性的表現を含むテクスト案内所

  インターネット上の20万件を超える性的な表現を含む体験談のページを解析して 4万件の文章に集約し、カテゴリ分けして紹介しています

少年時代の体験

TD044480
カテゴリー:

テクスト冒頭部分

小学生の頃、女性の裸に異様に興味があり、中でも、大人の女性のマン毛が凄い気になり、普段から道行く人を見ては毛を想像していた。毛が1つの大人と子供のバロメーターと考えていたのと、それぞれの濃さ、形状の違い等あるからだ。銭湯の女湯に入った時は色んな女性の毛をガン見していた。その中でどうしても、毛を見てみたい、女性がいた。数ヶ月前に隣に引っ越してきたカヨさん、22才だ。カヨさんはおっとりして優しい大人しい女性で、黒髪のロングヘアの綺麗系の女性だ。引っ越してきてから隣と言う事もあり、小学生の俺をとても良く可愛がってくれた。仕事休み等時間があれば、しょっちゅう遊んでくれ、多分弟が出来たみたいな感覚があったのだろう。そんなマセタ俺が、カヨさんのマン毛を見たいと思うのは当然だった。カヨさんと普段遊びながら、殆どがジーンズ姿だが、ジーンズの股間部分を見てはその中を想像して、濃さや形状を予想していた。しかし、当然、普段はそんなチャンスがある訳ではなく、カヨさん自身もかなりガードが固くてパンチラすら見た事なかった。カヨさんとはお互いに隣なんで、家に行ったり来たり、家族ぐるみの付き合いになっていった。ある日、カヨさんの家でテレビを見ながらジュースを飲んでいると、誤って溢してしまい、服がびしょびしょになったので、乾かすから風呂に入って来なさい、と言われ風呂に入ってると、バスタオルをぐるぐる巻きに巻いたカヨさんが入ってきて、身体を洗ってくれた。俺はバスタオル姿一枚のカヨさんに興奮して、勃起してしまったので、何とかカヨさんにばれない様に隠しながら、チラッと後ろ見しながら、腰を下ろして洗ってくれてる、カヨさんの股とバスタオルの空間を見て見たがカヨさんはガッチリガードして毛は見えなかった。その後、俺は浴室を出たが、カヨさんはちょっと待っててね、と言って、浴室の鍵を掛け、バスタオルをとって、シャワーを浴びてる姿が浴室の外からすりガラス越しに分かった。肌色の姿がボヤーと分かった位で殆ど見えなかった。黒い部分でも分かるかな?と見て見たが、分からず、もう一枚のバスタオルを巻いて出てきた。子供と言っても、高学年にもなれば警戒するのだろう、まして俺は既に精通済みだった。俺が着替えをしてる間にもう既に違う部屋で着替えていたカヨさん。この日のチャンスもいかせなかった。それと、俺には同級生の仲の良い友達直人がいて、

続きはリンク先で

ピックアップフレーズ

女性の裸に異様に興味があり、カヨさん、22才、黒髪のロングヘアの綺麗系の女性、ジーンズの股間部分を見、家族ぐるみの付き合いになっ、風呂に入っ、身体を洗っ、俺はバスタオル姿一枚のカヨさんに興奮、シャワーを浴びてる姿が浴室の外からすりガラス越しに分かった、直人が俺以上のエロエロで、それからは直人もずっとカヨさんの事を妄想、?お尻はでかそうやし、マン毛濃いんかな?薄いんかな?チンポ入れ、それがまたエッチ、薄いピンクのブラジャーが全開になり、「カヨさんのオッパイ綺麗なぁ、乳首も上向いてる、上下お揃いの薄いピンクのパンティが露になり、毛足が長く、毛質も固く、直人はマンコを広げ、

似た内容のテクスト

カテゴリ

リンク

新着テクスト

更新テクスト