性的表現を含むテクスト案内所

  インターネット上の20万件を超える性的な表現を含む体験談のページを解析して 4万件の文章に集約し、カテゴリ分けして紹介しています

中古住宅を購入したら裏手にアダルトグッツ小屋があった  続

TD044499
カテゴリー: 女(人妻 )

テクスト冒頭部分

購入した中古住宅の裏手にはアダルト小屋が存在した。そこを訪れる客が我が家を覗いている事を知った私は、異常な興奮を覚えてしまった。妻の下着は盗まれ、入浴中も覗かれた上に夫婦のSEXまで…。妻はそんな事とも知らず、毎日を平凡に送っていました。ある夜、私が脱衣場で着替えを始め、洗濯機の中へ目を送ると妻の脱ぎたての下着が見えました。何だか興奮が湧き上がり、ついつい下着に手を伸ばし広げて見るとアソコの部分が薄らと黄ばみが出来ていた。”もしこれを小屋に持って行ったら…誰かがこれでオナニーをするんだろうなぁ”と変な事を想像してしまった。風呂から出た私は、妻の使用後の下着を手に脱衣場を出た。妻は既に奥の寝室に行った様で、姿が無かった。私は妻の下着を手に、家の裏口を出てアダルト小屋へと足を運んだ。誰も居ない小屋の中で、私は興奮しながら妻の下着を広げ壁に掛けて置き、自宅へと戻って行きました。酒を飲みながら時間が経つのを待ち、1時間程過ぎた頃にもう一度小屋に向かうと妻の下着は既に無かった。今、見知らぬ誰かが妻の生下着の匂いを嗅ぎオナニーに深けっていると思うと興奮した。それから数日に一回、妻の下着を盗んでは小屋の中に掛ける様になりましたが、流石に妻も”もうまた無くなってる!”と盗まれた下着を気にし始めたので止めました。それから暫くして、妻がエッチな気分の時に”アダルト小屋に行って見るか?”と声を掛けて見たんです。”ん~行って見たい…1人じゃ怖いし…””俺も一緒に行くよ””じゃ良いよ!行ってみよう”ノリノリの妻に薄手のワンピースだけ着て欲しい(下着無し)とお願いしてみると”誰か来るんじゃない?大丈夫かなぁ!””何も付けない訳じゃ無いし…””そうだよね”天然な妻は何も警戒する事もなく敢無く了承。2人で裏のアダルト小屋に向かいました。小屋には客は無く、妻はエッチなDVDや下着、大人の玩具が入った自動販売機に興味深々。”こんなのまで売ってるんだ…凄いね””これなんかどうだ?凄い太くて気持ちいいんじゃないか?””え~こんな太いの入らないわ…結構高いのね”小屋の外に人気を感じ、私は妻を残し小屋を出ました。代わる様に中に入って行ったのは、50代後半の男性で、凄くエロ親父といった風貌でした。彼も中に30代の女性が居ると思わなかった様子で、驚きの表情を浮かべると同時にエロい視線を妻に送っていました。蛍光灯で

続きはリンク先で

ピックアップフレーズ

妻の下着は盗まれ、妻の脱ぎたての下着が見えました、アソコの部分が薄らと黄ばみが出来、風呂から出た私は、1時間程過ぎた頃にもう一度小屋に向かう、それから数日に一回、妻がエッチ、2人で裏のアダルト小屋に向かいました、凄くエロ親父といった風貌、彼も中に30代の女性が居ると、乳首やアソコの毛まで黒ずん、こんなに縛られ、そう言う男性は立ち上がった妻を舐め回す様に見、興奮が湧き上がり股間は最高潮に高まりを見せ、生マンコが見えたん、見知らぬ中年男性の前で妻の唇を奪い両手で胸を鷲掴み、感じで、格好でディープキスを楽しみ、今にも妻のマンコへ舌を這わせようと、妻のワンピースを脱がせ玄関で濡れ捲ったマンコへ舌を這わせました、

似た内容のテクスト

カテゴリ

リンク

新着テクスト

更新テクスト