性的表現を含むテクスト案内所

  インターネット上の20万件を超える性的な表現を含む体験談のページを解析して 4万件の文章に集約し、カテゴリ分けして紹介しています

パチ屋の熟女は、変態でザーメン好きだった

TD044510
キーワード: パチンコ
カテゴリー:

テクスト冒頭部分

いつも行くパチンコ屋に『瀧澤K美』という56才で小宮○子似の熟女がいる。上から84・67・92の熟成に熟成を重ねて完熟した身体に脇毛と陰毛を生やしている。全く処理をせず生やし始めたのは30代の半ばからだそうで、生やした理由は「変態でザーメンと小便が好きな変態女の証しに生やしている」と言っていた。休みの日に行くと、必ず昼過ぎには身体やブラジャー・パンティのラインが分かる服装で来ていて、見るたびにセックスしたいと思っていた。何回か顔を合わすうちに話す様になった去年の夏、たまたま隣合わせで打ったときのこと。左手を挙げコールボタンを押す際に、白い半袖シャツに汗染みのできた袖口の隙間から脇毛を生やしてるのを見てしまった。しばらくすると、席を立ち店の外へ出て行ったので、店員に休憩の札をもらい、外に出て追いかけて呼び止めた。「あら、どうしました?急いで来たけど」「うん、さっきね、奥さんの脇毛と脇汗の染みを見たら、我慢出来なくてさ!良かったらホテルでセックスしない?」「えっ?何言うの」と驚いて拒否してる感じだった。「いや、いつも奥さんって来るとブラジャーやパンティのラインや色が、くっきり分かる服装してるから前々から奥さんを抱きたくてね」と言うと、笑いながら「うふふ、そこまでの事をはっきりと言うの貴方くらいよ。私、50を過ぎて身体も崩れた年寄りよ」「奥さんだから、追いかけても誘ったんです。奥さんのみたいな熟女を抱きたくて、見てくれたら分かるはずですよ」とジーパンの上から勃起したチンポを擦った。「あら、本気みたいね。戻って出たのを流して、ゆっくりした所で話しましょ。話すだけよ、イヤらしい変質者さん」店に戻り、出玉を流して途中で弁当を買ってラブホに向かった。ソファに座り弁当を食べながら「今、何を考えてるの?」「奥さんと同じ。このあとにイヤらしい話しするんだなって」「身体で話すの?言葉だけ?私は話しだけしか言ってないわよ」と隣に来て言うので、白いパンツの上から太ももを撫でながら、もちろん身体で話すと言うと手を握りしめてきた。弁当を食べ終わり「ねぇ、何で熟女とセックスしたいの」「気づいたら熟女好きだったんだよね。奥さんは年下は嫌い?」「嫌いならホテルに居ないわ。私と同じ年くらいは、テクニックは良くてもね。年下は若いから何回も求めてくれるし、濃い精子をたっぷり出すから大好きよ。今日で何日くらい

続きはリンク先で

ピックアップフレーズ

『瀧澤K美』、56才で小宮○子似の熟女がいる、上から84・67・92の熟成に熟成を重ね、身体に脇毛と陰毛を生やし、生やし始めたのは30代の半ばから、必ず昼過ぎには身体やブラジャー・パンティのラインが分かる服装で来、見るたびにセックス、左手を挙げコールボタンを押す際に、「うん、さっきね、奥さんの脇毛と脇汗の染みを見たら、我慢出来なく、!良かったらホテルでセックス、感じ、前々から奥さんを抱きたく、チンポを擦った、ラブホに向かった、ソファに座り弁当を食べ、白いパンツの上から太ももを撫で、ホテルに居ないわ。私と同じ年くらいは、テクニックは良く、、濃い精子をたっぷり出す、10日くらい出し、雨に濡れ、『排泄・着替え・汚れた下着・ナプキンの交換』、少々恥ずかしそうに話すK美の手をジーパンの上からチンポを触らせた、臭いマンコを嗅がれたい?」、、私に卑猥、「じゃあ、淫乱で変態、臭いマンコに射精、、ブラウスに脇毛が付いてる。パンストも爪先が臭く、、一昨日の夜からシャワーすら浴び、首筋まで舐め回し、乳首を舌先で強く弾いた瞬間に、。パンティを脱い、喘ぐ、「感じるかな、臭く、泣き叫ぶ姿に犯してる感覚になった、気持ち良い、綺麗に舐め終わるのを待っ、ベッドに座った、「飲みたい。精子も小便も欲しい。卑猥、イキそう、「中学・高校の体操服にブルマ、中学の時に使ったスクール水着と上の娘は、中学・高校と新体操をやってた、

似た内容のテクスト

カテゴリ

リンク

新着テクスト

更新テクスト