ」俺「あの時はお前らが、また付き合うなんて考えてなかったからな」良平「スマン…」俺「別に謝る事ないじゃん!明美を幸せにしてやれよ」良平「分かった…じゃぁな」良平の突然の報告に少しビックリした。良平は俺の電話を切ったあとに、高橋にも連絡したみたいだった。貴子には明美から電話であったと、二人からメールが来た。しばらく貴子とメールで会話して、近日中に弥生、貴子、俺、高橋で遊ぶ事にした。高橋にもその事を伝えると、もちもん返事はOKだった。それから数日後、4人の予定がない日に、地元のファミレスで会食。あの日以来初めて顔を合わしたので、待ち合わせの時は緊張した。ファミレスに入り始めのうちは、やはりぎこちない。でも、いつしかは前の出来事を笑いながら話したりしていた。まぁ、某スレを見て頂いたら分かりますが、知らない人の為に、ここで、軽く4人のプロフをおさらいします。『貴子』高校の同級生で長身細身でCカップ。顔は可愛くもなく、不細工でもなく…至って標準。芸能人で言うと、お笑いコンビのオセロの中嶋知子に似てます。性格が明るく活発で、高校の時からリーダー的な存在。そして、かなりのH好きで、Myローターを2つ持っている。一人Hはほぼ毎日しているみたい。体験人数は当時19歳で約40人越えみたい。正真正銘のスケベ女です。特技は高速騎乗位。8×4携帯用スプレー缶でオナニー。『弥生』お嬢様系で人見知りが激しが俺達にはかなりフレンドリー。芸能人で言うと、加藤あい似でかなりの

続きはリンク先で

ピックアップフレーズ

良平から電話がかかっ、「俺さぁ、また明美とよりを戻す事になった。」、セフレ関係にあった二人、俺達6人は、「また弥生や貴子と、「あの時はお前らが、また付き合うなんて考えてなかった、高橋にも連絡、4人の予定がない日に、高校の同級生で長身細身でCカップ、お笑いコンビのオセロの中嶋知子に似、性格が明るく活発、一人Hはほぼ毎日、体験人数は当時19歳で約40人越えみたい、8×4携帯用スプレー缶でオナニー、お嬢様系で人見知りが激しが俺達にはかなりフレンドリー、加藤あい似でかなりの美人、スタイルもよく、一人Hは週に5?6回、口に出された精子は必ず飲む、(俊之)、18歳の時に高橋と貴子で3Pも、(笑)、俺は女性がとても好き、こんな感じのメンバー、バイブ、<>28名前:えっちな18禁さん[sage]投稿日:2007/12/05(水)16:21:39ID:LLAIbNDZ0(PC)<>弥生さんはもともとムッツリ、俺は女性全員のマンコの形や匂いが聞きたい、シャワーを浴びてなかった、1番濡れやすい体質、7800円ぐらい使っちゃった、1本で1万近く、そろそろ第2第1missionの発令の時期、「この、エロ男…」、チンポを露出、「キャッ!なんでいきなり脱ぐのよ」、「もう…弥生ったら…もっと男を焦らさない、「俺ん家の風呂、二人じゃ狭いぞ。」、胸にバスタオルを巻いてる姿をみる、超ミニスカみたい、手で股間のデルタゾーンを隠した、「もうこんなになっちゃった。舐め、まずは強引にキスを、俺が舌を入れる、弥生のバスタオルを剥ぎ取る、綺麗、可愛い吐息が…キスをやめ、すでに硬く立ってる乳首を揉み、弥生の乳を犯しまくってた、?ほら、剃った後があるよ」、高橋が貴子をクンニ、愛液でテカテカに光ったマンコを舐め回し、焦らした甲斐があっ、貴子達はすでに正常位で挿入、「あっ…アン…超…キモチ…、今の弥生は淫乱娘その者、「うぉ…うぉ…イキそう…」、(ドクっドクっドクっ)、お掃除フェラで精子を出し切る、貴子と高橋もフィニッシュを迎えようと、貴子の肩付近まで飛ん、耳や首筋にもキスを、、カリと竿の真ん中部分、そして根本で二股に別れ、逝った弥生は高橋のチンコを握りしめたままで放心状態、「うぅっ…太、俺達は下着をすでに掃い、エッチの続きはさすがに出来る状態じゃなかった、俺もマネ、俺はそのタオルをパンツの中に入れ、俺のほうが身長が高い、満足感に浸っ、

カテゴリ

リンク

新着テクスト

更新テクスト