性的表現を含むテクスト案内所

  インターネット上の20万件を超える性的な表現を含む体験談のページを解析して 4万件の文章に集約し、カテゴリ分けして紹介しています

同僚が行った風俗店に、私の妻そっくりの風俗嬢がいた2

TD050247
キーワード: 有料ブロマガ
カテゴリー: 第三者視点 男(経験済、会社員)女(熟女、人妻 、主婦)

テクスト冒頭部分

会社の同僚の前川の、いつもの風俗話で変な想像をしてしまった。妻の由希子が、ファッションヘルスで働いている……。そんな事があるはずがないと思いながらも、私の給料が減った事など色々な状況が重なり、もしかしてと思ってしまった。でも、久しぶりに妻と二人でラブホテルに行き、思う存分セックスをした事で、誤解だったと思えた。それなのに、そのヘルスのすずちゃんの写メ日記のページを見て、また疑念が生まれてしまった……。”今日は、急にお休みしてしまってごめんなさい”この書込みは、偶然の一致なのだろうか?妻が私と急にラブホテルに行くことになったのと、すずちゃんが急にお休みしたことと、因果関係があるように思えてしかたない。『あれ〜、寝ないの?』風呂から出てきた妻が、キョトンとした顔で言う。「あ、あぁ、もう寝るよ。今日は楽しかったね」私は、なんとかそう言った。そう言うのがやっとだった。『うん!また行こうね♡』妻は、本当に嬉しそうに言う。タオルを頭に巻き、可愛らしいピンクのパジャマを着た妻。湯上がりで、ほんのりと頬もピンク色に染まっている。そして、パジャマの胸の部分の膨らみが、とてもなまめかしい。私は、どうしても目の前の妻と、あのwebサイトのすずちゃんを重ね合わせてしまう。そして、仲良くベッドに潜り込み、一緒に寝た。今日は、久しぶりにセックスをしたせいか、妻は私に抱きついて眠った。まるで、新婚当時に戻ったような感じだ。そして、目が覚めるといつもの朝だった。妻はすでに起き出していて朝食を作ってくれていて、息子達はすでに食べ始めている。『おはよ〜。すぐ出来るからね!』妻はいつも以上に上機嫌だ。昨日のことで、こんなにも機嫌がよくなるならば、もっと早くしておけばよかったなと、少し反省した。いつも通りのにぎやかな朝食を終えると、私は家を出て会社に向かった。電車を待つ間や、電車に乗った中でもスマホで例のサイトを見る。すずちゃんのページを見れば見るほど、妻との一致点が多い気がしてしまう。特に、日記のようなページに書かれていることや、日記のページにアップしてある写真は、修正がないせいかより妻と同じだと感じてしまう。鼻から下だけがアップで映っている写真は、真っ赤な口紅がなまめかしい。そして、口や顎の感じが、本当に妻とそっくりだ。私は確認するしかないと思った。ページで確認すると、今日はすずちゃんの出勤日だ。私は

続きはリンク先で

ピックアップフレーズ

会社の同僚の前川の、いつもの風俗話で変、妻の由希子が、久しぶりに妻と二人でラブホテルに行き、思う存分セックスを、そのヘルスのすずちゃんの写メ日記のページを見、風呂から出、。そして、パジャマの胸の部分の膨らみが、とてもなまめかしい。私は、どうしても目の前の妻と、あのwebサイトのすずちゃんを重ね合わせ、。そして、仲良くベッドに潜り込み、一緒に寝た。今日は、久しぶりにセックスを、感じ、写真は、感じ、自宅に電話を、一件落着、妄想、元気よく電話に出る店員さん、嫉妬と焦燥感を感じ、妻が他の男とキスを、フェラチオを、金で性欲のはけ口として扱われ、男性がやっ、五十がらみの落ち着いた感じの男性で、まだ若いイケメンの沢田君という青年、「ご主人の説明、、僕が奥さん……じゃなかった、奥さんかも知れない女性とエッチ、それからの1週間は、「10月15日、午後3時、、3万円ちょうど、5分も、「こんにちは?。あれ、写真よりエロい身体、

似た内容のテクスト

カテゴリ

リンク

新着テクスト

更新テクスト