性的表現を含むテクスト案内所

  インターネット上の20万件を超える性的な表現を含む体験談のページを解析して 4万件の文章に集約し、カテゴリ分けして紹介しています

バカ後輩二人にWフェラさせてたら、バカ女教師ともやれたw

TD044543
カテゴリー:

テクスト冒頭部分

俺が高校のとき、バトミントン部でした。勉強も出来たほうだし、運動もいい線行ってたし、話しも軽い感じで物怖じしないタイプだったので、結構後輩からモテてました。同級生の彼女がいましたので(帰宅部でした)、三年生のときにはバトミントン部の後輩限定で口説き落として、3人とセフレ的な関係になっていました。「ちょっとかっこいい先輩とセックスする関係」という、まぁそういう感じのステータスを求めていたのか、戦力にもならない軽いバカ女達でしたが、身体と顔はまぁまぁだったので、楽しい部活を送るにはちょうど良い相手でした。さて、先生との関係に移りますが、きっかけはそのバカ後輩女二人に体育館倉庫でWフェラさせていたのが、見つかってしまったことでした。その女教師S子先生は、当時26歳独身。胸はなく細身だがケツがでかく、くびれが最高の女。部活の副顧問で、たいして上手くもないので、一年の相手や雑用をやっていました。その日の帰りに、S子先生に呼び止められて二人で体育間のすみで話しをしました。「今日、倉庫でA子さんとB子さんと何をしていたの。」と怒った様子。俺はWフェラを見られてたと気が付きましたが、当時かなりいい気になっていたので、強気に「あぁあれですか、Wフェラですよ。若いんで毎日抜かないとムラムラしちゃって」と言ってやりました。続けて、「A子もB子も俺のが好きなんでちょうどいいんですよ。」「何言ってるの!みんなが頑張ってるときにあんなことして!」「別にいいだろ、好きあってやってるんだから、失礼します」そう言って勝手にその場を去った。数日たって他の教師から何も言われなかったので、少しほっとしましたね。それからも倉庫でやってると、たまにS子先生が見に来るのに気が付き、女の目をタオルで目隠ししてやり、S子先生によく見えるように犯してやったり、ちょっとした挑発行為を繰り返しするようになりました。そんな事を何回も繰り返していたある日。一人で倉庫にいると、S子先生が入ってきました。「今日は一人なのね。もうあんな事はやめなさい」と言ってきました。俺はちょっと遊んでみようと思い、「俺、もうやめます。実はあれから先生の事好きだって気が付いて・・・」先生は絶句状態。「お願いします。もう先生しかだめなんで、これからお願いします」そう言ってパンツを下ろし、S子先生の目の前にチンポを出し、たじろぐS子先生を抱きしめてチ

続きはリンク先で

ピックアップフレーズ

話しも軽い感じで物怖じ、結構後輩からモテ、三年生のときにはバトミントン部の後輩限定で口説き落とし、3人とセフレ的、「ちょっとかっこいい先輩とセックス、身体と顔はまぁまぁ、きっかけはそのバカ後輩女二人に体育館倉庫でWフェラ、その女教師S子先生は、当時26歳独身、胸はなく細身、一年の相手や雑用をやっ、「今日、倉庫でA子さんとB子さんと何を、S子先生によく見えるように犯し、パンツを下ろし、S子先生の目の前にチンポを出し、静かにキスを求める、今は嫉妬、

似た内容のテクスト

カテゴリ

リンク

新着テクスト

更新テクスト