性的表現を含むテクスト案内所

  インターネット上の20万件を超える性的な表現を含む体験談のページを解析して 4万件の文章に集約し、カテゴリ分けして紹介しています

小6少女に受けた屈辱の欲望~約束のアイドル~

TD044497
カテゴリー:

テクスト冒頭部分

将来はアイドルで芸能界にデビューすることが約束された美少女愛菜・・・小3でダンスと歌唱を学び、10歳で事務所社長に処女を奪われ、男に対するご奉仕を学んだそうだ。そして今、小6の愛菜はプロデューサーの俺の前で素っ裸になって、デビューするために素晴らしいご奉仕をしてくれていた。愛菜の同級生はとても知ることはないであろうテクを、たっぷりと仕込まれていた。愛菜は俺のトランクスを見つめながら、М字開脚して陰毛を自分でかき分け御開帳して見せた。小6少女とは思えぬ茶色のヒダヒダがめくれ上がり、真紅に腫れたクリにピアスが光っていた。一体、何人の男と寝たのだろう・・・可愛い幼顔のとっても可愛いアイドルの卵のエグイマンコに、ドクッ・・・一気にペニスに血液が流れ込んだ。俺の反応を察し、愛菜の舌がペニスを愛撫した。タマは手で弄って、両方のタマをやさしく包み込み揉み上げていた。俺は愛菜に促されてベッドの上に俯せになり、尻を持ち上げた。屈辱的な服従の奴隷ポーズだった。まるで小6少女に犯されるみたいでなぜか興奮した。愛菜は俺の後に回り、トランクスのゴムに手をかけ、少しずつ脱がしていった。トランクスを腿まで下ろされて尻が丸出しになり、愛菜の手が俺の尻を掴んだ。愛菜は俺の尻を大きく左右に開き、尻孔を見られている興奮にペニスが震えた。俺は肛門を少し緩めた・・・ヌルルルル・・・「おはぅ・・・」小6少女に肛門を舐められ、思わず声を上げてしまった。ヌルリ・・・ヌチュチュチュぅ~・・・・・・唾を絡めた舌が肛門を舐め回し、不思議な快感が襲ってきた。俺はつい肛門を突き出させたら、愛菜は尖らせた舌先を孔にねじこんできた。「くふぅ・・・ま、愛菜ちゃん・・・あぉぉ・・・」ねじ込みえぐると、くすぐりまたえぐるというテクニックを披露しながらヒクつく肛門を観察して俺が喘ぐ愛撫法を試行していた。肛門から舌を放した愛菜は、玉袋の付け根を舐め回し始めた。俯せのまま後ろに目をやると、股ぐらの間から小学生の甘いミルクのような香りを漂わせた愛玩ボディの可愛い愛菜の顔が、ペニス越しに見えた。俺は仰向けになるように言われ、まるで男に抱かれる女のようにM字のポーズを取らされた。ペニスは勃起を増して反り返り、ビクついていた。愛菜はタマに頬擦りし、その肌触りと臭いを確認するような仕草の後、タマ袋にキスをし、舐め始めた。タマが軽く持ち上げられ、小学

続きはリンク先で

ピックアップフレーズ

れた美少女愛菜・・・小3でダンスと歌唱を学び、10歳で事務所社長に処女を奪われ、小6の愛菜はプロデューサーの俺の前で素っ裸になっ、М字開脚、真紅に腫れたクリにピアスが光っ、・・・可愛い幼顔のとっても可愛いアイドルの卵のエグイマンコに、ドクッ・・・一気にペニスに血液が流れ込ん、愛菜の舌がペニスを愛撫、タマは手で弄っ、ベッドの上に俯せになり、服従の奴隷ポーズ、まるで小6少女に犯されるみたいでなぜか興奮、トランクスのゴムに手をかけ、小6少女に肛門を舐められ、快感が襲っ、くすぐりまたえぐるというテクニックを披露、まるで男に抱かれる女のようにM字のポーズを取ら、タマ袋にキスを、唾液をたっぷりとまぶした口の中でやさしく舐められた、感じになっ、М字に開いた俺の股間を見つめる愛菜が、小6少女にフェラチオを懇願、美少女が膨らみかけの胸を俺の内股に擦り、信じられない淫ら、カリ溝をなぞり始めた、俺の反応で射精が近いのを感じ取った愛菜がスパートをかけ、しかも中指と薬指の2本使いという技で・・・、ペニスをしゃぶったまま舌を動かし精液の海の中で亀頭を愛撫、

似た内容のテクスト

カテゴリ

リンク

新着テクスト

更新テクスト