性的表現を含むテクスト案内所

  インターネット上の20万件を超える性的な表現を含む体験談のページを解析して 4万件の文章に集約し、カテゴリ分けして紹介しています

お義父さんと私2 「となりで主人が寝てるのに」

TD044431
カテゴリー: 女性視点 

テクスト冒頭部分

お義父さんと体の関係をもってからは、昼間、主人も子供もいないのをいいことに毎日のように求められるようになりました。何かと理由をつけてお義父さんの部屋に呼ばれて、というのはもちろん、昼食の準備中にキッチンで、洗濯ものを干しているときにベランダで、ところかまわず求めてきます。もちろん、私から誘ったりとかは決してしません。そんな関係がいけないことくらい分かってるんです。頭では分かってるんだけど、私も主人とは5年以上もご無沙汰なのですぐに体が反応してしまいます。そして最近のお義父さんはより大胆になってきました。先日の深夜、トイレに起きた時のこと。私たち夫婦の寝室は2階でトイレは一階なのですが、階段を降りてからお義父さんの部屋の前を通るので、起こさないように気を付けます。だけどその日はトイレから出ると、目の前にお義父さんが立っていてビックリ「きゃ!」と思わず声を出して驚きました。「すいません、起こしちゃいましたか?」お義父さんはニヤニヤしたまま私の胸をじっと見てる。私、寝る時はいつもノーブラでTシャツ、下はパンティだけ。何も羽織らずそのまま来ちゃったからパンティを隠そうとTシャツを下に引っ張ってたのに、逆に大きいおっぱいが強調されて乳首の形もくっきり。あわてて片手で隠そうとしたらその腕を取って私を引き寄せ抱きしめた。そして舐めるようなキス。お義父さんはいつもガツガツしたようなイヤらしいキスをするんです。それだけでカラダの力が抜けちゃうので抵抗するタイミングを逃します。「ん、ん、あん」やがて私のムッチリ巨乳をもみしだく。Tシャツをまくりあげ、すでにツンツンに立った乳首を舌で転がす。指はもうパンティに中に入って、湿ったアソコをなでまわしてる。「アァ…あ…あん…あ…」お義父さんが私の手を取って自分の股間を触らせる。あら、もうカチンカチン。うふ。なんだか可愛くなっちゃってステテコの中に手を入れて直接しごきます。するとお義父さんも私のアソコ奥深くまで指を入れてきた。「アン!ん…」ゆっくりと指を出し入れ。私がしごく手もお義父さんの指の早さに合わせて動かします。なんか疑似挿入みたいで不思議な感じ。このまま廊下でやるのかしら、それともお義父さんの部屋で?なんていけないこと考えてたら、急にお義父さんが体を離した。そして私に部屋へ戻るよう手で促します。え?終わりなの?ちょっと不満に思っちゃった私

続きはリンク先で

ピックアップフレーズ

ベランダで、私も主人とは5年以上もご無沙汰、私たち夫婦の寝室は2階でトイレは一階、私の胸をじっと見てる、寝る時はいつもノーブラでTシャツ、下はパンティだけ、乳首の形もくっきり、そして舐めるよう、キス、それだけでカラダの力が抜けちゃう、やがて私のムッチリ巨乳をもみしだく、すでにツンツンに立った乳首を舌で転がす、湿ったアソコをなでまわしてる、自分の股間を触らせる、「アン!ん…」、なんか疑似挿入みたい、感じ、ベッドに入っ、パンティを脱い、なんか主人の目の前で犯されてるようで興奮、もうすぐイキそう、首筋にキス、脚を開い、さらに掛け布団を肩までくるまっ、

カテゴリ

リンク

新着テクスト

更新テクスト