性的表現を含むテクスト案内所

  インターネット上の20万件を超える性的な表現を含む体験談のページを解析して 4万件の文章に集約し、カテゴリ分けして紹介しています

ヌード撮影会

TD045099
キーワード: ヌード撮影
カテゴリー: 男性視点 

テクスト冒頭部分

プロのモデルさんを使った、ヌード写真の撮影会がありました。貸し会議室を使ったもので、主催者はちゃんとした写真屋さんでした。参加料も1万円と立派なもので、参加者のうち何故か女性が1人いましたが、20代の男性は私を含めて2人だけでした。唯一の女性は、写真専門学校の生徒さんらしく、どうやら写真店の招待参加のようでした。モデルには結構お金をかけているようで、こんな奇麗な人がヌードモデル?と思うような上玉でした。後で聞いた話しなのですが、最近の不況でモデルも仕事が減り、以前は見向きもしなかった仕事でも引き受けないと、やっていけないのだそうです。私達にとっては良い傾向ですが(^^)さて、この上玉モデルさんは22才。体はほんとに奇麗でした。私はこの手の撮影会は3回目ですが、今までのモデルで一番良い体をしていました。ただ、ヌードモデルは初めての経験らしく、とにかく慣れていない感じでした。ちょっと撮影しにくくて戸惑ったのですが、おじさん達は初々しくて良いと非常に評判が良かったです。そして、参加者唯一の女性は、このモデルの知り合いらしく、モデルが困っ←押していただけると喜んで更新します^^ていると、撮影用の小物を手渡したり、冗談を言ったりして、慣れないモデルを一生懸命助けていました。そんなこんなで撮影会は順調に進んでいったのですが、終盤でモデルがかなりきわどいポーズをとった時に、偶然私の角度から望遠レンズであそこのアップを見た時に、あそこの割れ目がキラッと光ったのでした。私は確信しました。このモデルは撮られることに興奮して、あそこを濡らしているのです。私はもう1人の20代の男の子にこのことを教えてあげました。他の年配の男性とは話しが合いそうになかったので、彼とだけ話していたのです。彼もモデルの息遣いが荒くなっているのに気づいていたようで、すぐに納得していました。他の男性が気づいていたかどうかはわかりませんが、ひょっとするとこの手のモデルさんには良くあることで、年配の男性は慣れているのかもしれません。そして、撮影会が無事に終わると、男性参加者達はそそくさと帰っていきました。モデルの女性と専門学校生は、2人でひそひそ話をしながら、廊下に出て行きました。私と20代の彼は、なんとか彼女たちを口説けないかと考え、後をつけることにしました。すると、彼女たちの乗ったエレベーターは、上に上がって行き、

続きはリンク先で

ピックアップフレーズ

プロのモデルさんを使った、ヌード写真の撮影会がありました、参加料も1万円と立派、参加者のうち何故か女性が1人いました、20代の男性は私を含め、この上玉モデルさんは22才、私はこの手の撮影会は3回目、感じ、2人は女同士キスを始めたの、クリトリスをなぞっ、モデルはひたすら快感に耐え、モデルさんが撮影中に濡れ、犯したり、撮影中にあそこを濡らす淫乱、専門学校生の胸を揉み、ディープキスを続け、口説きました、モデルのフェラチオは、そんなにすごいテクニックというわけ、私は付き合った恋人にフェラチオ、ペニスは益々興奮、、射精の1秒ぐらい前に、1秒に5コマの連続撮影まで、「あんな美人にフェラチオ、表情のエッチさに定評のあるも併せ、

カテゴリ

リンク

新着テクスト

更新テクスト