性的表現を含むテクスト案内所

  インターネット上の20万件を超える性的な表現を含む体験談のページを解析して 4万件の文章に集約し、カテゴリ分けして紹介しています

主人の願望をかなえた私は性奴隷に堕ちたのです。

TD044474
カテゴリー: 女性視点 女(人妻 )

テクスト冒頭部分

主人は43歳・私は(麻美・38歳)・高校生になった娘は通学の都合で私の実家から通っています。普段から夫婦二人だけの生活なので結婚17年目を迎えた今でも週に一度は夜の営みはあります。主人しか男を知らない私でしたが、バイブを使ったオナニーや恥ずかしい格好で写真を撮られたりと夫婦だけで遊んできました。私はそれだけで満足していました。でも、主人の願望はとどまらない様でついに私に打ち明けてきたのです。主人の見ている前で『他の男とセックスして欲しい』と・・・私は拒否し続けました。あまりにもセックスのたびに求め続ける主人に負けて『一度だけなら・・・』と折れたのです。主人はネットで一人の男性(32歳・佐藤・独身・会社員)を見つけてきました。急な話しですが会って話しだけの約束でその男性に会うため夜の11時に主人と隣の市まで車で出かけました。車中で主人から『最初はファミレスで会うけど、良さそうな彼ならドライブに行くからな。折角、彼も来てくれたのだから少しぐらいは身体も触らせてやれよ。』今夜、初めて会う男性に身体を触られると思うと興奮と緊張がピークに達したところで約束のファミレスに着きました。ファミレスの入口に背の高い爽やかな男性が立っています。車を駐車して主人が声を掛けるとやはり彼でした。店内のできるだけ隣に話しの聞こえない席に座りお互い自己紹介しあいます。「驚きました。こんな綺麗な奥様で嬉しいいです。」彼の褒め言葉とこれからHな事をするかも知れないと思うと顔が赤くなりました。主人と彼はヒソヒソ声で今までのHな経験など話し合っていました。週末の金曜日だからでしょうか、次第に店内が混みあってきました。「混んで来たし、佐藤くん車の中で話そうか?」と、主人が切り出しファミレスを後にしました。車に乗り込むさいに主人に言われ私と佐藤さんが後部席に乗りました。「生駒山上遊園地の駐車場にでも行こうか?」と独り言のように言うと車を走らせました。「佐藤くん、麻美にキスしてもいいよ。好きな事していいから・・・」「ありがとうございます。では遠慮なく・・・」佐藤さんは私を抱き寄せると唇を重ねてきました。最初は優しいキスでしたが私の唇を割って彼の舌が侵入してお互いの舌を絡めるディープなキスになっていました。その頃には佐藤さんの右手はブラウスの上からバストを揉んでいました。やがて、ブラウスのボタンを一つ一つ外した

続きはリンク先で

ピックアップフレーズ

主人は43歳・私は、(麻美・38歳)・高校生になった娘は通学の都合で私の実家から通っ、。普段から夫婦二人だけの生活、結婚17年目を迎えた今でも週に一度は夜の営みはあります。主人しか男を知らない私、、バイブを使ったオナニーや恥ずかしい格好で写真を撮られたりと夫婦だけで遊ん、。私はそれだけで満足、『他の男とセックス、(32歳・佐藤・独身・会社員)、少しぐらいは身体も触らせ、「驚きました。こんな綺麗、「佐藤くん、麻美にキス、佐藤さんは私を抱き寄せる、彼の舌が侵入、その頃には佐藤さんの右手はブラウスの上からバストを揉ん、ブラウスのボタンを一つ一つ外した佐藤さんの右手はブラの中に入っ、乳首を摘むように弄るの、いた事を知られた恥ずかしさとクリトリスを優しく弾くよう、「麻美、佐藤くんとホテルでセックス、1階の車庫から部屋に入る階段を上るのも佐藤さんに抱きかかえられ、れ明るい部屋のなかでビデオカメラを撮影、佐藤さんに脚を広げられ濡れた膣口にオチンチンが擦り込まれ少しずつ入っ、私に挿入、「麻美は淫乱、。彼の部屋で3P、主人は電話で、69の体位でお互いの性器を舐めあいます、私も彼らに性奴隷扱い、

似た内容のテクスト

カテゴリ

リンク

新着テクスト

更新テクスト